神戸学院大学 入試情報サイト

入試に関するお知らせ

2021年度神戸女学院大学入学試験について

2019年03月25日
入試に関するお知らせ

神戸女学院大学は2021年度入学者選抜(2020年度実施)の基本方針を以下の通り策定しました。 内容に追加や変更が生じた場合は、適宜本学ホームページにて公表します。

1.入試制度について

2021年度入試として、以下の入試を実施します。

区分

名称

総合型選抜

AO入学試験

学校推薦型選抜

指定校制推薦入学試験

公募制推薦入学試験

一般選抜

前期ABCD日程、後期日程

大学入学共通テスト利用型(前期、後期)

2.学力の3要素について

 神戸女学院大学では、従来からAO入試においては、課題文や口頭試問、実技を通じて、また公募制推薦入試および一般入試においては、ほとんどの科目において筆記試験を課して学力をはかってきました。2021年度入試以降も更に学力の3要素「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」をはかれる試験内容について検討を重ねていく所存です。 

3.調査書の扱いについて

 学校推薦型選抜(公募制推薦入試)については従来どおりに調査書の全体の評定平均値を点数化します。その他の選抜においては調査書の記載内容を合否判定には活用しません。出願時に提出を求めている調査書等については、参考資料として活用します。

4.大学入学共通テストの取り扱いについて

 現在神戸女学院大学が実施しているセンター試験利用入学試験に準ずる形で、2021年度入試以降も活用します。

5.英語外部検定試験の扱いについて

 現在、神戸女学院大学が文学部英文学科受験において実施しているAO入学試験(出願資格として)および一般入学試験(みなし得点として)においては、2021年度入試でも同様の扱いとする予定です。ただし、具体的な内容は検討のうえ、変更する可能性もあります。

6.eポートフォリオの扱いについて

 全日程において、eポートフォリオのデータの提出は求めず、記載内容を合否判定には活用しません。

7.人間科学部における入試科目について

 一般選抜後期日程における人間科学部の入試科目(選択科目)において、数理的な読解力をはかるため、これまで実施していた数学、化学、生物に代わって小論文を導入します。

詳細は人間科学部における入試科目の変更.pdf をご参照ください。

以上