学生スタッフブログ「KC Blog」

後期の授業

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
文学部総合文化学科1年生のとももん*です!
すっかり朝夕は寒くなり、私の周りでは風邪をひいている人が増えてきましたが、皆さんは大丈夫ですか?

私たち神戸女学院大学の学生も、長かった夏休みが終わり、
後期の授業が始まって約1ヶ月が経ちました。

知っている人も多いと思いますが、
大学は高校までと違って、授業を自分で選ぶことができます!
私が学びたいと思っていた分野の授業が、後期は前期に比べて多く、特に「人権論」や「市民のための現代社会・政治」の授業が楽しみです。
2年生、3年生になったら、自分が学びたい分野を、より専門的に学ぶことができるのも、高校までとは違う部分です。
前期、少し勉強を疎かにしてしまった分、後期は頑張っていこうと思います(´・_・`)


話は変わりますが、先日、誕生日でした!
大学の友達や寮生、バイト先、サークルなど、
いろんなところで祝ってもらいました(*´▽`*)
本当に様々な人に感謝するとともに、
多くの人に支えらていることを実感できた、
良い誕生日になりました!!

20131018 とももん 写真.pngのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

後期時間割

  • 2013年10月21日
  • Posted by SHIORI

皆さん、こんにちは。
人間科学部心理・行動科学科3年生のSHIORI*です♪

 
今回のブログでは、私の後期の時間割について書きます(*^^*)
 
20131017 SHIORI 写真.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンク色の科目は、ゼミと実習です。
実習では心理査定法と心理療法を学んでおり、ひとつ終わるたびにレポートを提出しています。
実習科目は基本的にどれも必修ではないので、履修するか否かは自由に選択できるのですが、せっかくの心理・行動科学科ですから、取ることをオススメします!
 
薄いピンク色は、学科専門教育科目です。
今期は3年生向けに開講されている科目の中から、精神分析・文化心理学・行動科学統計・心理行動科学文献購読を履修しています。
文献購読の授業では、英語で書かれた心理学研究の記事や文献を、自然なかたちで和訳していくことに挑戦するんですよ。
土曜日にある産業カウンセリング概論は、全3回の集中講義です。
 
グレー色の科目は、キリスト教学です。
神戸女学院大学では基本的に1年生の前後期と、心理・行動科学科の場合は2年生と3年生の後期に、キリスト教学が必修として指定されています。
 
薄いグレー色は、副専攻のキャリアデザインプログラム科目です。
私はメディア・コミュニケーションコースなので「自分なりの言葉で書き、話し、伝える」ということを実践的に学び、理解を深めています。

 

本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

勉強できるということ。

  • 2013年10月18日
  • Posted by yuu

こんにちは(^ ^)
文学部英文学科1年生のyuu*です!

日中こそまだ日差しが強いものの、朝夜はすっかり冷え込むようになりましたね!
体調管理が難しい季節ですので皆さんも気をつけてください。

私も毎日花粉と戦っています。笑

さて、今日は先日バイト先で出会ったお客様の話です。

海外から日本に移住してきたばかりのお客様。
まだ来日して1年も経っていないのに日本語がすごく上手でした。
その理由を聞いてみると、なんと日本語や英語をはじめ、8ヶ国語を喋れるそうです。

その方の出身国は貧富の差が激しく、高校を卒業したら働く人がほとんどだそうです。
しかし、勉強したかったその方は、働きながらも仕事の合間合間に勉強し続け、独学で8ヶ国語を話せるようになったというのです。

話を聞き、世界中には勉強したくてもできない環境の若者もいると改めて気付かされました。

そして、整った環境で勉強できている私は、もっともっと時間を有効に使うべきではないかと考える機会となりました。

世界中で頑張っている同世代の学生に負けないように、私も頑張っていきたいです!!(^ ^)


写真は通学の電車から見える景色です。
海沿いを走るので、毎朝、海が見えてとても気持ち良く通学しています♪

20131017 yuu 写真.JPG

 

 

 

 

 

 

 

では皆さんも体調に気をつけて、有意義な日々を過ごして下さい!!

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

人間をつくる。

みなさんこんにちは。
文学部総合文化学科4年生のさっちー*です。

今日は、10月12日に神戸女学院で行われたシンポジウム「ヴォーリズ建築の魅力とメッセージ」についてお話したいと思います。
20131015 さっちー 写真.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸女学院は、最初は神戸市の山本通りにあったのですが、1933(昭和8)年に西宮市岡田山へとキャンパスを移転し、今年80周年を迎えました。
 
今回のシンポジウムは移転80周年を記念したもので、ヴォーリズの建築の魅力を探るというテーマで行われました。ゲストには、新しい歌舞伎座を建築された建築家の隈研吾先生、大阪芸術大学教授の山形政昭先生、そして神戸女学院の卒業生で歌人の江戸雪さんをお迎えし、建築のこと、ヴォーリズのことなどいろいろなお話を聞くことができました。また、大学見学や茶話会も行われました。
 
 
80周年の記念ということで、岡田山キャンパスがいつもより多くの人で賑わっていて新鮮でした。 
 
シンポジウムの中でヴォーリズ建築の特徴について話されていたとき、卒業生の江戸さんが「建築はただ建物を建てるだけじゃない、人間をつくるんだ」と言った瞬間、ハッとしました。
 

私たちはヴォーリズ建築から大切なものをもらっていたんだなと気づかされたからです。

それは、学ぶ時間、考える時間、のびのびと過ごす快適な時間と空間です。

これらは普段私たちが暮らしの中で利用している新しい建物の中では得られない、特別なもののような気がします。
 
 
改めて私は神戸女学院に来てよかったと感じた一日でした。

 
まだ神戸女学院に行ったことがないという方がいたら、10月25日(金)と26日(土)の岡田山祭(大学祭)にぜひいらしてください。
ヴォーリズ建築の魅力を肌で感じてもらえると思います(*^^*)

 
それでは今日はこのへんで。

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

旅行

  • 2013年10月16日
  • Posted by もあ

朝晩が肌寒い季節になりましたね。
キャンパス内でもどんぐりを見つけ、秋を感じています。
文学部総合文化学科3年のもあ*です^^
 
大学が創立記念日でお休みだった、10月11、12日に愛媛県松山市へ旅行に行ってきました!!
 
明治時代のようなレトロな町並み、瀬戸内海の産物、日本最古の温泉を満喫できました\(^O^)/
 
特に印象に残っているのは、2日目に乗った「坊っちゃん列車」!!

 20131016 もあ 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

これは夏目漱石の小説『坊っちゃん』に出てくる列車を再現した路面電車なんです!!
車内も吊り革がなかったり、窓にある日よけなど、当時の物を忠実に再現しているそうです。
 
坊っちゃん列車に乗車すると、車掌さんがバスガイドさんのように説明してくれるんですよ!!!
松山についての豆知識をたくさん学びました^^
 
今度は『伊豆の踊り子』ゆかりの地を訪ねたいです!

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

InternShip

  • 2013年10月15日
  • Posted by SHIORI

皆さん、こんにちは。
人間科学部心理・行動科学科3年生のSHIORI*です♪

 
私はこの夏、2社のインターンシップに参加しました!
参加したのには、大きく分けて2つの理由がありました。
まず、臨床心理士の資格取得を目指して、大学院への進学の為に受験勉強に励むか、就職活動をするかで悩んでいたということ。
そして次に、グループワーク等を通じて「企業で働く」ということや、その企業の属する業界に対しての理解を少しでも深めたいと感じていたということです。
 
同学年の学部生から年上の院生まで、就活を目前に控えた色々な学生と関わることで多くの刺激を受け、同時に自らの強みや弱みを知ることも出来ました。
就職活動を経験するということ、キャリアを積むということ。そして、その先に広がるさまざまな道や可能性など、いろいろなことを考えさせられました。
 
進路が決まった先にある卒業旅行などを楽しみに、こつこつと努力を積み重ねていきたいなと思います。
国内はもちろんのこと、高校生の時に短期留学したイギリスや、北欧諸国・インド・チェコなど、訪れてみたい国がたくさんあります!
 20131016 SHIORI 写真1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 



 

この就職四季報や業界地図などを用いて、企業研究や業界分析などを進めていきます。
青い冊子は、神戸女学院大学のキャリアセンターから頂いたキャリアサポートブックです。
 
20131016 SHIORI 写真2.JPG

 

 

 

 

 

 

この夏、阪急西宮北口駅の近くにオープンしたお店「Matilda」さんのプレミアムキャラメルバニラシフォンケーキです!
阪急西宮北口駅は、神戸女学院大学の最寄り駅である阪急門戸厄神駅のお隣にあります。
先月、神戸女学院大学の友人と訪れました。かわいらしい雰囲気の素敵なお店でした(*^^*)

 

本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

ニューヨーク

こんにちは!
文学部英文学科2年生の奈那☆*です*\(^o^)/*
長い長い夏休みも終わり、授業が始まりました!(*^◯^*)

 

さて、私はこの長い夏休みを利用してニューヨークへ一人旅に行ってきました!!
午前中は、バケーションプランというプランがある語学学校へ行き、午後からは観光したり、ショッピングをしたりしました。
スマートフォンは使えないので、すべてガイドブックの地図や地下鉄の地図を頼りに行動しました!観光のツアーも現地で申し込み、参加しました!

タイムズスクエア、自由の女神クルーズ、メトロポリタン美術館、MOMA、ミュージカル鑑賞、五番街、ジョンレノンの住んでいたアパートなどなどたくさん回りました!

20131009 奈那☆ 写真1.jpg

20131009 奈那☆ 写真2.jpg

 

 

 

 

 

 

左の写真はリバティ島に上陸して自由の女神の前で、上の写真はエンパイアステートビルから撮ったニューヨークの街です。

 


中でも特に感動したのが、【THE RIDE】という観光バスです!!座席が左側の窓に向かって並んでおり、側面と天井はガラス張りで、ユーモアたっぷりのガイドと一緒にニューヨークの街を観光します。各スポットで路上待機しているパフォーマーによるダンスや歌、バレエなどをバスの中から見ることができ、ニューヨークの街自体が劇場で、車内が客席のようでした。最後には全員でニューヨークニューヨークを大合唱し、大盛りあがりのうちに終わりました!一人で参加しましたが、みんなが一体となって楽しめて全く寂しくありませんでした!(*^^*)

 

一人で行動するというのは本当に勇気がいることで最初の何日間かは泣きそうになったりしましたが、たくさんの人たちに助けられ、人の暖かさを改めて実感しました。

こんな機会を与えてくれた両親や周りの人たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

 20131009 奈那☆ 写真3.jpg
こちらは、私のお気に入りのニューヨークの街の風景です。

 

 

 

 

 

20131009 奈那☆ 写真4.jpg

 

こちらはグランドセントラルターミナル駅で、日本でいうと東京駅にあたります。窓に100と書いてありますが、これはグランドセントラルターミナル駅の現駅舎完成から100周年と、東京駅の赤レンガ駅舎も今年で100周年を迎えることから姉妹駅となり、記念に書かれたものです!!この機会にニューヨークを訪れることができて嬉しかったです!!

 

 

 

 

 

本文中の*をクリックするとリンク先につながります。 

集中講義「キャリアデザインのためのポジカルシンキング」

こんにちは(*^_^*)

文学部英文学科3年生のあっちゃん*です♪

神戸女学院大学の長い夏休みは終わり、後期が始まりました。

 

今日は夏休み中に受講した集中講義「キャリアデザインのためのポジカルシンキング」について書こうと思います。 

 

この講義はグループワークやディベートなどを行いながら、社会人として成功するための脳力(!)を養うというものです。

 

なんとも難しそうな講義と思われるかもしれません。私もこの講義を受けるまではそう思っていました。

 

しかし、実際は全く違いました!

 

とても面白くて、楽しい、ゲームのようなグループワークなのです。しかし、それを行うことによって、自然と問題解決能力やプレゼンテーション能力が養えるようになっているのです!!

 

私はこの講義を通して、しっかりと自分の意見を持ち、他の人に発表することが出来るようになりました。

 

なぜでしょうか?

 

それは、物事の見方、発想の転換、考える力などをグループワークやレクチャーによって、鍛えられたからだと思います。

 
この講義を受講すると、就活で面接官がチェックしているポイントがわかり、グループワークや面接に受かるために必要な能力が身につきます(^^♪

 

それだけではなく、問題解決能力を身につけることによって、いろんな物事に上手に対処することが出来るようになります。

 

私は受講してとてもよかったです\(^o^)/☆


20131007 あっちゃん 写真.jpeg

 

 

 

 

 

 

本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

アートを通して日常を見る

みなさんこんにちは!
文学部総合文化学科四年生のさっちー*です^^

 

今日は「芸術の秋」ということで、最近友人と行ってきた六甲ミーツアートの話をしたいと思います。

六甲ミーツアートは、毎年この時期に六甲山でやっている現代アートのイベントです。

現代アートは誰もが知っているものや、見たことある光景を違う視点で捉えて、私たちに作品として見せてくれます。

その普段の光景にはないギャップが面白く、新鮮なので、私は現代アートが好きです。

 

今回、この六甲ミーツアートに行って、自分では全く思いつかないアイデアや、考えもしなかった視点に触れられてよかったです。

それと同時に、自分が普段からどれだけ物事を決まった視点からしか見ていないのか気づかされました。

日頃からもっと身の回りにある物事に興味を持って、どうすれば面白くなるか、どうすれば良くなるのか考える癖をつけようと思います。

現代アートは本当に面白いし、奥が深いなと感じた出来事でした。

 

今日の写真は六甲ミーツアートにあった私のお気に入りの作品です。

木造の建物の上に乗っている車が今にも日常とは違う別の世界へ走り出しそうで、面白いと思いました。


それでは今日はこのへんで。

20131003 さっちー 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

素敵な2ヶ月間

こんにちは!文学部英文学科1年生のちゃむ*です(^o^)/

 

さて、ついに後期が始まりました。
2ヶ月もあった夏休みですが、あっという間に終わってしまいました...。長いようで短かったです。
私は、主に8月に思いっきりバイトに励み、9月にたくさん遊びました!!
9月の方が、何かと都合がいいですからね。(8月に比べて旅費が安くなったり、観光客が少なかったり...笑)
これも夏休みが長い大学生の特権ですね\(^^)/
様々な所へ出かけましたが、今回は京都と岡山へ行ったことについて書きます。

 

京都は、最初は一人でぶらり旅するつもりだったのですが、成り行きで母と行くことになりました。
人生初の人力車に乗ったことが、特に印象に残っています(^^)
乗っている時の風がとても心地良いし、自分では絶対行かないようなところへも連れて行って下さったので本当に乗って良かったです。
後は清水寺周辺や、祇園へ行きました。何度か舞妓さんも見れました。やはり京都へ行くと、日本!って感じがしますね。

 

次に岡山ですが、高校時代の友人が岡山に下宿しているのでお泊りさせていただきました!
友人に、倉敷や岡山城などを案内していただきました。京都とは違う、また違った日本らしさを見れました。
岡山で、とても気に入った場所があります。後楽園というところなのですが、自然豊かで、茅葺き屋根の建物がいくつかあって、とても心安らぎました。丘もあって、町を見渡すことができました。
あと、備前焼体験もしました(^.^)陶芸にはずっと興味があったので、やっと体験できて良かったです。

 

大学生になってから、英文学科ということもあって、自然と海外ばかりに目を向けていましたが、今回のことで改めて日本の良さをたくさん知ることが出来ました!
そしてやっぱり、私は日本が大好きです。
これから英語をたくさん勉強して、海外に行って異文化を学びたいと思っているのですが、それだけでなく、海外の方々に日本の素晴らしさを伝えていけたらよいなと思いました。そして、世界中の人に日本を好きになってもらいたいです\(^o^)/

20131001 ちゃむ 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回の一枚は、岡山の後楽園での写真です。
茅葺き屋根の建物が素敵!
周りは緑の芝生に囲まれていて、ピクニックをしたくなるような場所でした。

ではでは!
皆さん、くれぐれも風邪をひかないようにしてくださいね(^^)

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

 

Page 50 of 61
Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] Next
KC Blogのページ先頭へ戻る