学生スタッフブログ「KC Blog」

Oxbridge Summer Program2015!!

  • 2015年8月31日
  • Posted by nami

皆さんこんにちは。
文学部 総合文化学科2年生のnamiです。
高校生の皆さんは、すでに新学期を迎えた方も多いと思いますが、充実した夏休みを送れましたか(^^)
大学生の私はまだ少し夏休みが続くのですが、今年の夏は今まで以上にアクティブに動いて様々な経験ができたと、実感しています。

なかでも今日は、前回のブログで紹介した神戸女学院大学の「Oxbridge Summer Program」に参加をした貴重な経験について、詳しくお話したいと思います。

これは、オックスフォード大学とケンブリッジ大学の学生が神戸女学院大学に来て、5日間泊まり込みで神戸女学院生と一緒に授業を受けるという内容のプログラムですが、なんと、先生になってくれた二人は、私と同じ年の大学2年生の学生でした。
それなのに、二人とも同じ年とは思えないほどしっかりと堂々とされていて、英語だけではなく、それ以外の大切なこともたくさん教わりました。

さて、プログラムの大体の流れですが、
《1日目》授業→買い出し→巻き寿司パーティー→DVD鑑賞
《2日目》授業→お好み焼きとたこ焼きパーティー→DVD鑑賞
《3日目》大阪におでかけ→宝塚の花火大会へ
《4日目》授業→カラオケ→カレーライスを食べる→DVD鑑賞
《5日目》プレゼンテーション発表→フェアウェルパーティー
といった感じでした。

料理などの買い出しをする時も、作る時も食べている時も全て英語で会話をします。
言いたいことが伝わらない時はもどかしくて日本語を話したくなる時もありましたが、伝えるのに苦労する分、伝えられた時の喜びはとても大きかったです!

また夕食後に観た洋画DVDの英語のセリフが、プログラムの日数を重ねるごとに聞き取れていくようになったことにとても感動しました。
やはり、教科書で勉強するだけではなく、こうして実際に経験してみることが大切なのですね。

このプログラムを終えてから、洋画を観るのが楽しくなり、DVDを借りてきて家で観るようにもなりました。これからの英語の勉強がますます楽しくなりそうだと感じています。

海外の方と触れ合い、英語をしっかり学びたいと考えてはいたものの、留学の予定がない私にとって、まさにピッタリのプログラムでした。
皆さんにも是非参加してもらいたい、おすすめのプログラムのひとつです(^^

皆さんの中にも英語が得意な人、苦手な人がいると思います。
英語が苦手な人は勉強するのが辛いかもしれませんが、外国の人と話す時に自分の英語が通じ、思いを受け取ってもらえた時はとてつもなく嬉しいものです。
その喜びを体験するためにも、頑張って勉強してもらいたいです(^^)
そして、神戸女学院大学へ入学したら、是非このプログラムに参加してみてくださいね♩

写真は4日目の夕食で作ったカレーライスです。
たくさん頭を働かせて、みんなで協力して一生懸命作ったカレーライスの味は格別でした!

20150831.jpeg

夏休みと進路

皆さん、こんにちは。
音楽学部 音楽学科 声楽専攻 4 年生のひかりです。
4年前、私が神戸女学院大学に入学した最初の夏休みは、大学生活の中で夏休みが4回もあるということにとてもワクワクしていました。
しかし、気が付けばもう 4 年生。
今年が大学生活 最後の夏休みとなりました。

そして、この夏休みは4年生の私にとって、卒業後の進路を考える大切な夏休みでした。 どの大学を受験するか悩んでいた高校 3 年生の夏と同じように、これからの進路の事を考えては不安が募り、胃が痛い毎日を過ごしました。

もしかすると、このブログを読んでくれている高校生や受験生の皆さんの中にも、そんな夏休みを過ごされた方がいるかもしれません。

そんな時、思い出した言葉がありました。
留学したボーリンググリーン大学で受講していた幼児教育クラスの先生がいつも仰っていた言葉です。それは、「どんな道に進んでも、どんな結果が待っていようと、私が選んで進んだその道こそが私にとってのベストな道である」という言葉です。
心の奥にしまい込んでいたこの言葉をふと思い出し、口にすると、とても前向きな気持ちになりました。そして今までどれだけ沢山の方が私の夢を親身になって支えてくれたのかを改めて思い出しました。

だから、私が選んだこの道こそが私にとってのベストな道だと信じて、感謝の気持ちと一緒に、怖がることなく一歩ずつ前進していきます。

写真は、夏休み前に音楽学部のお友達と作ったフルーツポンチです♪

20150825IMG_0821.JPG

試験について

  • 2015年8月24日
  • Posted by みな

こんにちは!
文学部 英文学科1年生のみなです。
毎日とても暑いですね。みなさん、いかがお過ごしですか?

現在、神戸女学院大学は夏休みに入っていますが、夏休み前には前期の試験がありました! そこで、今日は神戸女学院大学での試験についてお話しします。

神戸女学院大学は、夏休みをはさんで前期・後期と2つの学期に分かれています。
そして、学期毎に試験が1度ずつ行われます。
しかし、はっきりとした試験期間というものはなく、履修科目によって最後の授業の日だったり、その前の週だったり、制限時間も違ったりします。
また、履修科目によっては試験の代わりにレポートを提出する場合もありますので、試験と言っても高校生のみなさんの中間テストや期末テストとは少し違うかもしれません。

試験前、神戸女学院大学では、たくさんの学生が図書館で勉強していました。
図書館新館の2階から4階には、個人用の勉強机とグループ用の勉強机がありますが、試験期間中はどの机も学生でいっぱいでした。
また、趣のある図書館本館の閲覧室で勉強することもできます。

これは図書館新館の個人用の勉強机です。

20150624_110721_572_20150820104623.jpg

そしてこちらは図書館本館の勉強机です。

20150624_103831_548_20150820105355.jpg

私の夏休みとおすすめの授業

  • 2015年8月20日
  • Posted by Tomoko

皆さんこんにちは( ^ω^ )
人間科学部 心理・行動科学科3年生のTomokoです。
毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
水分補給をしっかり行い、暑い夏を乗り切りましょう!

神戸女学院大学は現在、夏休み中ですが、大学生の夏休みは長いので、バイトやインターンシップ、旅行など有意義に過ごせたら...と思っています( ^ω^ )

そこで先日、東京に遊びに行ってきました!
お買い物をしたり、美味しいものを食べたりして、とても楽しかったです!
この写真は、東京に遊びに行った時に築地で食べた海鮮丼です!
新鮮で美味しかったです*¥(^o^)/*

20150820.jpg

さて今回は、臨床心理学実習という授業についてご紹介したいと思います。
心理・行動科学科では3年生になると、臨床心理学実習という科目が履修出来るようになります。 この授業では、自分自身の心を使って実習を行います。
例えば、実際に病院などでも使われている心理検査、性格検査、知能検査を行い、先生に教わりながら結果を分析していきます。
そして、その結果を見ながら自分の考えをクラスの人や先生と共有したり、レポートにまとめます。

この実習では、自分の性格を知る事が出来るので、とても興味深いです。
また、大いにやり甲斐が感じられる授業だと思います!

自分の心を使って行う授業があるのも心理・行動科学科ならではだと思います。
また、授業は少人数制なので先生との距離がとても近く、親身になって教えて下さるので、毎回の授業が本当に充実しています^ ^

また、神戸女学院大学では8月3日に夏のオープンキャンパスがありました。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました*¥(^o^)/*
神戸女学院大学の雰囲気を感じていただけたでしょうか?

次回は、9月13日(日)にオープンキャンパスを開催します。
一人でも多くの高校生・受験生・保護者の方に、神戸女学院大学の事を知っていただけたら幸いです。
皆さんのお越しをお待ちしています。

Oxbridge Summer Program2015!

  • 2015年8月 5日
  • Posted by nami

こんにちは。
文学部 総合文化学科2年生のnamiです。
最近、すごく暑くなりましたね!
神戸女学院大学の教室は冷房が効いていてとても快適ですが、外に出た瞬間、その暑さにどっと疲れが出ます。やっぱり、暑いものは暑い、です。

さて皆さん、夏休みが始まりましたね!
私たちも先日、夏休みに突入しました。

そして、神戸女学院大学では「Oxbridge Summer Program 2015」というプログラムが始まります!
このプログラムは参加希望型のもので、オックスフォード大学とケンブリッジ大学の学生が神戸女学院大学に来て、5日間泊まり込みで一緒に授業を受けるという内容のプログラムです。 授業はもちろんですが、食事作りの時や企画をする時など、生活面においても英語を使います。まさに、「英語漬け」になることができるプログラムです。

私は海外留学経験もなく、英語を使って生活をすることに対して、あまり自信がある訳ではありませんが、このプログラムを通して少しでも慣れることができればと思い、参加を希望しました。 うまく英語を話せるかわかりませんが、せっかくの機会なので楽しもうと思っています(^^)
また来月のブログで、このことについてお話ししようと思います。
興味がある方は楽しみにしていて下さいね!

神戸女学院大学では、夏休み中に資格対策講座などもいくつか開講されます。
ITパスポート試験やMOS試験などの情報処理資格講座だけでなく、TOEIC試験対策講座などもあり、活用次第で、神戸女学院生はかなり充実した夏休みを送ることができます。自分の興味があることにたっぷり時間を費やすことができるのが大学生活のいいところですね(^^)♩
皆さんにもぜひ、この充実感を味わってもらいたいです。

私は、「Oxbridge Summer Program 2015」と併せてITパスポート試験対策講座も受講するので、この夏休みは忙しくなりそうですが、この充実感に少しワクワクしている自分もいます(*^o^*) 大変なことも楽しめるぐらい気持ちに余裕を持って、取り組めたらいいですね!
お互いこの夏休みを頑張っていきましょう!

この写真は、神戸女学院の食堂の人気メニュー、岡田山弁当です(*^o^*)

20150804.jpeg

皆さんもたくさんごはんを食べて、暑い夏を乗り切りましょう!

夏休みの過ごし方!

みなさん、こんにちは。
人間科学部 心理・行動科学科2年生のりょうこです。
暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?

神戸女学院大学では、7月末でテストやレポート課題が終わり、8月から本格的に夏休みに突入しました!神戸女学院大学生の夏休みは、アルバイトや課外活動、クラブの合宿など、楽しいことが目白押しです!

夏休みの機会を利用して、留学や海外旅行へ行く学生もたくさんいます!
新学期に、より素敵になった友人達に会うのが、今からとても楽しみです!

私もこの夏、アルバイトやサークル活動、英語の勉強など、やりたいことがたくさんあります!
悔いを残さぬよう、しっかり学びながら、夏を満喫したいです(^O^)
みなさんも自分の目標を見つけ、有意義な夏休みを過ごして下さい!

さて、神戸女学院大学では8月2日(日)にオープンキャンパスが開催されました。
多数の方にご来場いただき、本当にありがとうございました。
模擬講義、在学生とのフリートークや入試アドバイス、美しいキャンパスを巡るキャンパスツアーなど、高校生のみなさんに楽しんでいただけたのではないでしょうか。

次回のオープンキャンパスは、9月13日(日)に開催されます。
在学生一同、みなさんのご来場を心よりお待ちしています(^O^)

これは、図書館新館横の木の写真です。
毎日セミが元気に鳴いています!

20150803.JPG

テスト期間

皆さんこんにちは!
文学部 総合文化学科3年生のBABY AKIです。

先週は台風の影響を受け、天気がひどく荒れていましたが、皆さんお変わりなくお過ごしでしょうか? 梅雨が明けたというのに、台風がまた近づいてきているので、気をつけてくださいね。

さて、神戸女学院大学では、あと残り1週間ほどで前期の授業が全て終了し、夏休みに突入します!そして現在、私たちはテスト期間真っ只中です。 大学では中間テスト、期末テスト以外にも、高校の時とは少し違ってレポートを提出するという課題がある授業もあります。

皆さんの中には、レポートという言葉をよく耳にするけれど、「どういったことをまとめれば良いか」や「まとめ方が分からないから、できるか不安だ」と思っている方はいらっしゃいませんか?

私も1年生の頃はレポートの書き方が全く分からず、今でもレポートを書くのは、正直少し苦手です。ですが、神戸女学院大学には、レポート課題をこなすためにおすすめの場所があります!

それは、神戸女学院大学の図書館新館です!
図書館新館は、本の貸し出しや閲覧だけでなく、課題や提出物を進めるためにパソコンの貸し出しも行っています。

それに加え、図書館新館にいる職員にレポートの書き方のアドバイスもしてもらえます! 自習スペースもあるので、テスト勉強に取り組むにもおすすめな場所です!

写真は新館の図書館の前にあるシェイクスピアガーデンという花壇です。
雨が降っていても、いつもお花が綺麗に咲いていて心が落ち着きます。

20150723.JPG

8/2(日)にはオープンキャンパスが開催されます!
高校生、受験生の皆さんには、ぜひ一度、神戸女学院大学に足を運んでいただき、私のおすすめスポットを見ていただけたらうれしいです。
皆さんのお越しをお待ちしています。

ラーニングコモンズ

  • 2015年7月22日
  • Posted by Yuki-

みなさんこんにちは(^o^)/
文学部 英文学科1年生のYukiです。

今回は、図書館新館にあるラーニングコモンズ(通称「iLib」)の紹介をしたいと思います!

ラーニングコモンズとは、グループで相談しながら学習ができるスペースのことです。 可動式のテーブルがあり、人数や用途に合わせて、自由に移動・組み合わせることができます。
また、ノートパソコンやプロジェクタ、ホワイトボードの貸し出しなども行っているので、プレゼンテーションやグループ学習にはとても最適な場所です。

20150722-2.JPG

私も先週、英語のプレゼンテーションの準備をこのラーニングコモンズで行いました。英語でのプレゼンテーションは初めての経験でしたが、グループみんなで協力し合い、たくさん練習を重ねたおかげで無事終えることができました!
今ではとても達成感があり、頑張ってよかったと思います^_^

これは、私たちが作ったポスターです。
とても満足のいくものとなりました!

20150722-1.JPG

近畿ではもう梅雨が明けましたね。
これから暑い日が続きますが、熱中症には十分お気をつけください。

最後にお知らせです。
7/26(日)・8/2(日)に、神戸女学院大学のオープンキャンパスが開催されます!
みなさまのご来場を、学生スタッフ一同心よりお待ちしております(^^)

Field Study☆

  • 2015年7月21日
  • Posted by Saya

みなさんこんにちは! 人間科学部 環境・バイオサイエンス学科 2年生のSayaです。
蝉の鳴き声も大きくなり、段々と夏らしい季節になってきました!
暑さも厳しくなってきたので、熱中症には気をつけてくださいね(^_^;)

さて、先日私は来年2月に行われる「Field Study」という授業の説明会に参加をしました。そこで、「Field Study」の経験者として少しお話させていただきました (^_^)/

それは、私がこの授業を通じて、今年の2月にハワイへ行ってきたからです。
「なぜ、日本からハワイへ移民したのか」や「ハワイの文化」などについて事前学習をし、日系二世、三世の方にインタビューをすることで、その学びを深めました。

パールハーバーでは、日本の戦闘機が激突した凹みが戦艦に残されており、言葉を失ってしまいました。そして、私たちと同じ年頃の方たちが日本のために、自分を犠牲にして戦ったという事実をきちんと理解している人が、どれくらいいるのだろう...と思いました。

また、日本を知ってもらおうとする前に、私たち自身が日本についてまだまだ知らないことが多いと思いました。そして、私たち自身がもっと学び、理解を深めなくてはならないということを痛感しました。

帰国後、私たちは学んだことをまとめ、ポスターを作り、前回のオープキャンパスや講堂横の通路で展示会を開催しました。

この「Field Study」では、普段の旅行で、なかなか行かないような場所に行かせてもらい、現地の方の生の声を聞くことができたので、学びが多く、参加して本当に良かったです!!

高校生のみなさんにも是非、神戸女学院大学を受験していただき、「Field Study」に挑戦していただきたいです(^∇^)!

写真は講堂横の通路で行われたポスター展示会の様子とハワイでのお気に入りの一枚です!

20150721-1.jpeg
20150721-2.JPG

国際交流

皆さん、こんにちは。
音楽学部 音楽学科 声楽専攻4年生のひかりです。
季節はすっかり蒸し暑い夏になり、私は早くも夏バテ気味だと感じています。

さて今回は、神戸女学院大学の国際交流についてお話します。
神戸女学院大学では、授業の他に国際交流の機会が沢山あり、その中でも、私はイングリッシュゾーン、E-Zoneと呼ばれる教室でお昼休みなどに英会話の練習をしています。

E-Zoneは日本語厳禁の教室です。
神戸女学院大学に通う留学生や英語が堪能なE-Zoneスタッフの学生と身振り手振りを交えながら、一生懸命英語で自分の話したいことを表現します。
4年生になった今では英語での会話に全く不自由はありませんが、E-Zoneで初めてアメリカからの交換留学生と話をした時は、本当に心が折れそうだったという事を今でもハッキリと覚えています。
リスニングのCDよりもずっと早い英語での会話に驚き、手は緊張で汗だくでした。

それでも、何度かE-Zoneに通う中で、英語の文法が多少間違っていても、伝えたい気持ちとジェスチャーがあれば伝わるのだという事を学びました。スピーキングは、リスニングやライティング、リーディングの練習をするだけでは身に付けられないと私は感じます。E-Zoneでの発話の経験が、どんな時にでも「きっと伝わる!」という自信を私に与えてくれました。

また、神戸女学院大学では、留学生や海外からのお客様をお迎えするウェルカムパーティーや、フェアウェルパーティー、留学生の日本での生活のお手伝いをする留学生バディーなど、様々な場面で生きた英語を学べる機会があります。
このようなチャンスがあったからこそ、昨年のボーリンググリーン大学での派遣留学中も臆することなくお友達とコミュニケーションを取ることができたのだと実感しています。

これは、ボーリンググリーン大学の友達と神戸女学院大学で再会した時の写真です!

20150715IMG_0637.JPG

Page 23 of 59
Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] Next
KC Blogのページ先頭へ戻る