カナダ留学日記 授業編

  • 2018年1月10日
  • Posted by achan

皆さん、こんにちは。
カナダに留学している文学部 総合文化学科 2年生のachanです。
年末年始を皆さんはどのように過ごしましたか。

今回は、少し前のこととなりますが
私が留学しているカナダでのユニークな授業についてお話しします。

私の英語のクラスでは、大学内を歩き回り写真を撮るという授業が行われました。
普段生活していたら見過ごしてしまうような置物に注目してみたり、
自然物を取り入れてみたりと人それぞれの感性が現れる面白い授業でした!
写真を撮り終わった後は、教室に戻り、どうしてこれに注目したのかを説明します。
こんな視点もあるのかと学ぶことがありました。
写真を撮ることは、私にとって今後趣味の一部になるのではないかなと思います。
まだまだ寒いですが体調に気をつけてお過ごし下さい!



写真は私が撮ったものです。
このニュースボックスはヨーク大学でよく見かけますが、
立ち止まりじっくりと見るのは初めてでした。
また、赤い部分がイギリスの電話ボックスに似ているように見えたため、
写真を撮りました。

カナダ留学日記 授業編のページ先頭へ戻る