学生スタッフブログ「KC Blog」

チェロ

皆さん、こんにちは(^-^)/
音楽学部 音楽学科 ピアノ専攻 2年生のどんちゃんです。
暑い日が続きますね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今回は私が今ピアノの他にマイナー(副専攻)で練習している
チェロを紹介したいと思います。

ピアノをメジャー(主専攻)としている学生は
2年生になると、マイナー(副専攻)として、
マイナー楽器を2種類とるか、
マイナー楽器1種類と重奏(連弾や二台ピアノ)
のどちらかを選ぶことができます!
私はマイナー楽器1つと重奏を選択しました!
そして、マイナー楽器はチェロを選びました。



写真のチェロは、神戸女学院大学から借りたものです。
1年間借りて練習をします。
生まれて初めてチェロを触りました。
選択する時は「弾けるかなぁ...?」と、とても悩みましたが、
チェロの音色が大好きなので思い切ってチェロを選択しました。

チェロは想像以上に難しい楽器でした。
ピアノを弾くときとは全く違う手や指の形、弓を動かすタイミング、音の出し方...。
私はとても不器用で、教えてもらったことをすぐに出来ないことが多いです。
頭ではわかっているのに手が思うように動かず、
毎回のレッスンで悪戦苦闘しています。
ですが、担当の先生は優しく丁寧に1つずつ教えてくれます。
大好きなチェロの音色には程遠いですが、
先生の指導をしっかり受けてたくさん練習をして、
早く自分が思うチェロの音色を響かせたいです。

5月ももう終わり、6月が迫ってきていますね。
これから湿気が多く暑い日が続きますが、
皆さん体調管理をしっかりしてくださいね。

私の授業

  • 2017年5月23日
  • Posted by Yumeko

みなさんこんにちは!
文学部 総合文化学科 4年生のyumekoです!
最近は気温が高い日が続き、どんどん夏が近づいてきますね!

今日は私が履修している授業についてお話しようと思います!
私は2年生の後期から「地域創りリーダー養成プログラム」を学んでいます。
そして今はそのプログラムの最後のカリキュラムである、
「プレゼンテーション演習」という授業を受けています!

名前の通り、プレゼンテーションすなわち自分の体験・意見を、
人にどう伝えるかを学んでいます。
人の心を掴む伝え方を考えるのは本当に難しいと痛感しています...!

また「プレゼンテーション演習」の最後には、学習の成果をプレゼンで発表します!
そして実は、このプレゼンテーションは夏のオープンキャンパスで発表予定です♪
2年間学んだことをしっかり伝えられるように頑張りたいと思います!

写真は講堂です!
とてもいい天気だったので写真に収めました♪

  • 2017年5月19日
  • Posted by りこ

みなさんこんにちは!
ゴールデンウィークも終わって夏も近づいてきましたね。
みなさん5月病になってませんか?
受験生のみなさんは今の時期から忙しくなり大変だと思いますが、
体調に気をつけて勉学に励んでください!!

さて、今回は少し時期が過ぎてしまいましたが、
私の一番好きなお花である桜をみなさんにご紹介します!

今年は春が少し短かった気もしますが、
神戸女学院の桜は今年も綺麗に咲きました^ ^
私は4年生を迎え、神戸女学院の桜を見るのは今年で最後となりました。
なので学生寮の仲間とグラウンドでお花見をしましたよ~♪
桜の時期になると、神戸女学院大学生はこぞってお花見をします^ ^
高校生のみなさんも神戸女学院大学に入学したら
是非お花見を楽しんでくださいね!!
そして、お花見をして友達との交流を深めてください^ ^

母の日

こんにちは(^o^)
音楽学部 音楽学科 ミュージック・クリエィション専攻 3年生のらりるです。
もうすっかり暑くなり、半袖で過ごしても全然寒くなくなってきましたね。
でも朝晩はまだ冷え込むので体調には気をつけてください!

さて、こないだの5月14日は母の日でしたね。
皆さんは、お母さんにプレゼント等渡しましたか?
私は毎年、母の日に晩ご飯を作っています。
今年は母の日当日にアルバイトが入っていたので、
前日の13日に晩ご飯を作りました。
母も祖母もすごく喜んでくれたので、
頑張って作って良かったです!

今当たり前のように大学に通えているのは、
ずっと支えて応援してくれる母と祖母のお陰です!
晩ご飯を作るだけでは足りませんが、
毎年感謝の気持ちを込めて作っています。

受験生の皆さんも、受験ができることや、
学校に通えていることを当たり前の事と思わず、
学生生活を送っていけたらいいですね(^_^)
私も常にその意識を持って大学に通いたいと思います!

写真は母の日に作った晩ご飯です。
見栄えはそこまでよくないですが...
味はそこそこ美味しかったです!(笑)

愛校心について

みなさん、こんにちは~(^O^)
文学部 総合文化学科 4年生のピコちゃんです。
最近は、花粉が多くてくしゃみばかりしているのですが
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

前回の投稿で桜の写真を載せたのですが
来年は社会人になるので、神戸女学院まで桜を
見に来ることができないかもしれません。
また、同級生や後輩たちと、同じ桜を見て
美しいと共感しあうこともできなくなります。
これが神戸女学院大学生として見る
最後の桜だったと思うと、綺麗だなと思うと同時に
切なくて、寂しくて、悲しい気持ちになりました。
そのことを同級生に話すと、ほとんどの人が
同じ気持ちで今年の桜を見ていました。

神戸女学院生4年目にして、
初めて愛校心が芽生えていることに気付きました。
なぜこんなにも愛校心が芽生えたのか振り返って考えてみると
美しいキャンパスで色んな出来事を通して、それを共有できる仲間、
いつも私たち学生を支えてくださる先生や職員の方、
神戸女学院大学に関わるすべての人が温かくて、
居心地のいい環境をつくってくれているからだと思いました。

そして、この気持ちは私だけでなく
多くの神戸女学院生が思っていると思います。
次は私が社会で、神戸女学院大学で感じたような人の温かさや、
居心地のいい環境をつくりだせる人になれるよう、
残りの学生生活を大切に過ごしていきたいと思っています。

この写真はソールチャペルです。
私にとって、温かみと安らぎをくれる場所です。
最近は就職活動でバタバタとしていてなかなか行く機会も少ないので、
落ち着いたら卒業までにソールチャペルで
ゆっくりとした時間を過ごしたいと思っています。

気持ち新たに...

みなさんこんにちは!
文学部 英文学科 3年生のゆうみんです。

暖かくて春らしい陽気の日が多くなりましたね。
みなさんいかがお過ごしですか?

新学期が始まり間もなく1ヵ月が経とうとしています。

3年生になると、授業の内容がより専門的になります。
内容が難しくなるため、1・2年生のうちに
基礎を固めておくことがとても大切です。
私は3年生になって改めて、リスニングとライティングを
しっかりと身につけておいて良かったと実感しています。
みなさんも受験に向けてまずは基礎をしっかりと身につけ、
勉強に取り組んでください。
きっと後々、しっかり勉強しておいて良かった!と
思える日が来ると思いますよ!

そして私は、来年から就職活動が始まります。
今はガイダンスなどに参加し、就活に向けて
準備を始めようとしているところです。
またゼミも始まるので、どのゼミにするかを考えながら、
毎日授業を受けています。
このように新しいことがたくさん始まるので、
気持ち新たにこれから頑張っていこうと思っています!

写真は新学期が始まってすぐ、音楽館の前で撮った桜です。
とても綺麗に咲いていました!

ゼミについて

  • 2017年4月25日
  • Posted by yuki

みなさんこんにちは!
人間科学部 心理・行動科学科 4年生のyukiです!
最近は暖かい日が多くなり過ごしやすくなりましたね!
今日はゼミの話をしようと思います。

心理・行動科学科のゼミは、3年生から2年間所属し、
卒業論文に向けて心理学を深めていきます。
私は対人関係心理学のゼミに所属しています。
先生が優しいので、授業の雰囲気はアットホームです。
また、論文や卒論についての発表やスピーチをする場が多いので、
人前に立ち、話すことの練習にもなります!

先日、4年生になってから初のゼミの授業が行われ、
近況報告やゼミのメンバーにメッセージを発表しました。
また、ゼミのメンバーからの提案により、
毎回ゼミ生みんなで写真を撮ることが決まりました!
このことをきっかけにさらに
ゼミのメンバーと仲良くなれたらいいなと思います。

この写真はデフォレスト記念館の前でゼミの友達に撮ってもらった写真です。
花がとても綺麗に咲いていました。

本格的に始動します

  • 2017年4月24日
  • Posted by Yumeko

皆さん、こんにちは♪
文学部 総合文化学科 4年生のyumekoです!

先日、私が所属している専攻ゼミの授業がありました!
タイトルにも書きましたが、本格的に始動です。
それは、卒業論文です!

春休みの間は3年生の時に決めたテーマを軸に情報収集をしたり、
テーマに合う文献を探しました。
私は国際関係論という分野を専攻しています。
国際関係論とは、難民や紛争、女子教育、そして新しいビジネスなど
世界で起きている様々な問題を考えていく分野です。

私は女子大に通っているということもあり、
ジェンダーの問題について興味を持ちました。
ジェンダーとは、例えば「男の人は仕事、女の人は家事をするべきだ」など、
社会や文化が求める役割における男女の違いのことです。
中でも政治の世界で活躍する女性に焦点をあて、
仕事の現状や女性ならではの苦悩などを調べていこうと考えています!
少し話が難しくなってしまいましたが、
私が普段勉強している事を少しでもお伝え出来ていたら嬉しいです♪♪

写真は、文献を探す時に訪れる神戸女学院大学の図書館新館です!
いつもお世話になっています!(^^)


練習舞台

皆さん、こんにちは(^-^)/
音楽学部 音楽学科 ピアノ専攻 2年生のどんちゃんです。
急に暖かくなりましたね。
1日の中でも気温の変化が激しいですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

4月16日、私は本町までピアノの練習舞台を受けに行きました。
練習舞台とは、本番の前に人前でピアノを弾くことを経験しておこう!
というコンセプトの舞台です。
そしてこの練習舞台には3人のアドバイザーと呼ばれる先生方がいます。
アドバイザーの先生方は、演奏のコメントを講評用紙に書き、
1人ずつ渡してくれます。
コンクールみたいに合格ラインや順位があるのではなく、
個人個人に評価や感想がもらえるのです。

私は本番までにいつも2、3回この練習舞台に出ています。
練習舞台に出ることは、私にとってとても大きな意味があります。
なぜなら次の明確な課題・目標が見つかるからです!
私は過度に緊張するタイプなので、
なかなか1回目の練習舞台で「弾けた!」と思うことは少ないのですが、
その分しっかり課題を見つけ、次の練習に活かしています。
今回も自分で課題を見つけることができました!

本番は5月の上旬です。
それまでに課題を克服し、曲をしっかり弾けるように頑張ります!



この写真は練習舞台の会場です。
大きなホールではなく、サロンみたいなところでした。
ゆくゆくは音楽で繋がっている大学の友達や、
昔通っていた音楽教室の友達でコンサートが出来れば...と思っています。

リベラルアーツ&サイエンス

みなさん、こんにちは~(^o^)
文学部 総合文化学科 4年生のピコちゃんです。

大学の最寄りの路線である阪急電車から見える車窓からもそうですが、
最寄り駅の門戸厄神から神戸女学院大学に
行く途中に見える桜がきれいに咲いていました。
それと、神戸女学院大学の正門前の桜が満開でした!



そんな中、私も4年生になりました。
4年生にもなると卒業するために必要な単位をほとんど取得している学生もいます。
私もその1人です。

そのため今年からは、人間科学部の環境・バイオサイエンス学科の
授業を履修しようと考えています。
文学部 総合文化学科に所属している私が、
なぜ人間科学部 環境・バイオサイエンス学科の授業を受けられるの?と、
不思議に思うかもしれません。

神戸女学院大学では、リベラルアーツ&サイエンスを教育理念の一つに掲げています。
幅広い教養を身につけるため、違う学科の授業も
一部受けることができるようにカリキュラムが組まれています。
なので、私のように総合文化学科に所属していながら、
人間科学部の環境・バイオサイエンス学科の授業も履修することができるのです。

詳しくは神戸女学院大学のHPや、大学案内のパンフレットを参考に見てください!
新年度ですので、ぜひ気持ちを新たに目標を立てて頑張っていきましょう!

Page 6 of 61
Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] Next
KC Blogのページ先頭へ戻る