神戸学院大学 入試情報サイト

KC Blog

イベント関係

岡田山祭での自主公演

2018年11月01日
  • Posted by どんちゃん
  • 皆さん、こんにちは。
    音楽学部 音楽学科 ピアノ専攻 3年生のどんちゃんです。

    10月26日~27日に、大学祭である岡田山祭がありました。
    1日目には音楽学部の友達と自主公演をしました。
    公演の内容は、ピアノ専攻の学生20人による二台ピアノコンサートです。
    プログラムは、カミーユ・サン=サーンス作曲『動物の謝肉祭』。
    その全曲を二台ピアノでお届けしました。

    みんな、時間がない中での練習だったので、二台ピアノのパートナーの友達と合わせるのも大変でした。
    プログラムやチラシ作成なども、前日の夜遅くまで残って作業をしていました。
    大変な作業でしたが、友達と話し合いながら舞台を作っていくのはとても楽しかったし、普段あまり話さない友達とも関わることが出来て、いい思い出になりました。



    この写真は、私とパートナーの友達との二台ピアノの様子です。
    パートナーは、公平にクジで決めました。



    こちらの写真は、終演後の挨拶の様子です。
    20人がそれぞれドレスを着て並ぶと、かなり 華やかで迫力がありますね。
    大好きな友達と同じ舞台に立てて幸せです。
    またいつか自主公演したいです。

    だんだん寒い日が多くなり、体調も崩しやすいかと思います。
    体調管理をしっかりしてくださいね。

    この記事を書いたスタッフ
    どんちゃん

    レモネード出店

    2018年10月31日
  • Posted by ゆうみん
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 4年生のゆうみんです。

    今回は先日催された岡田山祭についてお話しようと思います!

    岡田山祭とは、神戸女学院大学の大学祭のことで、今年は10月26日と27日の2日間開催されました。

    中庭では、たくさんの模擬店があったり、ステージでさまざまな発表や企画が行われたりと、大盛り上がりでした!
    普段は勉強に集中できる落ち着いた場所ですが、岡田山祭のときはとても賑やかになります!

    私は、所属するゼミでレモネードを売りました!
    2日間とも多くの方が買いに来てくださり、あっという間に完売してしまいました!
    模擬店を出すのは今年が初めてだったのですが、とても楽しかったです^-^
    事前準備から当日まで、みんなでひとつのものを作り上げていくのはとてもやりがいがあるなと感じました。



    岡田山祭は毎年あるので、ぜひ1度足を運んでみてくださいね!
    オープンキャンパスとはまたひと味違う神戸女学院大学が見られると思います!

    この記事を書いたスタッフ
    ゆうみん

    岡田山祭

    2018年10月30日
  • Posted by ユノ
  • みなさんこんにちは!
    人間科学部 心理・行動科学科 3年生のユノです!
    だんだん日が短くなり、1日を通して寒さを感じる日が多くなってきました。
    皆様いかがお過ごしですか^^

    さて今回は、10月26日~27日に開催された大学祭「岡田山祭」についてお話ししたいと思います♪

    毎年この時期にある岡田山祭ですが、今年も様々な模擬店やイベント、ステージパフォーマンスで賑わっていました☆
    チアリーディング部やダンス部のパフォーマンスには友人が出演していて、ステージ上でキラキラ輝いている姿に、思わず涙が零れました(;

    そして今回は、私も初めてお店を出すという経験をしました!
    そのお店は "大学芋"。 所属しているゼミで販売しました!



    結果は完売です!(#^^#)



    心理・行動科学科は3年次よりゼミに所属するのですが、私は対人関係心理学を主に学んでいます。
    神戸女学院大学には各心理学の分野に専門の先生方がいらっしゃいます。
    なので、自分の興味に合わせたゼミを選択できるのも大きな魅力だと思います^^
    週に1度のゼミでは必ず同じメンバ―と顔を合わせるので、自然と仲も深まります♪
    今回の模擬店出店も、とても楽しい思い出になりました☆

    岡田山祭の出店団体は、部活動やゼミなど様々です。
    オープンキャンパスとはまた一味違う雰囲気を感じられると思います!
    是非一度、神戸女学院大学の「岡田山祭」へ足をお運びください^^

    この記事を書いたスタッフ
    ユノ

    岡田山祭

    2018年10月29日
  • Posted by あんこ
  • 皆さんこんにちは(^o^)/
    人間科学部 環境・バイオサイエンス学科 3年生のあんこです!

    肌寒い日が増えてきましたが、皆さん体調に気をつけてくださいね。

    今回は、先日開催された岡田山祭についてお伝えします!

    岡田山祭とは、神戸女学院大学で年に一度開かれる大学祭のことです。
    普段は落ち着きがあって静かなキャンパスですが、岡田山祭の時はいつもと違った雰囲気を味わうことができます。

    模擬店はもちろんのこと、ファッションショーやビンゴ大会など様々なブースが設けられ、2日間存分に楽しむことができます。

    私はお料理研究部でパエリア、所属するゼミでチュロスを販売していました。



    お料理研究部のパエリアは代々受け継がれるレシピで作り、毎年大人気です!
    今回も、岡田山祭が終わる前に売り切れてしまいました!



    ゼミでは、チュロスの売上で先生の誕生日プレゼントを買おうと考えていました。
    それも無事に完売しました!

    2つのブースを行き来して、今までで一番忙しい岡田山祭となりましたが、とても楽しかったです!!

    この記事を書いたスタッフ
    あんこ

    夏休みのイベント

    2018年07月27日
  • Posted by ユノ
  • みなさん、こんにちは!
    人間科学部 心理・行動科学科 3年生のユノです^^
    今年は一層暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

    水分補給などしっかり対策をして、一緒に夏を乗り切りましょう!
    先日のとある授業後、ピンク色に染まるとてもきれいな空を見ることができました☆



    さて、神戸女学院大学では前期授業・期末考査が終了し、いよいよ夏休みに入りました!
    みなさんはこの夏、どのような計画を立てていますか?
    大学生の夏休みは約2か月間あり、新しいことに挑戦したり、何かに熱中したり、遠出をしてみたりなど...
    学生はそれぞれ有意義な時間を過ごしています!♪

    そして、大学進学を視野に入れている皆さんにとって、オープンキャンパスは特別なイベントの一つなのではないでしょうか(^^)
    私たち学生スタッフにとっても、夏のオープンキャンパスは一大イベントです!
    年間を通して何度か開催されるオープンキャンパスですが、7/29、8/4~8/5のこの3日間は、最も多くの学生スタッフがスタンバイします!
    模擬講義や学科体験コーナー、キャンパスツアーや学生とのトークコーナーなど、様々なプログラムを予定しています!
    ぜひ、この機会に神戸女学院大学に遊びに来てください♪
    きっと、大学や学生の雰囲気を身近に感じられると思います(#^^#)

    学生スタッフ一同、皆様とお会いできるのを楽しみにしています!(^^)

    この記事を書いたスタッフ
    ユノ

    オープンキャンパス

    2018年07月03日
  • Posted by ゆうみん
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 4年生のゆうみんです。

    蒸し暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

    さて、今回は先日行われたオープンキャンパスについてお話ししようと思います!



    6月17日、本年度最初のオープンキャンパスが開催されました!
    梅雨真っ只中ではありましたが、当日は晴天に恵まれ、多くの方に足を運んでいただきました。

    私は、学生トークと英語でキャンパスツアーを担当しました。

    学生トークでは、英文学科のことや大学生活についてお話したり、みなさんからの質問に答えたりしています。
    いろいろなお話ができるので楽しいですし、受験に向けて頑張っているみなさんと話すことで、私も頑張ろうと思えます!

    英語でキャンパスツアーでは、英語と日本語の通訳をしながらキャンパスを案内しています。
    お褒めの言葉や「楽しかった」と感想をもらえて、とても嬉しかったです!

    ほかにも模擬講義やキャンパスツアー、学生による学科紹介プレゼンなど、さまざまなコーナーがあり、どこも盛り上がっていたようでした!

    来てくださったみなさん、ありがとうございました!
    次回は7月に開催されますので、ぜひお越しください!
    学生スタッフ一同、お待ちしています^-^

    この記事を書いたスタッフ
    ゆうみん

    愛校バザー

    2018年05月28日
  • Posted by ゆう
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 3年生のゆうです。
    日中は暑い日が続いていますね。

    今回は、先日開催された愛校バザーについて紹介します。
    毎年5月下旬に開催される愛校バザーは、
    中高部の生徒や大学のクラブがお店を出したり、
    パフォーマンスを披露する、学院全体の一大イベントです!
    私の所属する小笠原流煎茶道部では、今年もお茶会を開きました♪





    講堂の脇には藤棚があるのですが、その隣でやっています。
    どの部員も日頃の練習の成果を発揮できたようでした。
    天候にも恵まれ、素敵なお茶会を開くことができよかったです^ ^

    ちなみに、写真の後ろに写っているのはイチョウの木です。
    秋には立派な黄色の絨毯が広がるんですよ!
    神戸女学院大学は自然が豊かで、四季折々の美しさが楽しめます。

    6月17日(日)にはオープンキャンパスが開催されます。
    みなさんもぜひ、この美しいキャンパスを体験しに来てください!
    お待ちしています♪

    この記事を書いたスタッフ
    ゆう

    皆さんこんにちは(^o^)/
    人間科学部 環境・バイオサイエンス学科 2年生のあんこです!

    神戸女学院大学では3月21日にオープンキャンパスを開催します!
    そこで今日は、オープンキャンパスに向けた準備についてご紹介します♪

    私は学生スタッフとして、オープンキャンパスの運営に携わっています。
    オープンキャンパス当日、皆さんをご案内したり、
    学生と話が出来るコーナーやキャンパスツアーにおいて、
    神戸女学院大学での学びや、生活の様子を紹介したりします。

    これまで以上に神戸女学院大学の魅力をお伝えしたいと思い、
    3月のオープンキャンパスでは学生スタッフで新しい企画を考えています。



    この写真は、新企画について話し合っているところです!

    少しでも受験生・高校生の皆さんにオープンキャンパスに来てよかったなと
    思ってもらえるように頑張って企画を進めていきます!

    どんなものができるのか、楽しみにしていてください(^ν^)

    この記事を書いたスタッフ
    あんこ

    クリスマスメニュー

    2017年12月26日
  • Posted by みづ
  • みなさん、こんにちは!
    文学部 総合文化学科 2年生のみづです。
    インフルエンザやノロウイルスが流行り始めていますが
    みなさん体調はいかがですか?

    さて、12月22日神戸女学院大学では講堂でクリスマス礼拝が行われ、
    学校中がクリスマスモード一色でした。
    今回は新社交館2階ライラックで販売されたクリスマスメニューについて紹介します。



    こちらが販売されたクリスマスメニューです。
    骨つきのチキンや蟹のグラタン、コーンスープ、
    チョコレートのデザートがついていました。

    なんと蟹グラタンの器は、実物の蟹の殻でした!
    ちなみにこの写真に写っている白ご飯はパンや雑穀米に変えることができます。

    この日ライラックを利用した人はほとんど全員が
    クリスマスメニューを食べたのではないでしょうか。
    値段も500円とワンコインで買うことができる手軽さ。
    とても美味しくてお腹いっぱいになりました。

    普段食堂で食べるお昼ご飯も美味しいですが、
    こうしてイベントによってメニューが変わるところも魅力的なところです。

    この記事を書いたスタッフ
    みづ

    クリスマス礼拝

    2017年12月26日
  • Posted by どんちゃん
  • 音楽学部 音楽学科 ピアノ専攻 2年生のどんちゃんです。
    寒い日が続きますが、
    皆さんいかがお過ごしでしょうか?

    12月22日に 神戸女学院大学の一大イベントの一つ、
    『クリスマス礼拝』がありました。
    クリスマス礼拝は一日に2回あり、
    お昼の礼拝も夜の礼拝も多くの人が講堂に集まりました。

    普段より明かりが少ない中、
    音楽学部のオーケストラと、3・4年生の聖歌隊と、
    オルガンの生演奏で礼拝を守りました。
    2年生は点火隊として礼拝に参加しました。

    今回、私は点火隊のリーダーを務めました。
    初めてリーダーとしての経験をしました。
    2~4年生のインスペクター(オーケストラにおいて、
    演奏面以外のことで楽団全体を取り仕切る役割をする人)と先生方と
    何度も打ち合わせをしました。

    皆をまとめて、指示をして...さらに点火係もしてと、とても緊張しました。
    先生や先輩方に助けていただき、友人にも協力してもらい、
    リーダーがどれだけ大変かを痛感しながらも無事に役目を果たせました。

    ロウソクの灯りのみに包まれた講堂は、とても神秘的だったそうです。
    私は点火隊の最前列だったので、点火隊のロウソクは見られませんでしたが、
    近距離でオーケストラと、先生の指揮を見ることが出来て、
    とても貴重な体験をしたと思います。



    講堂入口です。



    クリスマス礼拝はこの様な感じです。
    夜の礼拝は昼の礼拝と違い、学生だけではなく一般の方も参加できるため、
    チケットが必要となります。
    一般チケット抽選の当選倍率はとても高いそうです。

    このような大きなイベントに参加出来て、とても幸せです。
    来年は聖歌隊としてクリスマス礼拝に参加します。

    寒い日ばかりで体調も崩しやすいですが、
    どうか皆さん体調管理をしっかりしてくださいね。

    この記事を書いたスタッフ
    どんちゃん
    1  2  3