神戸学院大学 入試情報サイト

KC BLOG

KCブログ

学生スタッフが交代で、学生生活の様子や
受験生に向けてメッセージを発信します。

文学作品

2018年05月29日
  • Posted by なっちゃん
  • みなさんこんにちは!文学部 英文学科 3年生のなっちゃんです(^^)

    今回は、私の受けている英文学の授業について紹介したいと思います!



    まずはVictorian Literature and Cultureという授業です。
    時代背景や本の特徴を理解しながら本を読み進めていきます(^^)
    左の本は、この授業で使う"Oliver Twist"です!
    この前は登場人物の心情を深く理解し、グループディスカッションを行いました。

    次に、American Literature and Historyという授業では、アメリカの歴史を学び、
    その時々の時代背景に関連した作品を読んでいます。
    この授業では右の"American Short Stories"という本を読みます。
    エドガー・ポーの「アッシャー家の崩壊」や、
    ワシントン・アーヴィングの「スリーピー・ホローの伝説」などの
    短編小説がたくさん載っている本です(^^)

    どちらの本も全て英語なので、読み解くのがとても大変ですが、
    英文学を読むことにより、作者のことや時代背景などを深く理解できます。

    毎回の授業で、作品を読んだ感想を英語で書いて提出しています。
    とても大変ですが、たくさんの作品に触れられる良い機会です♪(^^)

    この記事を書いたスタッフ
    なっちゃん

    最近の記事