学生スタッフブログ「KC Blog」

夏の終わり

こんにちは。文学部英文学科1年生のYoko*です。


夏休みが終わり、約2ヶ月ぶりに学校へ行きました!
久しぶりに大学の友達に会えて嬉しい気持ちになりました。


この夏休みは、今までの夏休みの中で一番楽しかったです!
地元に帰って塾講師のアルバイトをしたり、地元の友達に沢山会ったり、高校のクラス会に行ったり、花火大会に行ったり、ディズニーランドに行ったり...
また、地元の中高生が参加するスーパーイングリッシュキャンプというのにもボランティアとして参加させて頂きました!
思い返せばとてもいい経験をたくさんしたなと思います。

20130930 Yoko 写真1.jpeg 20130930 Yoko 写真2.jpegのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

今回の写真は、中学時代の仲間とバレーボールをした時のと、寮の友達と食後に公園でゆっくりお話をした時の、思い出の写真です。
大学生になって、自分たちで体育館を予約したり、少し遅めの時間に友達と散歩したり、行動範囲といいますか、できることが増えたと実感したひとときでもありました。


ゆっくり休んだのでまた後期も頑張っていきたいと思います!


さて、後期には私の中で2つの大イベントがあります!(笑)


1つ目は、通訳・翻訳プログラムをとれるよう、11月のクラス分けのTOEICで最低でも600点をとることです。
私が神戸女学院大学を志望した一番の理由は通訳、翻訳プログラムがあることでした。
だから、どーーーしても乗り越えなくてはならない目標です!


そして、来年度の留学に向けて、2月に校内選考があります。そこで選考に通り、来年度に留学ができるよう、TOEFLのスコアや日々の授業の成績をあげることです!

 

英語、英語、英語、と前期より英語漬けの日々になると思いますが、一生懸命努力して目標を達成したいと思います。

 

さて、秋に入り、いよいよ受験モードも本格化していると思います。
公募推薦などを考えているみなさんは特に、日にちが近づくにつれて、不安になっているころだと思います。


そこで、ひとつ、私から言葉をプレゼントしたいと思います。

それは、「信じる者は救われる」という言葉です。センターの直前、合格する自分がイメージできず、マークミスや時間配分のミスをする自分の姿しか想像できませんでした。そんなとき、一人の先生が私にかけてくれたのが、この言葉です。

大丈夫です、みんな、不安です。
だからこそ、自分を信じて、合格を信じて、勉強すればきっといい結果が待っています。


寒くなったりまた暑くなったりするじきですが、風邪をひかないよう気をつけてあと数ヶ月頑張って下さい!応援しています!

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

エアラインセミナー

皆さんこんにちは!

音楽学部音楽学科声楽専攻2年生のひかり*です。
9月も終わりに近づき、すっかり秋めいてきました。季節の変わり目ですが、体調にはお気をつけください(*^^*)

さて、大学の夏休みも終わり、私は先日、神戸女学院大学キャリアセンター*主催のエアラインセミナーに出席しました!
このセミナーは1~3年生向けのもので、航空業界に興味のある学生が集まりました。セミナーでは、ECCエアライン学院より講師の先生が来てくださり、私たちは航空業界の基礎知識を学びました★
このセミナーの中で、私が最も印象に残ったのは、現在4年生で来年からキャビンクルーになる先輩の、美しい所作です。決して崩れないその柔らかい表情と美しい姿勢、優しい話し口調に私は感動しました。先輩はキャビンクルーになる夢を叶えるため、「いつも誰かに見られている意識」を持って生活しようと、数年前に決めたそうです。
何かをやり遂げることや、自分の夢や願いを叶えることは、簡単ではないでしょう。もしかすると、弱い自分との長期戦かもしれません。
私には今、叶えたい夢があります。その美しい先輩のように夢を叶えるため、一生懸命に頑張りたいと思います。

20130930 ひかり 写真.JPG

 

 

 

 

 

 

 

これは、セミナー資料の写真です。

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

京都探訪

  • 2013年9月30日
  • Posted by もあ

台風18号が上陸していた、9月16日(月)のオープンキャンパス。
お足元が悪い中ご来場いただきまして、ありがとうございました。
文学部総合文化学科3年生のもあ*です^^

私はその翌日、9月17日(火)に京都へ。
古典や小説に出てくる土地を実際に見てみよう、という総合文化学科のプロジェクト科目(授業名です)の一環で訪れました。
今回取り上げた小説が、川端康成の「古都」だったので、主に嵐山や嵯峨野を中心とした探訪予定でした。

嵐山パークウェイや高台寺は台風被害の影響で見に行くことができませんでした。
ですが、清凉寺や野々宮神社、八坂神社など、京都の風情溢れる土地を肌で感じることが出来ました!

今も現存する建物が、古典や小説など過去の作中に出てきている、と思うだけで、他国という横の繋がりだけではなく、歴史という縦の繋がりもあるのだなぁ、と改めて思うことができました。

写真は、京都探訪までに履修者で作成したしおりです。

 

20130927 もあ 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

夢を叶えて...

みなさん、こんにちは。
空に鱗雲を発見して、秋の訪れにワクワクしている
文学部総合文化学科4年生のなっちゃん*です。

秋といえば、
食欲の「秋」、読書の「秋」、スポーツの「秋」と、
様々なことが楽しめる季節ですよね。
高校生のみなさんはどんな秋を過ごす予定ですか?

私はといいますと...スポーツの「秋」!
現在ダンスの発表会に向けて練習する日々を送っています。

私は大学の友人から宝塚歌劇の観劇に誘われて以来、毎月見に行くぐらい宝塚歌劇が大好きになってしまいました。

華やかな衣装に、オーケストラによる生演奏。輝く笑顔の演者さん方。
「私も同じような舞台に立ちたい」そんな想いがつのり、同じ想いを持った仲間が集った劇団に入りました。
メンバーの年齢層はバラバラで、主婦の方や社会人の方、私と同じ学生の方など、世代を超えた交流です。

また、ご縁から宝塚歌劇OGの方が先生として来てくださることになり、宝塚歌劇のショーに近い踊りを習うことができています。

「表現力が足りない」「もっとお客様を楽しませるように」など、練習の度に怒られていますが、充実した時間となり、幸せな日々を送ることができています。


こんなことがしたい!こんな風になりたい!という「~したい」という願望や欲って誰にでもあるものですよね。
それをそのままにすると「夢」で終わってしまいます。

でも、願望や欲を行動に移せば「現実」になります。

高校生のみなさん、将来の夢はありますか?今したいことや、チャレンジしようと思っていることはありますか?

その想いは一生の宝物。大事に大事に育てていって下さいね。

私も「舞台に立つ」という夢を叶えるまでお稽古をがんばりま~す!
それでは、なっちゃんでした(^-^)/

※下の写真は、お稽古着と、手作りのアクセサリー入れ&綿棒入れです!

 

20130927 なっちゃん 写真1.jpg

20130927 なっちゃん 写真2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

夏休みの思い出

こんにちは♪

音楽学部音楽学科2年生 フルート専攻のARISA*です。
夏も終わり、秋の気配を感じる頃となりました。季節の変わり目なので体調管理をしっかりしようと思います!

さて、今回は夏休みを振り返ろうと思います。

約2ヶ月あった夏休みもあっという間に過ぎていきましたが、思い出はたくさんあります(^o^)
まず、8月に母校へ訪問してきました。
久しぶりに高校の先生とお会いしたのですが、在学中とまったく変わっていなくて、とても懐かしい気持ちになりました(*^^*)
色んな話をして、これからの大学生活も頑張ろうとより一層気が引き締まりました!!

9月は東京ディズニーランドとシーに行ってきました♪
ちょうど、ハロウィーンと30周年記念の飾り付けだったのでパークが華やかでした。ショーもアトラクションも思う存分楽しめて、めちゃくちゃ良かったです(*^^*)
今度はクリスマスにも行きたいと思います!

楽しかった夏休みも終わり、後期の授業が始まるので、気持ちをいれかえてまた頑張ろうと思います!!

写真はディズニーシーで撮ったものです。

20130927 ARISA 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

 

後期授業の履修登録

夏もそろそろ終わりに近づいてきて、暑かったり寒かったりややこしい天気ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は、暑いのか寒いのか未だに掴めず、着る服に毎日困ってます(笑)

今日はそんな文学部総合文化学科1年生のhitomi☆*がお送りします(^O^)

大学1年生の私にとって、初めての大学生としての夏休みがついに終わりました...
神戸女学院大学の後期授業は9月下旬から始まります。

そこで、今の私の大学生ならではの悩みを紹介します。
それは後期の時間割をどうするかです。

大学生は、自分の興味のある授業を、自分自身で選んで好きな授業を受けることができます。
英語や第二外国語などの必修授業以外は、十人十色の授業の取り方があるのです!
そこで自分の力で時間割を組んで、後期の授業の時間割とします。
だから後期の全てがかかってるので、妥協は許されません。

私は、神戸女学院大学が大好きなので、この大学の歴史を学べる『初期神戸女学院』の履修が、1番の楽しみです(^O^)

「どうしよっか?」と、友達と相談しながら、わいわい決める時間割も楽しいものです。

20130926 hitomi☆ 写真.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後期もこの綺麗なキャンパスで、勉学に励みたいと思います☆

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

オーストラリアでの生活

  • 2013年9月25日
  • Posted by mayu

みなさん、こんにちは♪
文学部英文学科2年生のmayu*です♪


私は今、オーストラリアのクイーンズランド大学で勉強しています。
クイーンズランド大学のあるブリスベンは、自然がたくさんあり、人が温かくフレンドリーで、とても住みやすい町です。


クイーンズランド大学は湖、芝生、伝統的な建物から近代的な建物まであり、とても広く、私は毎日学校内を探検しています。


こちらにきて、はやくも4週間が経とうとしています。初めの1週間は、オーストラリアでの生活に慣れるのに必死でした。しかし今は、すっかりこちらの生活にも慣れ、中国、韓国、ブラジル、チリ、フランス、コロンビアなどのたくさんの友達ができ、とっても充実した毎日を過ごしています。日々、友人達から価値観や、文化の違いを学んでいます。吸収することがたくさんあり、毎日が刺激的です。こちらにきて、1番実感していることは、視野が広くなったということです。国が違えばそれだけ考え方があり、私自身、一つ一つに対して、たくさんの考え方ができるようになりました。
そして、家に帰れば、ホストファミリーが毎日温かく迎えてくれます。私のホストファミリーの家族構成は、お父さん、お母さん、14歳の女の子、12歳の男の子です。言葉では表現しきれないくらい、素敵な人達です。お父さん、お母さんは本当の娘のように私を可愛がってくれます。


日本で想像していた以上に、オーストラリアでの生活は、充実しています。毎日、新しいことばかりで、これからが本当に楽しみです。

留学の期間は来年の3月まで。たくさんのことを学び、さらに充実した毎日を過ごしていきたいと思います。

20130925 mayu 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

百聞は一見に如かず!

  • 2013年9月24日
  • Posted by Azusa

こんにちは!
文学部英文学科2年生のAzusa*です。

神戸女学院大学は9月の27日から後期の授業が始まります。風の香りも少し変わって、秋の足音が聴こえて来ますね(^-^)
私は過ごしやすい秋の気温とキャンパス内の紅葉が大好きなので、後期の授業が始まることを楽しみにしています。

さて、夏休みの間に私は先生や先輩と一緒に社会調査のプロジェクトとして、9日間ほど憧れのニューヨークに行ってきました!

このプロジェクトでは、参加した学生それぞれが、観察対象に定めた現地のヒト・コト・モノに関してデータを収集し、それを分析して、結果をドキュメンタリー映像やフォト・インスタレーション作品として表現します。

まず現地へ行く前に大学で勉強会を行い、独自のプロジェクトを立ち上げます。何を観察対象にするかは、特にこれといった決まりがありません。疑問に思うことを各自が題材にし、どんなふうに調べるかを考えます。

そして、実際にニューヨークでは自分たちの計画でプロジェクトを進めながら、各地を回ります。
観光ツアーに参加するのではなく、独自の思いや考えで現地を回るので何倍もの刺激がありました。

このプロジェクトの重要な点は、事前の勉強会で仮説をたててから、現地に行くということだと思います。
数回の勉強会の中で自分の調べたい内容が明確になっていきます。この作業はこれからの授業の中でも絶対に役立つだろうなと思う作業でした。
先輩方の中には事前にアンケート調査などを日本で行っている方もおり、本当に勉強になりました。


私は観察対象の一つとして計画していたニューヨークの5番街にある日本企業の店舗へ行き、店員の方やお客様と話すことができました。

実際に足を運んでみるとやはり現地でしか分からない様々な発見がたくさんありました(*^^*) 百聞は一見に如かず、ですね! また、海外に行ったからこそ、逆に日本のことを考えるきっかけにもなりました。

本当に多くの収穫があった9日間だったと思います(*^^*)
先生方や先輩方からいろいろな話をたくさん聞くこともできました(^-^)
お世話になった方々に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさん!百聞は一見に如かず!
もし神戸女学院大学に少しでも興味がある方はぜひお越し下さい(*^^*)
受験生ルーム*やオープンキャンパス*で、学生スタッフがお待ちしています!

それではお身体にお気をつけて♪
写真はニューヨークの空港から撮った明け方の空です(*^^*)

20130912 Azusa 写真.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

出会い溢れる大学生活

  • 2013年9月20日
  • Posted by yuu

皆さん、こんにちは\(^o^)/
文学部 英文学科 1年生のyuu*ですっ!


9月に入ってほんの少し暑さが和らぎましたね!
夏ももう終わると思うと少し寂しい気もします。笑
気温の変化が激しい季節ですので体調管理に気を付けたいと思います\(^o^)/


さて、この夏休みの間に何回か受験生ルーム*を担当させていただき、高校生の方と話す機会がありました。


高校生、受験生の皆さんが想像以上に意識高く将来のことを考えている姿を見て、私もすごく刺激を受けましたし、夢に向かって頑張ろうと思えました!!


この受験生ルームを含め、大学ではキャンパス内はもちろんサークルやバイト先など人との関わりが本当に多いと改めて思いました!


大学は勉強だけでなく、そういった人との出会いからも多くのことを吸収し、自分を成長させることもできる本当に魅力溢れる場所ですので、受験生の皆さん、大学生活に期待を持ちながら、受験勉強のラストスパート頑張って下さいね!!


写真は先日行った京都旅行での1枚です!
連日雨だったのですがこの瞬間だけ晴れました。笑

20130920 yuu 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

夏真っ盛り☆

皆さん、こんにちは。
人間科学部 環境・バイオサイエンス学科3年生のりんりん*です。
 
神戸女学院大学の夏休みもあと1週間となりました!
今年の夏はテニスの試合をしたり、就活のインターンシップに行ったりと充実した日々を過ごしました。
 
先日は私の所属しているゼミで、兵庫県の丹波にある「森のひととき」という所までキャンプに行ってきました。
とても自然の多い所で空気が美味しく感じました。
 
1日目はBBQや夜のキャンプ場で星を眺めたりしました。
2日目は朝からアクティブに川遊びをしました。
 

20130919 りんりん 写真.jpg

 

 

 


  

 

このキャンプは学年関係なく、先生達とゼミの学生で行くので、とても仲良くなれます。
環境・バイオサイエンス学科のゼミは3年生から始まりますが、1つゼミに対する人数が10人程度なのですぐ全員と打ち解けられ、学習もしやすくなりますよ☆
 
また私のゼミについては他の記事で紹介したいと思っています!
 
そしてそして...
9/14(土)は久しぶりに神戸女学院大学に行きました!
お会いした人もいるかもしれませんが、私はこの日の受験生ルームを担当していました(^ω^)
受験生ルーム*とは、オープンキャンパスの日には都合がつかないけれど、神戸女学院大学を見てみたい、入試の相談をしたいという受験生、高校1・2年生の方向けに開室している相談室です。
この日はオープンキャンパス前ということもあり、来場者は少なかったですが皆さんとても笑顔で帰られたので良かったです!
 
9/21(土)、9/28(土)も受験生ルームを開室しています☆
10月~12月も開室日があります。(ホームページで日程をご確認ください。*)
オープンキャンパスに来れない方、少しでも神戸女学院大学に興味のある方はぜひ来てみてください。
在学生と話すことができ、入試の相談や大学生活のことなど、個別に相談できます。また、キャンパスツアーも随時行いますので、学内の雰囲気も感じてもらうことができ、神戸女学院大学の良さがたくさん発見できる良い機会です!
ぜひお越しください。お待ちしています(^ω^)
 
次の記事も楽しみにしていてください☆

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。
 

Page 49 of 59
Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] Next
KC Blogのページ先頭へ戻る