学生スタッフブログ「KC Blog」

1年生を振り返って

みなさんこんにちは!
音楽学部音楽学科ピアノ専攻1年生のまゆりん*です♪

毎日寒いですが、体調を崩されていませんか?
私にとって和歌山県から出てきて、はじめての冬。
兵庫県はとても寒くて驚きました(>_<)!
また最近テストに追われて、食事を疎かにしていたら
ヤル気と体力を奪われました...。
みなさんも気をつけてくださいね(>_<)


さて、先日1年生としての全ての授業が終了しました!
振り返ってみれば、あっという間でしたが、
努力して、学んで、たまに遊んで、と...
これまでで1番充実していた1年間だったように感じます。

高校時代は普通科だったこともあり、周りに音楽を学んでいる人が少なくて、漠然と不安を感じていましたが、大学では同じようなことを学ぶ仲間が沢山できて、とても嬉しいです。
さらに、ピアノだけでなく他の楽器を専攻している友人もでき、一緒に学ぶことの心強さを感じる日々です(*^O^*)

今まであまり足を運ぶ機会がなかった演奏会やオペラを見に行くことも増え、新しい世界がどんどん広がっています!

どこまでも果てしない音楽の世界を
神戸女学院大学で学べてとっても幸せです(  ´-` )
これからも頑張りたいです!


1年間を通して、頑張り抜くにはやっぱり体力が必要だと感じました。
ですから、みなさんも忙しいとは思いますが、毎日寒いので、
体調を崩されないよう、お体を大事にして下さい(*´ー`*)

写真は春の音楽学部校舎です♪

20140203 まゆりん 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

シドニー

  • 2014年1月28日
  • Posted by mayu

みなさん、こんにちは♪
文学部英文学科2年生のmayu*です♪


改めまして、今年もどうぞよろしくお願いいたします。。
今年もみなさんにとって、たくさんの幸せが訪れますように。
2014年もたくさん学び、たくさん楽しみ、充実した1年間にしましょうね。


日本は、毎日寒い日々が続いている頃でしょうか?
オーストラリアは40℃を越える毎日です。
先週の日曜日は、45℃まで達しました。ホストファミリーと自宅にあるプールに入り、BBQをして、楽しく過ごしました。


さて、年末年始の話をしたいと思います。
休みは3週間ほどありました。うち2週間はホストファミリーと一緒にホストマザーの両親の家に行きました。いとこなど、合計16人がクリスマスのために集まり、人生で初めて夏のクリスマスを経験しました。

20140128 mayu 写真1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真でも分かるように、本当にたくさんのプレゼントが置いてあり、私もたくさんプレゼントをもらいました。新しい家族と出会い、有意義な2週間を過ごしました。


そして、残りの一週間は、オーストラリア、ブラジル、インドの友達とシドニーに旅行に行きました。

その目的は、大晦日の花火を見るためです!!!!

シドニーの12月31日の花火は世界的にも有名で、たくさんの旅行者がこの日のためにシドニーに訪れます。私達も朝6時に起きて、一日を場所取りのために費やしました。
下の写真はその時の花火の写真です。想像以上に迫力があり、とても綺麗で豪華でした。

20140128 mayu 写真2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

今は学校が始まって3週間が経ちます。
帰国まで後2ヶ月を切ってしまいました。ホストファミリーとは今回の旅行を通して距離がさらに縮まり、彼らは本当に私の家族のようです。今は、オーストラリアを去らなければいけない日を考えると、とても辛いし、寂しくなります。後2ヶ月充実した日々を送りたいと思います。


まだまだ毎日たくさんの新しい人と出会います。その度に、出会いの大切さを実感しています。たくさんの出会いがあって、今の私があるんだなと。改めて、今の自分を支えてくれている方々に感謝の気持ちでいっぱいです。


みなさんも一期一会を大切に、お身体にも気を付けて、充実した毎日をお過ごしください。

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

イベント企画、運営♪

こんにちは!
人間科学部 心理・行動科学科3年生のおりおん*です。

今日は私が副専攻で履修している「地域創りリーダー養成プログラム*」についてお話します。

このプログラムは、将来、地域社会に貢献する"女性リーダーの養成"が目的です。
2年生の後期から4年生の前期にかけて、一連のプログラムになっていて、地域の活性化について学んだり、市民参加のイベントを企画・運営したりしています。

私も昨年、"地域を活性化させる"ことを目的にイベントを企画、運営しました。
第1回目のイベントは「西宮素敵発見旅」というイベントを、10/19(土)に開催しました。
神戸女学院大学から甲東園にかけてミッションを解きながらウォークラリーし、この地域を好きになってもらおう!!というイベントです。

20140127 おりおん 写真.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

班のメンバーと企画からイベント実施まで何回も話し合いを重ね、実際に歩いてルートを決め、何度もリハーサルをしました。
私自身イベント企画の経験は初めてで分からないことばかりでしたが、仲間と力を合わせて満足のいくイベントができたと思っています。

 

「地域創りリーダー養成プログラム」は、どの学部の学生も履修することができるんです!
私の班には、環境・バイオサイエンス学科、心理・行動科学科、英文学科の学生がいるので、それぞれの学科の特徴を生かして協力することができました。
普段の授業でも他学科の学生と交流する機会はありますが、このイベント企画を通してかけがえのない友人ができほんとうに実りある経験をしました♪

 

神戸女学院大学では「地域創りリーダー養成プログラム」以外にもプログラム*が用意されています。
みなさんにも、少しでも興味が沸いたことにはどんどん挑戦していってほしいと思っています!
第2回目のイベントについてはまた次回以降お伝えしたいと思います!

 

寒い日が続いているので、暖かくして出掛けてくださいね(*^^)

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

わたしの冬休み

  • 2014年1月23日
  • Posted by saorinn

みなさんこんにちは。
文学部英文学科1年生のsaorinn*です(^ ^)
冬休みが終わり、年が明けて、受験シーズン真っ只中ですね。
受験生のみなさん、自分の力を出し切って頑張ってくださいね(^ ^)!!

ところで、 私の大学生になって初めての冬休みはほとんど毎日アルバイトという生活でした。
私は和菓子屋さんでアルバイトしているのですが、年末年始は一年の中で一番忙しい時期で、今まで見たことがない位お客さんがたくさん来てとても驚きました。
忙しい分、焦ったり失敗しないかとヒヤヒヤしていましたが、何とか乗り切れて安心でした。
接客のアルバイトをしていると、たくさんの人と接するので、色々なことがありますが、一言声をかけてくださるお客さんもいて、それがとても嬉しくて、やりがいを感じています!
アルバイトは学生の時しかすることができないのでとても貴重な体験だと思っています(^ ^)

これからも、今しかできないことをたくさん経験したいです(*^^*)

 

20140122 saorinn 写真.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

写真は私の冬休みあけて初めての食堂のご飯です(^_^)ソースカツカレーです♪

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

入試に向けて心がけていたこと

皆さん、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
文学部総合文化学科1年生のゆいまぁる*です。


今回は、入試に向けて私が大切にしていたことを3つお話します。


1つ目は、早寝早起きをすることです。

私は、朝、いつもより一時間早く起きて勉強し、夜は日付が変わる前には布団に入るという生活をしていました。時間が限られていることにより、集中して勉強が出来るようになりました。またこの習慣は朝が早い入試において、とても役に立ちました。


2つ目が、モチベーションを保つことです。

皆さんは解けなかった問題があった時に、諦めてしまいそうになった経験はありませんか?このような時、私はこの「学生スタッフBlog」や大学のパンフレットを見て、やる気を出していました。先輩の姿に刺激を受け、「私もこうなりたい!」とイメージして、モチベーションを保っていました。


3つ目に、学校に行くことです。

私は授業を大切にしていました。神戸女学院大学の入試問題には英作問題が出てきたため、その回答をよく先生に添削してもらいました。高校の先生をたくさん頼っていたと思います。そして、休み時間に友達と話をするのが、何よりも息抜きになっていたように感じます。

 

皆さん、布団が恋しい季節ですが、一緒にこの冬を乗り越えて行きましょう。

最後は私のお気に入りの場所である、図書館本館の写真です。

20140121 ゆいまぁる 写真.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

縁結び

皆さん、こんにちは。
文学部総合文化学科4年生のなっちゃん*です。

あと1週間ちょっとで、大学の授業が終わってしまいます。
私は4年生ですので、残り少ない登下校になってしまいました。
さみしい気持ちでいっぱいの今日この頃です。

近況を書くと増々さみしくなるので、この話はこれぐらいにして(笑)、今回は私が高校生の入試時期に「勇気を貰ったもの」について書きたいと思います。

皆さんは「生(せい)」の石積みオブジェというものをご存知ですか?

「生」の石積みオブジェとは・・・

宝塚市内在住の現代美術家・大野良平さんが、阪神・淡路大震災から10年目の2005年1月に、「街と人の心の再生」を願って武庫川の中州に石を積み上げて制作した、「生」の字のオブジェです。
有川浩さんの小説『阪急電車』の冒頭にも登場しているのですが、初代は2006年1月に自然消滅していました。

20140120 なっちゃん 写真1.jpg

 

 

 

 ※写真は阪急電車です。

 

 

 

その後ボランティアの方々などの手助けにより2代目が完成しました。ところが、台風などの影響で幾度も流され、その度にボランティアの力で再生してきました。
現在は5代目で、昨年10月5日に制作が行われ、その制作に参加してきました。

20140120 なっちゃん 写真2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

小さな石や大きな石、丸い石や角張った石など様々な種類の石が積み上がっているのが分かりますでしょうか?

積み上げられた石の形は、ボランティアの方々1人1人によって違います。
十人十色、たくさんの人の想いがそれぞれの石に詰まっているのだと思います。

 

4年前、私は神戸女学院大学を受験する際、阪急電車の中からこのオブジェを見つけました。
その時になぜだか勇気を貰ったんです。ボランティアの方々の想いがパワーとして溢れていたのかもしれません。
受験を乗り越え、神戸女学院大学に入学することができました。改めて思い返せば、受験のあの日、「生」のオブジェに貰った勇気のお蔭で、力を発揮することができたのかもしれません。

 

4年間の大学生活はたくさんの尊敬する先輩、同級生、後輩との出会いの場でした。
また、失敗や挫折をたくさん経験し、それを乗り越える知恵や力が身に付きました。
綺麗で居心地の良いキャンパスには、たくさんの「思い出」が詰まっています!

 

今回、自分が受験の日に勇気を貰ったオブジェの制作に参加できたのも何かの縁だと思い、この4年間の思い出や、いろんな「ありがとう」という想いをこめて石を積み上げてきました。
この想いがパワーとなって誰かに伝わっていたらいいなぁ~と思います。

 

先日はセンター試験でしたね!
これから、いよいよ大学入試本番。
写真からですが、みなさんに石積みオブジェの「パワー」が伝わりますように...☆

20140120 なっちゃん 写真3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

それでは、なっちゃんでした(^-^)/

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

成人式

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
人間科学部環境・バイオサイエンス学科2年生のSENA*です。
みなさんはクリスマスやお正月など何をされましたか?

今年、私は成人を迎えました!
1月13日に、市の成人式と同窓会が行われ、参加してきました。
同窓会では、中学校、高校の友達と久しぶりに会えて、
本当に楽しかったです\(   o )/\( o   )/

20140116 SENA 写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

来週から、毎日たくさんのテストがあります。
成人の迎え、気持ちを新たに、良い点を取れるよう
一生懸命勉強したいと思います!

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

冬の運動♪

みなさん、こんにちは!
音楽学部音楽学科声楽専攻3年生のちーろ*です♪

今日は、私が履修しているお気に入りの授業についてお話したいと思います(^o^)

神戸女学院大学には、健康スポーツ科学という授業と、生涯スポーツコースという授業があります。
健康スポーツ科学は1年生時の必修授業で、体育の実技(女子大だけあって、気持ち良く身体を動かして楽しめる内容のものなんですよ♪)と理論を勉強します。
生涯スポーツコースという授業は2年生から履修可能で、テニスやゴルフ、太極拳、トランポリーなど、数々の実技科目から自分の好きなものをいくつでも選択して履修することができる、という授業です!!
どの実技科目も専門の先生が丁寧に基礎から教えてくれます!

私はその中の、コンテンポラリーダンスを履修しています(・ω・)ノ
コンテンポラリーダンスの知識はまったくと言っていいほどありませんでしたが、興味があったので履修することにしました。
音楽学科の友人と一緒に履修しているのですが、普段、音楽の練習を一生懸命にやるがあまり練習室にこもってしまいがちな私達音楽学科生にとっては、この授業はとても良い気分転換になっています。
他学科の学生も履修していますが、みんな、「運動不足になりかけている中で週に一度、この授業があるのが嬉しい!」と言って、授業を心待ちにしています。

90分間の授業内で、先生は、身体をほぐし体幹を鍛えるようなストレッチから、コンテンポラリーダンスの基礎、少し応用など、全て実演しながらとても丁寧に教えてくれます。
気さくで明るい先生なので、授業の雰囲気も良く、とても楽しいんです♪
なにより寒い寒いこの頃ですが、身体を動かすことでぽかぽかになれて、健康にも良いんですよ~!

写真は、私(右)と、音楽学科の友人(真ん中)、英文学科の先輩(左)で、授業開始前に体育館の鏡を使って撮影したものです♪

20140114 ちーろ  写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少人数の授業なので、みんな仲良しです!

今日は、私のお気に入りの授業についてお話しました~。

それでは、みなさん、適度に身体を動かし健康に冬を過ごしましょう♪

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

留学中の授業!

みなさんこんにちは。
アメリカのワイオミング大学に派遣留学している、
英文学科3年生の*Hermione**です。
アメリカに来てから4ヶ月以上が過ぎてしまいました!
8月から始まった秋学期が終わり、冬休みも終わろうとしています。20140115 Hermione 写真.JPG

 

 

 

 

 

 

 

留学中は留学生向けの授業で「英語」を学ぶより、英語をツールとしてアメリカ人の学生に混ざって同じレベルの授業を取りたいと思っていたので、今一緒に受講できていることがとても嬉しいです。

この秋学期受けていた授業を4つご紹介します。


Introduction to Mass Media(マス・メディア入門)
Public Speaking(パブリック・スピーキング)
Beginning Acting(演技入門)
Drawing I(絵画I)


マス・メディアのクラスでは、マス・メディアの歴史を学び、マス・メディアの役割について議論を行いました。教科書がとても分厚い上、毎週のレポートが大変でしたが、とても興味深い授業でした。


パブリック・スピーキングでは、アウトラインを含めスピーチの方法を学術的に学びつつ、5回スピーチを実践し、批評も行いました。このクラスではスクリプトを作り覚えてスピーチを行うのではなく、メモを見ながら自発的に話すことができるようになることを目標としていたので、とてもいい訓練になりました。


演技のクラスでは、舞台用語や演技の技術を学びながらクラスメイトとペアになって短いシーンを演じたり、最終的にはモノローグを完成しました。台本を練習したりペアのクラスメイトとお互いの役について意見を交わしたりして、英語力も効果的に高まったと思います。


絵画の授業では、主にVine Charcoalという木炭を用い、静物画から肖像画までデッサンを行いました。教科書が分厚く美術用語がいっぱいで読むのがとても大変でしたが、とても楽しいクラスでした。クラスメイトの作品について批評するプレゼンは、たくさんの美術用語を使って意見を表現する集大成となりました。


冬休みは、コロラド州、ジョージア州、カリフォルニア州に住んでいるアメリカ人の友達を訪ねました。クリスマスはジョージア州からフロリダ州までドライブして、Universal StudiosやDisney Worldで過ごしました。クリスマスの日は友達の家族と一緒に典型的なアメリカン・クリスマスを過ごしました。新年はカリフォルニアのサンフランシスコでゴールデン・ゲート・ブリッジと花火を見ながら迎えました。

これから春学期が始まりますが、これまで以上にたくさんのことを経験して5月に日本に帰るまで成長していきたいと思います。


それでは、次にお会いするまで、温かくしてお過ごしください♪

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

クリスマス礼拝

こんにちは!
人間科学部 心理・行動科学科3年生のおりおん*です。
寒い日が続いていますが、体調など崩していませんか?
私はこの時期、電車に乗るときなど人が多いところへ行くときはマスクがかかせません...
受験生のみなさんも体調管理には十分気を配ってくださいね!!

 

昨年のことになりますが、12月20日(金)に行なわれたクリスマス礼拝に参加してきました。
神戸女学院のクリスマス礼拝の入場チケットは、抽選が行われるほど人気なんですよ!
その礼拝に参加することができ、なんと席は前から2列目だったので、オーケストラや聖歌隊がよく見え、演奏も臨場感があり圧倒されました。
聖歌隊が持っているろうそくの火は、幻想的でクリスマスの雰囲気たっぷりなんです(^^)
後半は客席も一緒にキャロルを歌い、会場が一体となった感じがしてとても感動しました!!
最後のプログラムは私の好きなキャロル「もろびとこぞりて」で、客席と聖歌隊の声が響きあっている瞬間はとても気持ちよかったです♪

20140107 おりおん 写真1.png

 

 

 

 

 

 

正門や、中庭では美しい校舎がライトアップされており、昼間とはまた違った雰囲気でとても素敵でした!!

神戸女学院では季節によって様々な景色を楽しむことができます。機会があればぜひ訪れてみてください(^^)

 

※本文中の*をクリックするとリンク先につながります。

Page 47 of 63
Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] Next
KC Blogのページ先頭へ戻る