スタッフ「achan」の紹介

achan

こんにちは。文学部 総合文化学科 2年生のachanです。
多様な視点から物事を衝く面白さを総合文化学科の授業を通して感じています。2年生からリベラルアーツ&サイエンスプログラムを利用して、人間科学部 環境・バイオサイエンス学科 環境・生態科学分野を履修しています。また8月からカナダへ留学するので、留学生活についてもお伝えしようと思います。よろしくお願いします!

私の所属する文学部総合文化学科についてはコチラ!

カナダ留学生活 食事編

こんにちは。
文学部 総合文化学科 2年生のachanです。

私は8月の末からカナダのトロントに留学しています。
9月はじめの気温が10度台だったため、
日本の暑さがどのようなものだったか忘れつつあります。

さて、カナダは多様な文化が混ざりあった国ということをご存知ですか?
私が通う学校の食堂でも、世界各地の料理が楽しめます。
例えば、中国料理、イタリア料理、ギリシャ料理、韓国料理、
インド料理、お寿司のお店等があります!

現在の私のおすすめはギリシャ料理です。
皆さんは食べたことがありますか?
日本でも滅多に目にすることのない料理だと思います!
サラダにかかっているドレッシングがヨーグルト風味なんですよ。
このように留学中は食からも異文化を感じます!
まだまだ食べたことがない料理がたくさんあるので、
この機会に挑戦したいと思います!(^o^)

下の写真は、小さな商店街の入口の写真です。
ヨークレーンといって、スーパーマーケットや料理店、
雑貨屋などが入っています。



2つ目の写真はギリシャ料理です。


3つ目の写真は韓国料理です。


4つ目の写真はインド料理です。


留学前に思ったこと

  • 2017年9月 6日

皆さんこんにちは。
文学部 総合文化学科 2年生のachanです。
皆さんは夏休みをどのように過ごされましたか?

私は、今月末からカナダに留学するので、
その準備やカナダについての調べものをしていました。
準備をしていると、1年生の時の英語の授業や
国際交流センター主催のオックスブリッジサマープログラム、
2年時のEnglish Workshopをはじめとする
英語の授業について思い出しました。

授業や英語プログラムを通して英語力だけではなく、
相手に伝える力や理解してもらうための
創造力・想像力等が身に付いたように感じます。
また、周りにいる友人が目標を達成しようと頑張っている姿を見ると
私も頑張ろう!と思えることが多々ありました。

神戸女学院大学には、英語のプログラムだけではなく、
一人ひとりの目標や夢を叶えるための
ステップアップのプログラムや授業がたくさんあります。

皆さんもぜひ9月18日(月・祝)に開催する
神戸女学院大学オープンキャンパスに参加して、
興味のあるプログラムをみつけてみてくださいね!

写真は私が1年生の時に使用していた英語の授業の教科書です。

English Workshop

みなさんこんにちは!
文学部 総合文化学科 2年生のachanです。

気温もぐんぐん上がり、これから夏本番ですね!
体調管理は万全にしてくださいね。

さて、今回は私が2017年前期に受けていた授業の1つ
「English Workshop」という英語の授業を紹介します。

私が受講したクラスは「identity」というテーマで授業が行われました。
例えば、アメリカやフィリピンからの留学生と共に、
「その国の食べ物、恋愛、学生生活、美とは何か」について
お互いがどのように感じ、考えているかを議論しました!

授業は英語のみですが、これまでに私が持っていた考え方や価値観が
がらりと変わりとても楽しく、多くの刺激を受けた授業でした!\(^o^)/

写真は「What is beauty」というテーマの
プレゼンテーションを作っている最中の様子です。
スタッフ「achan」の紹介のページ先頭へ戻る