神戸学院大学 入試情報サイト

KC BLOG

KCブログ

学生スタッフが交代で、学生生活の様子や
受験生に向けてメッセージを発信します。

定期演奏会

2018年11月30日
  • Posted by どんちゃん
  • 皆さん、こんにちは。
    音楽学部 音楽学科 ピアノ専攻 3年生のどんちゃんです。
    気温がぐっと下がりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか??

    11月27日火曜日に、音楽学部の定期演奏会がありました。
    今年の演目は、4年に一度の『第九』でした。
    皆さん一度は聞いたことがあるであろう、ベートーヴェン作曲「交響曲第9番」のことです。
    合唱はなんとドイツ語!本番では全員が暗譜をして舞台に立ちました。

    普段の合唱の授業以外に何度も臨時練習があり、ドイツ語を覚えるのも、とても大変でした。

    そして、私は今年、インスペクターといって、オーケストラの運営をスムーズにするためのマネージャーとしての役目を担いました。
    インスペクターとは、いわば学年のまとめ役。
    当初、自分に向いていないのではと、先生に何度も相談しようとしました。
    しかし本番が無事に終わった今となっては、最後まで頑張ってよかったと思います。



    これは、歌い終わった直後の写真です。
    1楽章から3楽章はオーケストラが演奏。4楽章は合唱団が加わり、全身全霊で『喜びの歌』を歌いました。
    終わった後、本当に感動して泣きそうでした。
    私はまだ3年生ですが、こうして行事が一つ一つ終わっていくと、卒業が近く感じられて本当に寂しく思います。

    次の本番はクリスマス礼拝です。
    クリスマス礼拝でもインスペクターを務めます。
    今度も最後まで頑張りたいです。

    最近は風邪が流行っていますね。
    皆さん、体調管理をしっかりしてくださいね。

    この記事を書いたスタッフ
    どんちゃん

    最近の記事