カナダ留学日記:新年のお祝いinトロント編

  • 2018年1月15日
  • Posted by achan

みなさんこんにちは!
カナダに留学中の文学部 総合文化学科 2年のachanです!
今回は、カナダで迎えた新年についてお話しします!



12月31日の夜から友人と、トロントの
ダウンタウンにあるネイサンフィリップス広場に
新年のカウントダウン、そしてお祝いをするために行ってきました!



この広場では毎年31日の夜から、音楽イベントが行われます!
しかし今年は残念ながら例年のようには行きませんでした。
なぜなら、実はこのとき気温はマイナス21度、
体感気温がマイナス30度にまで下がっていました。
そのためイベントは省略という形になりました。
私自身も、数分外に出ているだけで
足先の感覚がだんだんとなくなっていくのが分かりました。
しかし、例え寒かったとしても新年になったときに綺麗な花火を見ることはできます!
音楽とともに花火が冬の空を彩ると、心が温かくなりました。

私が日本に住んでいた時は家の中で年越しをしていたため、
今回のイベントは、新年を迎えるにあたって良い機会になったように思います!

みなさんは、今年挑戦したい事はありますか?
私は、この留学中に自分がやってみたい!知りたい分野を見つけました。
2018年も楽しく、健康で、私らしく過ごしていきたいと思います。

カナダ留学日記:新年のお祝いinトロント編のページ先頭へ戻る