神戸学院大学 入試情報サイト

KC BLOG

KCブログ

学生スタッフが交代で、学生生活の様子や
受験生に向けてメッセージを発信します。

サークル活動と受験勉強は通じるものがあった!?

2018年08月28日
  • Posted by まるるん


  • 皆さんこんにちは。
    文学部 総合文化学科 1年生のまるるんです。

    8月も後半に入り、少し秋っぽい空になってきましたね。



    この雲が薄く淡い色の空を見ると中学校や高校の体育大会が終わった後を思い出します。

    卒業してまだ半年ちょっとですが、少し切なく感じます...

    しかし!大学生にも、楽しいことはあります!!そう!夏休みです!!

    神戸女学院大学では9月の後半まであります。
    高校と比べとても長いです。

    今回は私の夏休みの一部をご紹介します。

    他大学のスキューバダイビングのサークルに所属しているのですが、ダイビングはライセンス(免許)というものを取得しないと出来ません。

    という訳でサークルの1年生で、2日間インストラクターさんと一緒にライセンス取得の海洋講習に行ってきました。
    場所は福井県の高浜です。



    大学に入り、勇気を持って今まで経験の全く無い新しい世界に飛び込んでみました。
    この合宿では、新しいことばかりで始めはなかなか上手く行きませんでした。

    しかし、ダイビングはメンタルが大事なマリンスポーツ。
    何度も挑戦するうちに自信がつき、できることが増えてきました。

    サークルの仲間達に励まされながら、何とか筆記試験も合格しました!



    今回の合宿を通して、ダイビングは受験勉強と通じるものがあるなとかなり感じました。
    受験はメンタル勝負です。

    去年の自分を振り返ると本当に苦しかったです。
    何が苦しいかと言うと、毎日必死に努力しても先が見えないのです。
    受験勉強ってそういうものなのですが... 自信がなくなってくるんですよね。
    ですが、一つだけ言えることがあります。
    例え立ち止まっても自分の今できる範囲内で無理せず頑張ってください。
    決して諦めないことです。メンタル大事ですよ。

    夏休みはあと少しですが受験生の皆さんは自分を信じて頑張ってくださいね!
    「絶対に大丈夫!」と自分に言い聞かせて!

    ちなみに神戸女学院大学ではKC進学相談ルームを開室しています。
    不安な気持ちなど内容は何でもいいです!
    私たち学生スタッフが皆さんの相談に乗ります!
    是非是非来てください( ^^ )

    この記事を書いたスタッフ
    まるるん

    最近の記事