神戸女学院大学 入試情報サイト

入試に関するお知らせ

【1月10日更新】「令和6年能登半島地震」で被災された受験生の皆様へ(神戸女学院大学)

2024年01月10日
入試に関するお知らせ

このたびの能登半島地震災害で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

「令和6年能登半島地震」において災害救助法の適用を受けた地域で被災した受験生の皆様へのご案内です。
対応については順次追加してまいりますので、入試情報サイトをご覧ください。

【更新履歴】「3.2024年度入学試験における入学検定料免除について」を追加(2024年1月10日)

(2024年1月6日発表)
1.被災により、調査書等必要書類を提出期限までに入手できない等の場合は、入学センター・広報室へご相談ください。

2.「神戸女学院大学災害救助法適用地域出身者対象授業料免除制度」のご案内
(本制度は出願時の申請は不要です。)

≪制度の概要≫
【対象となる入試制度】
2024年度一般選抜前期A日程または前期B日程
※WEB出願期間:~1/11(木)17:00 書類提出期限:1/12(金)消印有効
 試験日:A日程 1/26(金) B日程 1/27(土)

【対象となる方】
下記(1)(2)いずれも満たす方
(1)「令和6年能登半島地震」災害救助法の適用を受けた地域で被災し、地方自治体等の発行する「罹災状況証明書」等の提出によって被災状況の確認が可能な方
(2)上記入試制度において優秀な成績を得た入学者

【免除額・免除期間】
授業料相当額・標準修業年限(4年)

【免除の実施方法】
(1)出願時の申請は不要です。合格発表時に「災害救助法適用授業料免除制度適用通知」を速達発送し通知します。
(2)入学後、1年次前期授業料相当額を学生本人名義の指定口座に振り込みます。1年次後期以降の授業料については、学費納入時に相殺します。

(2024年1月10日発表)
3.2024年度入学試験における入学検定料免除について

「令和6年能登半島地震」において災害救助法の適用を受けた地域において、被災した世帯の受験生(出願前に被災した世帯に限る)に対し、2024年度入学試験(2024年1月から3月までに実施される入学試験を対象とする)において、入学検定料免除の特別措置を行います。
*入学検定料は一旦納入していただき、後日以下の手続きを経て返還いたします。

【対象となる災害】
・2024年1月に発生した「令和6年能登半島地震」

【申請手続き】※出願後の申請も可能です。
免除を希望する方は以下の手続きをお願いします。
 ①入学検定料免除申請書(令和6年能登半島地震).docx
 ②被災状況証明書等
 *上記①・②を出願書類に添えて本学まで郵送してください。


●神戸女学院大学入試情報サイト
https://kobe-college.jp/

●お問い合わせ先
神戸女学院大学 入学センター・広報室
電話:0798-51-8543
E-mail:e-exam@mail.kobe-c.ac.jp