学生スタッフブログ「KC Blog」

アメリカ留学その⑧

皆さん、こんにちは。
音楽学部 音楽学科 声学専攻4年生のひかりです。
私が留学しているボーリンググリーン州立大学では桜が咲き始め、春が来たかと思いきや、まだ寒い日が続いている今日この頃です。

さて、気づけばもうすぐ5月。帰国の日が近づいてきました。
アメリカでの大学生活をこのブログでお話するのは、これが最後になります。
そこで今回はこの派遣留学を通して感じた自分の3つの変化についてお話します。

まず1つ目は、英語です。
アメリカへ来る前、私にとって英語は「好きな科目」の一つでしたが、今は英語が私の第二言語だと胸を張って言える気がします。英語での友達との会話、英語で学ぶ音楽、英語で学ぶ幼児教育。こちらへ来たばかりの頃は毎日の英語に疲れ切り、よく昼寝をしたことを昨日のことのように思い出します。日本語は英語から程遠い言語であること、また私の日本人色の強いコミュニケーションの癖により、辛い思いをしたこともありましたが、そのようなアメリカの文化を理解する機会が今の私の英語への自信に繋がっていると感じます。

2つ目は、国際感覚です。
日本にいる時、私は自分の肌の色や人種を気にしたことがありませんでした。しかし、アメリカのオハイオ州に来て「私は黄色人種である。」と感じざるを得ない事が沢山ありました。100人以上のクラスにいても一人だけ、肌の色が違い、他のクラスメイトのように英語も流暢に話せません。そこで、なぜ私の肌は皆と違うのだろうと本当に恥ずかしく思った時期もありました。しかし今は、自分の生まれた国や母国語、自分の肌の色、髪の色、目の色など、それら全てがユニークで大切にすべき自分の一部であると考えるようになりました。そして、この世界には色々な「違い」があるけれど、誰もがその「違い」の集まりでできた集団の中の小さな1ピースであることを学びました。

3つ目は、「常識」です。
私がアメリカでの大学生活を送る中で、毎日必ず感じることは、自分の「常識」が自分だけの「常識」であるということです。私にとってはとてつもなく重要な事が、アメリカの友達にとってはどうでもいい事であったり、逆に彼らの「常識」がどんなに努力しても私には理解できないという事が多々あります。広い世界の中にある小さな日本の関西というごく限られた地域で育った私の「常識」がこのアメリカで通じると思う事の方が今は難しいです。きっと私の「常識」は私が作り上げたルールでしかなく、他の誰かの「常識」もその誰かが作り上げたルールでしかないのではないかと思います。なので、怖がらずに、自分の気持ちを大切にできるような人になりたいと思います。

私の夢であった留学を応援し続けサポートしてくださった神戸女学院大学の先生方、職員の皆さん、また沢山の素敵な友達に本当に感謝しています。
ボーリンググリーン州立大学で過ごした毎日を一生忘れません。

写真はVoice Seminarという学生のためのリサイタルで歌った時の写真です。

seminar (2).png

神戸女学院の春

  • 2015年4月28日
  • Posted by みえ

みなさんこんにちは!
文学部 総合文化学科4年生のみえです。
最近、寒の戻りが無くなってきて暖かい日が続いていますね(*^^*)
そこで今日は、神戸女学院大学の春の魅力を紹介したいと思います(^o^)/

まず最初に紹介するのは桜です!
神戸女学院のキャンパスは桜がとても綺麗です。
正門に上がる前の坂に咲き乱れる桜や芝生の美しいグラウンド前の桜並木などは、圧巻の美しさです。神戸女学院は緑の多い学校なのでピンクと緑のコントラストがとても美しいです(^-^)

IMG_6349.JPG

今年は念願のお花見を友達と一緒に開くことができました!
一人一品ずつ料理を作って持ち寄り、グラウンドでお花見をしました!
さすが女子大、みんな料理が上手で華やかなお花見ができました(*^^*)

IMG_6742.JPG

次に紹介する場所は、シェイクスピアガーデンです!
ここはシェイクスピアの物語に出てくる草花が植えられている小さな庭園で、毎年春になると色とりどりの花が咲き誇るのでお気に入りの場所の一つです!
神戸女学院のキャンパスに住んでいる二匹の猫ちゃんにもここでよく会えますよ(^o^)/
いつか、この庭でシェイクスピア作品を読み、思いを馳せながらゆっくり過ごしてみたいと思っています(o^^o)

IMG_6625.JPG

最後は神戸女学院大学で行われた、イースターについてです!
イースターとはイエスキリストが復活されたことを記念して祝う復活祭のことです。
毎年春にはイースターエッグが飾られます。
これは学生生活支援センターの事務に飾られていたイースターエッグです。

IMG_6688.JPG

そしてこちら!

IMG_6865.JPG

これは今回、宗教センター主催のイベントで作らせてもらったイースターエッグです(*^^*)
イースターエッグを作るキットがあるなんて、今まで知りませんでした!
かわいいイースターエッグが作れて嬉しかったです(^-^)

神戸女学院大学は自然が豊かで季節感を味わえる大学です!
ぜひみなさんもそれぞれの季節の受験生ルームやオープンキャンパスに訪れて自分の目で見てキャンパスの美しさを感じてください(*^o^*)

新しい挑戦

みなさんこんにちは!
文学部 英文学科3年生のykです。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

時の流れは早いもので私も、もう3年生になりました。
つい先日、入学したばかりだと思っていたのに、もう上級生。
大学生活は本当にあっという間だと実感しています。

そんな中、先週から授業が始まりました。
今期は新しく、スペイン語の授業を履修することにしました。

私は1年生の春休みに、春季語学研修でオーストラリアの大学で勉強したことがあります。 そこでは、クラスメート半分の母語がスペイン語でした。
そして、スペイン語が本当に沢山の国で話されていることを知り、スペイン語の持つパワーの様なものを感じたので、いつかは勉強したいと思っていました。
ついに今年、その小さな夢が叶います!
週に1コマだけですが一生懸命取り組みたいと思います!
今からとても楽しみです。

受験勉強を終えた後に始まる大学生活は、様々なことに挑戦できるとても素敵な生活です。 これから受験勉強をしていく上で大変なこともあると思いますが、楽しいキャンパスライフを想像して、モチベーションアップにつなげてみてください!
応援しています!

写真は、私のキャンパスライフの一コマです。
英文学科は、2年生までクラス編成があるので、クラスメートとすごく仲良くなることができます!

20150420.JPG

  • 2015年4月16日
  • Posted by nami

みなさんこんにちは!
文学部 総合文化学科2年生のなみなみです(^^)
もう4月も半分が終わろうとしていますね。
本当に早いですね(>_<)

ドキドキでワクワクだった私の入学式が、もう1年前の出来事だったと思うと月日が経つのは早いとしみじみ感じます。きっと大学生活の4年間もあっという間に過ぎていくのでしょうね(´・_・`)そう思うと、1日1日を大切に過ごさないといけないなと改めて感じる今日この頃です。

さて、今回は何をお話しようかと考えていたのですが、ちょうど今が春真っ盛りということで、桜についてお話しようと思います。

みなさん、今年はお花見には行かれましたか?
私は、毎年お花見に行くことが恒例になっていて、今年も母とお弁当を持って桜を見に行ってきました。お花見をすると春が来たことを実感し、新年度から心機一転、また頑張ろうという気持ちになります。なので、私にとって年に一度のお花見はとても重要なイベントであるような気がしています。

今年の神戸女学院の桜もとても綺麗でした。
みなさんは見たことがあるでしょうか?
私は、入学式の時に初めて見て、その美しさに目を奪われたことをとてもよく覚えています。特に入学式が行われる頃が見頃で、キャンパス内に桜が咲き乱れていてとっても綺麗です(^^) そして例年、風雨で桜が散ってしまうことも多いですが、この桜が散る様子もまた、とても風情があり、とても美しいです!神戸女学院の美しいキャンパスとの相乗効果で美しさが際だっている気がします(^^)受験生のみなさんには、入学式でこの桜を見るということもモチベーションの一つにして、勉強や部活に頑張ってもらえたらうれしいです。

新学期になり、頑張ろうと前向きな気持ちになる反面、大学受験という高いハードルを前に、不安な気持ちになることもあると思います。周りから「受験生なんだから」と言われて焦るかもしれませんが、今は、学校の課題や自分でやろうと決めたことを着実にしっかりこなすことが何より大切だと思います。いっぱい頑張って、時にはそんな自分にご褒美をあげましょう!メリハリをつけることが成功の鍵ですよ(^^)

写真は、私が去年の入学式の時に撮った写真です。後ろの建物は音楽館。写真で撮ると少し雰囲気が変わってしまうのが残念です(>_<) 実際はもっと桜が咲き乱れていてとても綺麗でした。ぜひみなさんにも実際に自分の目で見てもらいたいです。来年の春、笑顔でこの桜の写真を撮っている皆さんの姿が見れることを楽しみにしています!

20150415.jpeg

海老茶袴!

  • 2015年4月 2日
  • Posted by みえ

文学部 総合文化学科 3年生のみえです(*^^*)
もうすぐ神戸女学院大学での長い春休みが終わり、私たちは神戸女学院大学での最後の1年を過ごします。先日、先輩方の卒業茶話会に参加し、お世話になった方々への挨拶に行った時に、ふと実感し、すでに寂しくなってしまいました。

そして4年生になるとよりタイトなスケジュールになると思い、先日友達と春休みの思い出作りに、京都へ遊びに行ってきました(*^^*)

みなさんは寺田屋を知っていますか?寺田屋は京都にある元旅館で、坂本龍馬が暗殺されそうになった場所です!その寺田屋の近くに時代衣装を体験することができるお店があり、大正時代の学生になろうと総合文化学科の友達と遊びに行きました(^O^)

大学で近現代文学に触れ、谷崎潤一郎や田山花袋、夏目漱石、川端康成ら文豪の作品を好きになってから、一度大正時代の学生気分に浸ってみたいと思っていました。

昔は女学生のことを「海老茶袴」と表していたそうなのですが、実際、目にしてみると想像以上に綺麗な色で、今で言うワインレッドのような色でした。そして、その色彩や着付け方など驚くことがたくさんありました(*^_^*)互いに写真を撮り合いながら、文学トークなどにも花が咲き、楽しい一日を過ごすことができました(*^^*)

ちなみに授業で知ったのですが、田山花袋の『蒲団』に出てくる女学生は神戸女学院生だそうです!高校生の頃にも読んだことがあった作品ですが、大学の授業で聞いて驚きました! 良かったら読んでみてくださいね(^o^)/

IMG_6315.JPG
IMG_5950.JPG

寮引越し

  • 2015年4月 2日
  • Posted by りこ

みなさんこんにちは★
人間科学部 心理•行動科学科2年生のりこです^ ^
早いものでもう4月になりましたね。
神戸女学院内にある桜もほぼ満開になりました(*^^*)
ポカポカ陽気が続き、グラウンドでお花見をしている学生もたくさんいます♪
高校生のみなさんは新学期が始まるシーズンとなり、進級やご入学など様々だと思いますが、春は出会いの季節でもあります(*^^*)
新しい学年、新しい学校で素敵な出会いがあることをお祈りしております。

さて、今回は私が現在住んでいる神戸女学院大学の学生寮の一大行事でもある寮内引越しについてご紹介致します☆
神戸女学院大学の学生寮では1年に1回、くじ引きで部屋を決めます!学生寮は4階建ての2棟で成り立っており、西館はW館、北館はN館と呼ばれており、くじ引きはどちらの棟も関係なく行われるので、W館からN館に、N館からW館に引越しということもあります。

新1年生は入寮時の最初の部屋が元々決められている為、2年生からくじを引くことになっています!昨年、私はW館の4階に住んでいたのですが、今年はくじ引きの結果...N館の4階になってしまい、引越しがとても大変でした^^;

部屋替えをする際は全てを1日で終わらせてしまうことが条件で、元の部屋を綺麗に隅々までお掃除して、冷蔵庫や棚の後ろまでしっかり拭きあげます★
とても大変な作業ですが勉強になり、人間として成長できている気がします♫

遠方から神戸女学院大学をお考えの方は抽選にはなりますが是非、学生寮を選択肢の1つとしてお考え下さい(*^^*)
この写真はグラウンドから見える桜並木です☆☆
とっても綺麗なので機会があれば是非お越し下さい。

20150403-1.jpeg

20150403-2.jpeg

アメリカ留学その⑦

皆さんこんにちは。音楽学部 音楽学科 声楽専攻 4年生のひかりです。
日本ではもう桜が咲き始める頃でしょうか。
私が派遣留学でお勉強しているオハイオ州のボーリンググリーンでもやっと雪が溶け、春の気配を感じます。

今回は、先日ボーリンググリーン州立大学で開催された「アニマラソン」についてお話します。日本のアニメは皆さんもご存じのように、世界中で愛される日本文化の一つです。そんな日本のアニメや漫画をこよなく愛する人たちに向けて、年に一度、大学内で開催されるのが「アニマラソン」です。

アニマラソンの会場では沢山の人たちが思い思いのコスチュームを身に纏い、アメリカでは中々手に入らないアニメグッズや漫画、雑貨を買い求めていました。会場は日本人の私が立ち竦む程の熱気に包まれ、その規模の大きさに終始圧倒されたままでした。

また、日本から遠く離れたアメリカで、私が小さい頃に好きだったアニメを私以上に熱く語ってくれる友達がいることに、何か不思議で嬉しい気持ちになりました。

これはアニマラソンの会場の様子です。

アニマラソン.png

さて、ボーリンググリーン州立大学では学期末が近づき、私はそれぞれの授業での締めくくりのプロジェクトに取り組んでいます。私が今受講している幼児教育の授業では、もうすぐ一日幼稚園実習があり、早く子供たちに会いたくて仕方がありません。ボーリンググリーン州立大学での学びを最後まで精一杯に楽しみたいと思います。

少し早いですが、このブログを読んでくださっている新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!皆さんの神戸女学院大学での毎日が素敵なものとなりますように、お祈りしています。

かわいい住人

  • 2015年3月31日
  • Posted by yuki

皆さんこんにちは!
人間科学部 心理・行動科学科1年生のyukirinです(^^)

今日は神戸女学院大学のかわいい住人をご紹介したいと思います!
それは2匹のネコです。
黒猫のクロちゃんと黒と白のブッちゃんです(*^^*)
呼び方は人それぞれ違うのかもしれませんが、私はこう呼んでいます。
よくジュリアダッドレー記念館の入口に座っています。
時にはシェイクスピアガーデンのベンチにいることもあります。
猫好きの私にとってはたまりません!!

皆さんも少し息抜きに"癒し"を見つけてみてはどうでしょうか?
この写真はクロちゃんとブッちゃんの写真です。

IMG_9513.jpg

春休み(﹡ˆ ˆ﹡)

みなさんこんにちは!
音楽学部 音楽学科 ピアノ専攻2年生のまゆりんです。
だんだん暖かくなってきて春めいてきましたね♫

先日私は、神戸女学院大学 音楽学部の舞踊専攻生による定期公演を見に行ってきました♪ 以前、舞踊専攻生のパフォーマンスを目にしてからずっとこの公演を楽しみにしてきました(^_^)

始まった瞬間、ドンッと音楽が鳴り響き舞踊学生達の迫力満点のダンスに私は圧倒されっぱなしでした!それから、踊っているときの表情がとても印象的で今でも心に残っています。体中からエネルギーが溢れているようで、見ていた私も元気をもらうことが出来ました(´:ω:`)♡

皆さんも機会があればぜひ一度ご覧になってください!
キラキラ輝く舞踊学生達の舞台にとても感動すると思います(^_^)!

それから先日、寮内での引越しが終わりました!
神戸女学院大学の寮では1年に一度、1年間住んでいた部屋から、これから1年間住む別の部屋への引越しが行われます。

この時に一番大変なのがお掃除です...
今住んでいた部屋は、次にまた別の方が使用されるのでピッカピカにします!
窓を磨き、棚を拭いたりホコリ1つ残さないつもりで頑張りました。舎監の先生にも掃除のコツを伝授して頂きながら、今年も無事に終えることが出来ました!

20150327.JPG

我ながらこの仕上がりに満足しています( ˆoˆ )笑
掃除をすると、なんだか自分の心までスッキリして気持ちがいいです!♪

卒業式♪

  • 2015年3月26日
  • Posted by moka

こんにちは!
文学部 総合文化学科3年生のmokaです。
春が近づき、暖かくなってきましたね♪

3月19日は神戸女学院大学の卒業式が行われました。そこで私は、部活でお世話になった4年生の先輩方に花束を送りました(*^^*)私たちの部活の他にも、たくさんの後輩たちが花束を4年生の先輩方に手渡していました。

このように、神戸女学院大学では部活やゼミ、学校行事が豊富なので、幅広く人との繋がりを持つことができます♪

私が入学してすぐの時も、先輩が学校内を案内してくれたり履修相談にのってくれたおかげで、不安になることもなく大学生活を始めることができました^ ^

そんな先輩方がもう卒業...(;_;)
悲しいですが、別れは出会いの始まりでもあります!
心新たに気持ちを切り替えて、新しい出会いに期待しています♪♪
オープンキャンパスで皆さんとお会い出来るのが楽しみです^ ^
20150323-1.JPG

Page 30 of 63
Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] Next
KC Blogのページ先頭へ戻る