2017年9月18日(月・祝) オープンキャンパスレポート

オープンキャンパスにご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!
台風一過の好天に恵まれ、たくさんの高校生・保護者の方にお越しいただき、大盛況のうちに終了しました。
「公募制推薦入試対策講座(英語・国語)」では、終了後にも講師に質問をするなど、受験生の熱心な様子が見られました。参加できなかった高校生の皆さんは、10月上旬に講座の動画をアップする予定ですので、ぜひご覧ください。
アンケートでは「学生の方と触れ合うことが多く、生きた情報を得ることができ有意義でした。」「学生の対応が親切でわかりやすかった。」など嬉しい声をたくさんいただきました!
次回は12月10日(日)に開催します。この日は一般入試対策講座(英語・国語)を行います。高3生は必見です!詳細は決まり次第お知らせします!

Special Program「公募制推薦入試対策講座」

公募制推薦入試対策講座

公募制推薦入試の「英語」と「国語」の傾向や対策について、本学教員が過去問を使いながら解説しました。参加できなかった方は10月上旬に講座の動画をアップする予定ですので、ぜひご覧ください。

参加者の声

  • 入試の出題傾向がよくわかった。
  • わかりやすい解説と、傾向を教えてくれたので心強く、来て良かったと思った。

"神戸女学院大学"を知ろう

礼拝

オープンキャンパスの始まりに短い礼拝を行い、キリスト教主義の神戸女学院の礼拝の雰囲気をご来場の皆さまにも体験していただきました。多くの方がご参加くださり、講堂でのパイプオルガンの奏楽のもと一緒に讃美歌を歌い、チャプレンのお話を聴きました。

参加者の声

  • 新鮮な気持ちになれました。パイプオルガンがとても良かったです。

大学ガイダンス・入試説明

神戸女学院大学ではどんなことが学べるのか、学科やカリキュラムについての紹介、そして2018年度の入試制度についての説明を行いました。

参加者の声

  • パンフレット等では理解できないこともわかった。
  • マイナープログラムにとても魅かれた。大学のことがよくわかったので良かった。

「学生が語る神戸女学院」

英語でミニツアー(英⇔日の通訳つき♪)

英⇔日で通訳しながら、実際に通訳や翻訳の授業で使用している教室や図書館などを巡りました。英文学科の学生だけでなく、「通訳・翻訳プログラム」の履修生等、英文学科以外の学生も担当し、神戸女学院生の英語力を知ってもらえるツアーになりました。

KCネイチャーツアー

共通科目のひとつ「自然観察入門」の授業を再現したツアー。キャンパスの中にある自然の学習フィールドを環境・バイオサイエンス学科の学生が紹介しました。実際に植物に触れたり、観察したりしながらのツアーで、学生たちの植物に関する豆知識を参加者の方が興味深く聞いていました。

キャンパスツアー

学生スタッフ一押しのキャンパスツアー。在学生ならではの視点でキャンパスを紹介し、今回も多くの方に参加いただきました。

参加者の声

  • 自分で見るだけではわからないような細かいところまで説明してもらえたから良かった。
  • 入試へのモチベーションが上がって良かった。

学生トークコーナー

神戸女学院大学のオープンキャンパスでは、在学生と個別に話ができる学生トークコーナーが毎回好評です。受験勉強や入試に関する相談から、サークルやクラブ活動などキャンパスライフについても気軽に何でも聞くことができるコーナーです。

参加者の声

  • 今通っている方のお話を聞けて参考になった。
  • 丁寧にお話ししていただき、詳しいところまで知ることができた。

学生プレゼンによる学科紹介

学生が自身の体験を交えながら所属している学科の紹介をしました。学科の全体像はもちろん、具体的にどんなことを学んでいるのかがわかるコーナーとなりました。

参加者の声

  • すごくハキハキしていてわかりやすかった。
  • 親しみやすくて、わかりやすかった。

「学科の魅力まるわかり」

英文学科 体験講座
「通訳体験"通訳の世界に触れる!"」

「通訳」はどのように行われているのか、またどのように学ぶのか、参加者と例題を一緒に考えながら、通訳の世界を体験しました。

参加者の声

  • 英語に興味があり、通訳の世界が体験できて良かった。

心理・行動科学科「心理学実験体験」

毎回好評の心理学実験体験!実際に授業で行う箱庭や心理学実験を体験していただきました。

参加者の声

  • 実際に授業ですることを体験できて、イメージがわきやすかった。

模擬講義(総合文化学科、環境・バイオサイエンス学科)

総合文化学科は社会学専門の清水教授による講義。テーマは「社会を鑑賞する方法-社会はまだ、社会を知らない-」でした。
環境・バイオサイエンス学科は食品分子機能科学専門の寺嶋教授による講義。テーマは「食生活と健康~健康情報の読み方~」でした。

参加者の声

  • 興味がさらにわいた。
  • 写真から社会文化が学べるのはおもしろかったです。

理学館(環境バイオ)体験ツアー

学科の説明や、卒業研究のテーマ紹介、資格取得や就職・進学のことなどを紹介した後、実験室の施設見学を行いました。キャンパス内にあるミツバチの研修施設が好評でした。

参加者の声

  • ミツバチを観察するなど、普段体験できないような体験ができたので良かった。
  • どんな学科なのかがよくわかりました。

音楽学科生によるミニコンサート

音楽学科生によるピアノと歌のミニコンサート。ミュージック・クリエイション専攻の学生が作曲した作品も披露。コンサートは食堂で行われ、来場者の方のお昼休みの時間を彩りました。

参加者の声

  • 歌声が素晴らしくて、食事がより一層美味しく感じました。
  • きれいな歌声と作曲など、皆さん素晴らしかったです。

ほかにも、留学相談・入試相談などの各種相談コーナー、学生寮の見学、学食体験など、多くの皆さんにご参加いただき、一日女学院生体験を楽しんでいただきました。

次回は12月10日(日)に開催します。一般入試の対策講座(英語・国語)を行いますので、神戸女学院大学の受験を考えている方はぜひご参加ください。さらに、1、2年生向けのスペシャルプログラムの企画が進行中!クリスマスの雰囲気でいっぱいのキャンパスで、神戸女学院の魅力を伝えるコンテンツをたくさんご用意しています。詳細は、決まり次第お知らせします。ぜひ、12月のオープンキャンパスでお会いしましょう!

  • 資料請求

最新イベント情報

  • 現在、お知らせするイベント情報はありません。

入試に関するお問い合わせ

神戸女学院大学 入学センター
〒662-8505
兵庫県西宮市岡田山4-1
TEL :0798-51-8543
FAX :0798-51-8583
2017年9月18日(月・祝) オープンキャンパスレポートのページ先頭へ戻る