真夏のクリスマス

  • 2018年1月 9日
  • Posted by ゆう

みなさんこんにちは!
文学部 英文学科 2年生のゆうです。
ただいま中期海外研修プログラムに参加して、オーストラリアへ留学中です。

今回はオーストラリアのクリスマスについてお話ししたいと思います!
1年で1番大きなこのイベント、
11月末にシティの中心に大きなクリスマスツリーがあらわれ、
街はクリスマスムード一色となります。
土日にはクリスマスマーケットやパレードが開催されました。
各家庭でもクリスマスの飾り付けをしたり、
家の周りをライトアップしたりとかなりの気合が感じられました!

シティのツリーと市庁舎を一緒に撮ってみました。
夜のライトアップもとっても華やかでしたよ♪



24日、25日はほとんどのお店が閉まり、みんな家族とゆっくり過ごします。
大きなスーパーも閉まっていて、日本との違いに驚きました!
私もクリスマス当日はホストファミリーの親戚の家に招待してもらいました^^
みんなでプレゼントを交換し、美味しいご飯を食べ...
集まった親戚の数はなんと25人近く!
とても賑やかなパーティを楽しみました!

今回初めてパブロバというケーキも食べました。
みなさんご存知ですか?
メレンゲを焼いた土台の上にクリームとフルーツがのった、
オセアニア地域伝統のお菓子なんだそうです。
大切な日のために手作りするんだと教えてもらいました。
とても甘くて幸せな気分になりました♪



気温が35度近くあり、なかなか外に出るのも億劫になる毎日ですが、
残りのお休みも楽しみたいと思います。

真夏のクリスマスのページ先頭へ戻る