クリスマスメニュー

  • 2017年12月26日
  • Posted by みづ

みなさん、こんにちは!
文学部 総合文化学科 2年生のみづです。
インフルエンザやノロウイルスが流行り始めていますが
みなさん体調はいかがですか?

さて、12月22日神戸女学院大学では講堂でクリスマス礼拝が行われ、
学校中がクリスマスモード一色でした。
今回は新社交館2階ライラックで販売されたクリスマスメニューについて紹介します。



こちらが販売されたクリスマスメニューです。
骨つきのチキンや蟹のグラタン、コーンスープ、
チョコレートのデザートがついていました。

なんと蟹グラタンの器は、実物の蟹の殻でした!
ちなみにこの写真に写っている白ご飯はパンや雑穀米に変えることができます。

この日ライラックを利用した人はほとんど全員が
クリスマスメニューを食べたのではないでしょうか。
値段も500円とワンコインで買うことができる手軽さ。
とても美味しくてお腹いっぱいになりました。

普段食堂で食べるお昼ご飯も美味しいですが、
こうしてイベントによってメニューが変わるところも魅力的なところです。

クリスマスメニューのページ先頭へ戻る