神戸学院大学 入試情報サイト

KC Blog

スタッフ「ゆう」の紹介。

みなさんこんにちは!文学部 英文学科 2年生のゆうです。
私は特色プログラムの「通訳・翻訳プログラム」を受講しています。8月からオーストラリアに留学していて、その様子などもお伝えしたいと思います!ブログスタッフとして、神戸女学院大学の環境の良さをみなさんにお届けできるよう頑張ります。よろしくお願いします^ ^

私の所属する文学部英文学科についてはコチラ!

通訳・翻訳プログラム

2018年04月13日
  • Posted by ゆう
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 3年生のゆうです。
    長い春休みが終わり、いよいよ新学期が始まりました!

    今回は通訳・翻訳プログラムについてご紹介します。
    これは2年生から全学科の学生が受講できるプログラムです。
    履修には一定の条件をクリアした上で選考を受ける必要があるのですが、
    私のおすすめの授業なんですよ^^

    このプログラムの魅力は、なんといっても最新の設備を使って授業を受けられることです。
    通訳の授業では、1人1台ずつ用意されたパソコンやヘッドフォンを使用します。
    音声の録音もできるので、自分の英語を何度も繰り返して聞くことができます。



    防音の通訳ブースもあるんですよ!

    また、講師の先生方は実際に現場で活躍されているので、
    より実践的な授業となっています。

    通訳や翻訳には英語はもちろん、日本語に対する深い理解が重要となります。
    改めて母国語を勉強し直すのも新鮮で、とても楽しいんですよ^ ^

    このように、高校ではなかなかできない学びが神戸女学院大学にはあります。
    ぜひ一度、カリキュラムや授業内容についての案内を見てください!

    海外インターンシップ

    2018年02月22日
  • Posted by ゆう
  • こんにちは!
    文学部 英文学科 2年生のゆうです。

    私は8月末から中期海外研修に参加し、
    オーストラリアのクイーンズランド大学で約6ヶ月間英語を学んできました。
    現在は留学の集大成として、最後の4週間こちらの企業で
    インターンシップに参加しています!

    日本を出発する前から履歴書や志望動機書を準備し、
    オーストラリアで2度の面接を受け、ようやくインターン先が決まりました。
    英文の履歴書は日本の様式とは大きく異なり、いかに自分らしさを出すか、
    内容だけでなくデザインにも気を配る必要があります。
    国際交流センターの職員の方と何度も相談し、書き直しました。

    配属先はホテルの受付でした。
    観光系企業での接客業務を希望していたので、
    決まった時はとても嬉しかったです^ ^

    インターンシップが始まって1週間ほどが経った今では、
    チェックインやお金の管理なども任せてもらえるようになりました。
    覚えることはまだまだたくさんありますが、毎日とても充実しています!
    この調子で最後まで頑張ります♪

    写真は休みの日にホストファミリーと訪れた動物園で撮ったものです。
    カンガルーに癒されました^ ^



    留学の醍醐味

    2018年02月01日
  • Posted by ゆう
  • こんにちは!
    文学部 英文学科 2年生のゆうです。
    私がオーストラリアへ来て5ヶ月となりました。

    今回は私の考える留学の醍醐味について、みなさんにお伝えしたいと思います!
    留学はただ英語を身につけるだけではありません!

    学校で毎日授業を受け、ホストファミリーや友人たちと話し、
    今の私の生活は常に英語と共にあります。おかげでスピーキング力を始め、
    自分の英語が少しずつ変わってきたのを実感しています。

    中でも私が一番変化を感じているのは、自分の性格や考え方についてです。
    こちらで出会った友人たちは出身地も年齢も様々で、
    文化はもちろん考え方も一人ひとり異なっています。
    普段のやりとりの中で新しいものの見方を知ったり、
    将来についてのアドバイスを思いがけずもらったりと、
    毎日驚きや発見でいっぱいです。

    もともとは内気だった私ですが、自分の意見をちゃんと伝えるようになり、
    またかなり行動的にもなりました。
    最近は学校外のカンバセーション(会話)クラブにも参加しています!
    出会いの素晴らしさに気づかされる毎日です。

    写真は友人たちとお好み焼きパーティーをしたときのものです♪



    留学先では知らない土地に行くなど、
    新しいことを始めるきっかけもたくさんありますよ!





    こちらでの生活も残り1ヶ月少しとなりました。最後まで頑張りたいと思います^ ^

    神戸女学院大学では、1年生の夏休みや春休みに
    参加できる語学研修プログラムも用意されています。
    興味のある方は本学のホームページやパンフレット等ぜひご覧ください!

    真夏のクリスマス

    2018年01月09日
  • Posted by ゆう
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 2年生のゆうです。
    ただいま中期海外研修プログラムに参加して、オーストラリアへ留学中です。

    今回はオーストラリアのクリスマスについてお話ししたいと思います!
    1年で1番大きなこのイベント、
    11月末にシティの中心に大きなクリスマスツリーがあらわれ、
    街はクリスマスムード一色となります。
    土日にはクリスマスマーケットやパレードが開催されました。
    各家庭でもクリスマスの飾り付けをしたり、
    家の周りをライトアップしたりとかなりの気合が感じられました!

    シティのツリーと市庁舎を一緒に撮ってみました。
    夜のライトアップもとっても華やかでしたよ♪



    24日、25日はほとんどのお店が閉まり、みんな家族とゆっくり過ごします。
    大きなスーパーも閉まっていて、日本との違いに驚きました!
    私もクリスマス当日はホストファミリーの親戚の家に招待してもらいました^^
    みんなでプレゼントを交換し、美味しいご飯を食べ...
    集まった親戚の数はなんと25人近く!
    とても賑やかなパーティを楽しみました!

    今回初めてパブロバというケーキも食べました。
    みなさんご存知ですか?
    メレンゲを焼いた土台の上にクリームとフルーツがのった、
    オセアニア地域伝統のお菓子なんだそうです。
    大切な日のために手作りするんだと教えてもらいました。
    とても甘くて幸せな気分になりました♪



    気温が35度近くあり、なかなか外に出るのも億劫になる毎日ですが、
    残りのお休みも楽しみたいと思います。

    クイーンズランド大学

    2017年11月21日
  • Posted by ゆう
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 2年生のゆうです。

    オーストラリアへ来て3ヶ月がたちました。
    今回は、私が留学しているクイーンズランド大学の語学学校、
    ICTE-UQについてご紹介します!

    ICTE-UQにはいくつかのコースがあり、
    多くの学生はまず基本的な文法やコミュニケーションを学ぶ
    General Englishコースに入ります。
    レベルが1〜7まであり、
    ある一定のレベルを終了すると別のコースが選べるようになっています。

    語学学校を終了後、クイーンズランド大学へ入学したい学生には
    Academic Englishコース、
    将来英語を使って仕事をしたい学生には
    Business Englishコースが用意されています。

    私は11月からビジネスのクラスに入りました!
    今はマーケティングについて学んでいるのですが、
    知らない単語ばかりでついていくのに必死です...
    グループに分かれて仕入れ交渉をしたり、
    企業倫理についてディスカッションをしたりと、
    内容はとても興味深いので4時間の授業もあっという間です!
    写真は今までに使用してきた教科書です。



    この間は息抜きにモートン島へ行ってきました!
    世界で3番目に大きな砂の島なんだそうです。
    シュノーケリングをして、熱帯魚に癒されました^^
    今までに見た中で1番きれいな海でした。



    素敵な思い出となりました♪
    せっかくなので、ここでしかできない体験をたくさんして帰りたいと思います!
    みなさんも息抜きの時間を大切にして、体調管理にお気をつけください!

    留学先での平日

    2017年11月02日
  • Posted by ゆう
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 2年生のゆうです。
    オーストラリアに来て2ヶ月がたちました!
    こちらはどんどん気温が高くなってきていますが、
    日本はとても寒いと聞いています。
    みなさん風邪などひいていませんか?

    今回は私の平日の過ごし方について少しお話ししたいと思います。
    私が留学しているクイーンズランド大学の語学学校は
    午前中に授業が終わるので、午後は自由に時間を使うことができます。
    大学内には大きな図書館がたくさんあり、
    そこで自習をするのが私の日課となっています。



    これは語学学校の隣の図書館を撮ったものです。

    また、アクティビティがとても充実しているのも
    この学校の魅力のひとつです!
    みんなでスポーツをしたり、現地学生とピクニックをしたり、
    アボリジニの文化について学んだりと
    様々なアクティビティが毎日用意されています。
    この間はクッキングに参加してみました!



    ハロウィンが近かったこともあり、フルーツでモンスターを作りました^ ^
    みんなそれぞれ個性あふれるものを作っていましたよ!

    さて、11月には公募制推薦入学試験がありますね。
    これが初めての試験となる受験生の方も多いと思います。
    私はこの時期、既にやりきった単語帳をまた1から見直して、
    自分に自信を持たせるようにしていました!
    入試当日は学生スタッフが学内を案内します。
    落ち着いて、大学へ来てくださいね!

    オーストラリア留学

    2017年09月27日
  • Posted by ゆう
  • みなさん こんにちは!
    文学部 英文学科 2年生のゆうです。
    9月も終わりに近づいていますね、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

    私は今、神戸女学院大学の中期海外研修プログラムを利用して、
    オーストラリアのクイーンズランド大学に留学しています。



    とても広くて緑豊かなキャンパスです♪

    このプログラムでは約6ヶ月間、大学内の語学学校で英語を勉強します。
    そして最後の1ヶ月間は現地の企業で
    インターンシップに参加することになっています。

    こちらへ来て1ヶ月が経ちましたが、
    毎日新しい出会いや発見があり、
    充実した日々を過ごしています!
    クラスには日本の他に、中国やアルゼンチンなど様々な国から来た学生がいます。
    それぞれの言葉や文化を教えあったり、一緒にランチを食べたり、
    たくさんの友人ができました!
    普段の交流を通して、スピーキングの力も上げていきたいと思っています。

    この週末には友人とコアラを見にいってきました!
    そこでは実際にコアラを抱っこすることができるんですよ♪



    神戸女学院大学には他にも様々な留学制度があります!
    少しでも興味のある方はぜひパンフレット等ご覧ください!

    第2外国語

    2017年08月22日
  • Posted by ゆう
  • こんにちは!
    文学部 英文学科 2年生のゆうです。
    8月も後半になりましたね、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

    さて、今回は第2外国語についてお話をしたいと思います!
    神戸女学院大学では、英語とその他の外国語が必修科目となっています。
    フランス語、イタリア語、ドイツ語、中国語と朝鮮語の5つの中から、
    自分の気になるものを第2外国語として1つ選びます。

    ただ英語以外の外国語を勉強する機会って高校ではあまりないですよね...
    不安に感じる方もいると思います。
    私はフランス語を選択したのですが、初回の授業を受ける前は緊張していました(*_*)
    でも今では大好きな科目の1つとなっています!
    文法の授業では基本から丁寧に教わることができます。
    会話の授業ではネイティブの先生が楽しく授業を受けられるよう
    工夫をこらした授業をしてくれるのでとても楽しいです。
    また、フランス語検定という英検に似た資格試験があるのですが、
    その合格に向けて勉強している学生も私を含め多くいます。

    私はパリの雰囲気に憧れてフランス語を選んだのですが、
    最近街中で見かけるフランス語の意味が分かってきたりしてとても楽しいです♪
    旅行先で簡単なコミュニケーションがとれるとすごくいいですよね!
    どの言語も魅力的なので、今からどれを選ぶか
    少し考えてみるのもいいかもしれませんね^ ^

    写真はフランス語の授業で使用している教科書です♪

    オープンキャンパス

    2017年07月26日
  • Posted by ゆう
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 2年生のゆうです。
    今回は夏のオープンキャンパスでおすすめのプログラムをご紹介します。

    神戸女学院大学のオープンキャンパスには
    様々なプログラムが用意されています。
    各学科の模擬講義や学食体験、学生と話せる学生トークなど、
    魅力的な内容が盛りだくさんとなっています!

    中でも私が特におすすめしたいのが、学生と回るキャンパスツアーです。
    神戸女学院のキャンパスは本当にきれいで、どこを撮っても絵になるんですよ^^
    一部ご紹介します。


    ソールチャペルです。
    ここで礼拝が行われています。

    そして、こちらが図書館本館です。



    キャンパスツアーでは、この他にも美しい建物をたくさんご紹介します!
    キャンパスを実際にまわって、一足先に神戸女学院生気分を味わってみてください!

    神戸女学院大学の夏のオープンキャンパスは
    7月29日、30日と8月6日に開催されます。
    神戸女学院の雰囲気を体感する絶好の機会です!
    志望学科をすでに決めた方も、まだ迷っている方もぜひお越しください!!
    学生スタッフ一同、みなさんをお待ちしております♪

    留学生バディ

    2017年07月13日
  • Posted by ゆう
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 2年生のゆうです。
    7月7日に留学生バディ主催の七夕パーティーがあったので、
    今回はそれについてお話ししたいと思います!

    神戸女学院大学では、毎年いろいろな地域から留学生の方を受け入れています。
    日本滞在期間は半年、もしくは1年になるのですが、
    その間留学生の方を一番身近な存在としてサポートするのが
    留学生バディの役割です。
    学内での歓迎パーティーや、西宮神社のお祭りへの参加、
    クリスマスパーティーなど数々のイベントを通して
    留学生の方との仲も深まっていきます^ ^
    休日には一緒に京都へ遊びに行ったり、
    カラオケに行ったりしているバディもいますよ!

    今回の七夕パーティーでは、留学生のみなさんに浴衣を着てもらい、
    みんなでゲームや食事を楽しみました♪




    神戸女学院大学には留学生との交流も活発に行われています。
    私もこの活動を通して海外への興味がわき、留学することを決めました!
    みなさんも大学では国際交流にも積極的に参加してみてください!!

    1  2