神戸学院大学 入試情報サイト

KC Blog

スタッフ「ゆうみん」の紹介。

みなさんこんにちは!
文学部 英文学科 4年生のゆうみんです。

私は、言語コミュニケーションコースを専攻していて、また、特色プログラムの「通訳・翻訳プログラム」も受講しています。
このKCブログを通じて、神戸女学院大学の魅力をたっぷりとお伝えできればと思っています!
よろしくお願いします^-^

レモネード出店

2018年10月31日
  • Posted by ゆうみん
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 4年生のゆうみんです。

    今回は先日催された岡田山祭についてお話しようと思います!

    岡田山祭とは、神戸女学院大学の大学祭のことで、今年は10月26日と27日の2日間開催されました。

    中庭では、たくさんの模擬店があったり、ステージでさまざまな発表や企画が行われたりと、大盛り上がりでした!
    普段は勉強に集中できる落ち着いた場所ですが、岡田山祭のときはとても賑やかになります!

    私は、所属するゼミでレモネードを売りました!
    2日間とも多くの方が買いに来てくださり、あっという間に完売してしまいました!
    模擬店を出すのは今年が初めてだったのですが、とても楽しかったです^-^
    事前準備から当日まで、みんなでひとつのものを作り上げていくのはとてもやりがいがあるなと感じました。



    岡田山祭は毎年あるので、ぜひ1度足を運んでみてくださいね!
    オープンキャンパスとはまたひと味違う神戸女学院大学が見られると思います!

    卒業論文

    2018年09月05日
  • Posted by ゆうみん
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 4年生のゆうみんです。

    今回は卒業論文についてお話ししようと思います!

    私は、言語コミュニケーションコースを専攻しています。
    ゼミでは、自分でひとつ研究テーマを決めて調査し、それについて卒業論文にまとめていきます。

    私の研究テーマは「若者言葉」です。
    そのなかでも、「省略語」に焦点を当てて研究しています。
    本や論文で調べたり、アンケート調査を行ったりと大変な作業も多いですが、納得のいく卒業論文に仕上げるべく頑張っています!



    この写真は、執筆中の論文です。

    英文学科では、英語で20ページ以上の卒業論文を書きます。
    入学した頃は、英語でそんなに書けるのだろうかと不安に思っていました。
    しかし、早い段階から授業でエッセイを書いては、先生に丁寧に指導してもらえるので、徐々に英語で書く力がついてきました。
    なので、今不安に思っている方も安心してくださいね!

    また、言語だけでなく、文学や国際問題など、ゼミで学べるテーマは本当に幅広いので、きっと興味のあるものが見つかると思います!

    みなさんにとって、卒業論文はまだ先の話ですが、今のうちからいろいろなことに目を向けて、興味のあるものを探っておくといいかもしれません!
    これからの学びにきっと役に立ちますよ^-^

    オープンキャンパス

    2018年07月03日
  • Posted by ゆうみん
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 4年生のゆうみんです。

    蒸し暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

    さて、今回は先日行われたオープンキャンパスについてお話ししようと思います!



    6月17日、本年度最初のオープンキャンパスが開催されました!
    梅雨真っ只中ではありましたが、当日は晴天に恵まれ、多くの方に足を運んでいただきました。

    私は、学生トークと英語でキャンパスツアーを担当しました。

    学生トークでは、英文学科のことや大学生活についてお話したり、みなさんからの質問に答えたりしています。
    いろいろなお話ができるので楽しいですし、受験に向けて頑張っているみなさんと話すことで、私も頑張ろうと思えます!

    英語でキャンパスツアーでは、英語と日本語の通訳をしながらキャンパスを案内しています。
    お褒めの言葉や「楽しかった」と感想をもらえて、とても嬉しかったです!

    ほかにも模擬講義やキャンパスツアー、学生による学科紹介プレゼンなど、さまざまなコーナーがあり、どこも盛り上がっていたようでした!

    来てくださったみなさん、ありがとうございました!
    次回は7月に開催されますので、ぜひお越しください!
    学生スタッフ一同、お待ちしています^-^

    1