神戸学院大学 入試情報サイト

KC BLOG

KCブログ

学生スタッフが交代で、学生生活の様子や
受験生に向けてメッセージを発信します。

カナダ留学日記総まとめ編

2018年04月03日
  • Posted by achan
  • 皆さん、こんにちは。
    文学部 総合文化学科 2年のachanです。
    2月までは主にカナダ留学日記を書いてきました!
    いかがだったでしょうか。

    私が帰国をしてから一ヶ月が経ちました。早いですね。
    この一ヶ月間は、カナダで体験したことの振り返りをしてきました。
    しかしそれ以上に、今後私自身が何をしたいのか、何をすべきなのかを考え、
    将来に向かい一歩を踏み出した時間だったように思います。

    カナダに留学している間、年代も、活動している分野も、
    生き方も異なる友人とたくさん出会いました。
    これまで当たり前のように感じていた生き方や考え方が、私の中で大きく覆されました。
    当時は一つひとつのことに驚いていましたが、その違いを受け入れたり、
    いいなと感じた時は自身に生かしてみたりと、
    学ぶことがたくさんあり、毎日が刺激的でした。

    ただ、留学は楽しいことばかりではありません。
    実際に英語を使うことの不安や困難が多々ありました。
    そんな時、友人の支えや、素直に物事を受け止める心が
    そのような状況を乗り越えさせてくれたのだと感じます!
    今となっては、その経験が生きるための自信になっています!

    今の目標は、神戸女学院大学で有意義に過ごし、
    成長した私で再びカナダで活動することです。

    留学に興味がある方は、ぜひオープンキャンパスで留学相談コーナーに行き、
    話を聞いてみて下さい!!



    写真は留学先のものです。
    1枚目は、トロントの街並みです。
    カナダを発つ1週間前に、カサロマという観光地から撮りました。
    こうして見ると、美しい街に住んでいたのだなと感じます。



    2枚目は、トロントのダウンタウンで開催された芸術祭で撮ったものです。
    背景にある「TORONTO」の文字の色が変化して面白いですし、
    特に夜は池にも光が反射し、綺麗です!



    3枚目は、カナダに着いて2週間後に行ったナイアガラの滝です。
    自然の豊かさ、壮大さを感じる事ができました。



    4枚目の写真は、同じ寮に住む中国からの友人と一緒に、中国家庭料理を作りました。

    留学前、留学中、そして留学後もサポートしてくれた方々に感謝でいっぱいです!

    この記事を書いたスタッフ
    achan

    最近の記事