学生スタッフブログ「KC Blog」

夏のオープンキャンパス

  • 2016年8月24日
  • Posted by Minami

人間科学部 心理・行動科学科 1年生のMinamiです。

神戸女学院大学では7月31日・8月6日・8月7日に
夏のオープンキャンパスを開催いたしました。
私は入試アドバイスという、在学生に入試方法や勉強方法を
相談できるというコーナーを担当いたしました。
たくさんの方に来場していただき、たくさんの方とお話ができて、
本当に嬉しかったです。

今回のオープンキャンパスに来られなかった方は、
9月11日・12月11日にもオープンキャンパスを開催するので、
是非お越しください!

この2日間とも予定が入ってしまっている方には、
受験生ルームをオススメします!

受験生ルームとは基本毎週土曜日に開室していて、
在学生とのフリートークや入試アドバイス、
またキャンパスツアーも行います。
スタッフ数は3人程度ですが、
少人数だからこそ聞けることもたくさんあると思うので、
是非こちらもご利用ください(*^_^*)

詳しい受験生ルームの開室日はHPをご確認ください
8月は平日も開いています。



今年も夏のオープンキャンパスでは、
ピンクのポロシャツをスタッフが着用しました。

大学周辺カフェ

みなさんこんにちは!
文学部 英文学科 2年生のまりりんです!
夏本番の暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
体調には充分に気をつけてお過ごしください(*^_^*)

今回は、神戸女学院大学の近くにあるカフェを紹介したいと思います!



これは、Spoon Cafeというカフェのケーキセットの写真です。

このカフェは、神戸女学院大学の最寄駅である
門戸厄神駅から徒歩1分足らずで着くほど近い場所にあります!
私もよく友人と放課後に行きます(^ ^)
私のオススメはケーキセットです!
ケーキは数種類あって日替わりのものもあるので、
いつ行っても違う種類のケーキがあり、選ぶのが楽しいです(*^_^*)

飲み物も様々な種類があります。
私が好きなのは「生チョコチーノ」です!
名前の通り、チョコレートとカプチーノが混ざったような感じで、
チョコ好きにはたまりません(^O^)!
気に入ってしまい、いつも同じものを注文してしまいます(^_^;)

また、ケーキやコーヒーなどの飲み物だけでなく、
モーニングやランチもあり、がっつり食べられるところも魅力的です(^ ^)

内装は、木の素材を生かしたテーブルや天井で、
ログハウスのような自然を感じることができる落ち着きのある空間です。
いつもつい長居してしまします。

そこでおしゃべりをしたりパソコンなどをしている学生を
見かけることも多々あります(*^_^*)

もし、近くまで来ることがあったり、神戸女学院大学にお越し頂いた際には、
帰り道に寄ってみてはいかがでしょう(o^^o)

9月11日(日)にもオープンキャンパスが行われるので、ぜひお越しください!
お待ちしております!

誕生日

  • 2016年8月 5日
  • Posted by りこ

みなさんこんにちは^ ^
人間科学部 心理・行動科学科 3年生のりこです
日に日に暑くなってますね^^;
みなさん体調崩されていませんか?
私は先日急に体調が悪くなって大変でした(-。-;
体調を崩すと受験勉強にも影響が出るので、
みなさん体調管理には十分気をつけてくださいね^ ^

さて、今回は私の誕生日の様子をお伝えします~!
私は寮生活を送っているのですが、
寮で友人が誕生日パーティーをひらいてくれました!
日付が変わった途端に友人が部屋に集まってくれて
とても嬉しかったです。
寮でよかったー!!と思った瞬間でした(笑)

また、塾でアルバイトをしているのですが、
そこでも誕生日を祝ってくれ、
最高の誕生日を送ることができました!
ケーキもサプライズでとても嬉しかったです♪

この写真は、その時の様子です^ ^
20160729(2)-1.JPG

留学について②

  • 2016年8月 4日
  • Posted by ウキ

こんにちは!
文学部 英文学科 4年生のウキです。
前回の記事に続き、神戸女学院大学の留学制度を利用して行った、
私の英国ニューカッスル大学に10ヶ月間の留学について書きたいと思います!

私は「イギリス」に「4月出発」で、「約1年間」「大学に」
留学がしたいという沢山の条件付きでした。
この条件に見合った留学先がニューカッスル大学でした。
私の時は、ニューカッスル留学の前半が附属の語学研修施設で学び、
後半が大学の学部で現地の学生と一緒に学ぶプログラムでした。
初めての留学を経験する私にとって
非常に有難いプログラムだったのも決め手です。
このように様々な形の留学プログラムがあるので、
きっと皆さんが思う留学に出会えると思います。

また国際交流センターのスタッフの方が
親身に相談に乗ってくださるので、
初めての留学でも安心できました。

留学後半の学部ではイギリスとアメリカ文学を学びました。
海外特有の事業形態でもあるレクチャー(生徒200人程の講義)と
セミナー(生徒10人前後のディスカッションだけの授業)があるので、
予習復習はしてもし足りない程、勉強したことを覚えています。

エッセーの書き方にしても、文学を学ぶ時も、
神戸女学院大学の日々の授業で学んだことを
留学中も活かすことが出来ました。

写真はニューカッスル大学です!

20160727-2.JPG


20160727-1.JPG

留学について①

  • 2016年8月 3日
  • Posted by ウキ

皆さん、こんにちは!
文学部 英文学科 4年生のウキです。
遂に夏休みが始まりましたね!
皆さんにとって有意義な期間になることを願っています。

私が高校3年生の時の夏休みは、受験勉強に追われる中、
モチベーションを高める為に、息抜きも兼ねて、
神戸女学院大学のパンフレットの留学の欄を
何度も何度も読み返していました。
そして大学2年生の夏休み、留学の夢を実現させるべく
IELTSの勉強に励んでいました。
IELTSとはリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの
4セクションに分かれた英語のテストです。

私は神戸女学院大学の留学制度を利用して、
イギリスのニューカッスル大学に約10ヶ月間行きました。

留学から帰ってきてから
留学に行って良かったなと思うことを挙げてみます。

1. 自立心がつく
言語が全く違う地で生活を一からスタートをさせるので、
最初はめげそうになりますが1つ1つ乗り越えていくことで
少しずつ自分がしたことに責任と自信が持てるようになります。

2. 自分の意見を積極的に発言できるようになる
ただニュースを聞いて現状を知るだけではなく、
自分はこう思う、こうするべきでは?と
意見をしっかり持つことが出来ます。
海外の学生の積極的で斬新な発言力に、
毎回の授業で圧倒されていました。
この環境に慣れることは強いと思います。

3. 柔軟な考え方が身に着く
様々な背景を持つ人々と意見交換し、考え方を知ることにより、
ステレオタイプに捉われない、様々な視点で、
物事を考えることが出来るようになります。

これらが主に感じたことです。

よく言われている「留学は人生が変わる」という言葉。
私は自分自身が変わろうと思えば、留学に限らず、
今置かれた環境でも必ず変わると思います。
ですが留学をしたからこそ、成長した部分もあります。

留学に興味がある方は、受験勉強の息抜きに、
留学について考えてみるのも良いかもしれませんね!

次の記事には、神戸女学院大学の留学制度を利用した
私の留学について書こうと思います。

暑いですが、体調には気をつけてくださいね!

20160726-1.JPG

オープンキャンパスに向けてのポロシャツ作り♪

  • 2016年8月 1日
  • Posted by りこ

みなさんこんにちは^ ^
人間科学部 心理・行動科学科 3年生のりこです。

高校生のみなさんは夏休みに突入しましたか?
私も先日、期末テストが終わり念願の夏休みに突入しました!!
受験生のみなさんにとって、この夏は勉強漬けになると思いますが、
憧れのキャンパスライフを想像しながら
夏バテには気をつけて勉強頑張って下さい!!!

さて、今回は8月6日、7日に開催されるオープンキャンパスで
学生が着るポロシャツ製作の様子についてお話し致します^ ^

毎年デザインが変わるピンクのポロシャツは、
毎年学生スタッフである私たちがデザイン・製作をします!
今年は私を含め、4人の学生スタッフがデザインしました^ ^
神戸女学院のどこかの建物をイメージして製作したので、
どこの建物なのか、オープンキャンパスでキャンパスツアーに
参加しながら当ててみてください!

この写真は製作時の様子です^ ^
皆様のお越しをお待ちしております♪

0729-1.JPG

夏休み突入!

皆さんこんにちは~
文学部 総合文化学科 3年生のkaechanmanです!

神戸女学院大学では昨日でテスト週間が終わり、今日から夏休みに入ります。
夏休みは、海外に住んでいる友達と会ったり、
名古屋に美味しい味噌カツを食べに行こうと計画して...と
心行くままに楽しもうと思っていましたが、
3年生の私には近いうちに就職活動があるので、
楽しく充実した時間を過ごしながらも、
就職活動の準備をしていこうと思っています。

他にも、子ども社会学のゼミで勉強しており、
研究チームで親子や友達関係から
大学生の結婚観や恋愛観についてインタビュー調査をします。
その他、楽しいこと、大変なこと、いろんなことが
盛りだくさんの夏休みになっています。

写真は夏休みの計画を立てているところです。

20160729-1.JPG

皆さんはどのような夏休みを過ごしますか?

学校と塾の行き来の方も多くいらっしゃると思いますが、
暑さでやる気が持続しないときもあると思います。
そんなときは、冷たいアイスクリームを食べて
一息つくのも夏の幸せですよね~(≧∇≦)
また、気分転換に少し足を伸ばして、
いつもと違う場所に行くのもいいですよね?

ということで、神戸女学院大学では、
7/31(日)、8/6(土)、8/7(日)にオープンキャンパスがあります!
神戸女学院大学の校舎は、大学の校舎とは思えない程、
レトロで優雅な建物なので、心落ち着きます。
気分転換にオススメのスポットですよ~(^o^)

ぜひ、お待ちしております!

大学のテスト

こんにちは!
文学部 英文学科 1年生のあかりです!
梅雨が明けていよいよ夏本番ですね。
熱中症には気を付けていきたいです。

さて、神戸女学院大学では夏休みまで残すところ約1週間です。
そして、今週、来週はテスト、レポートだらけです。
今回はこの『大学のテスト』について
私が知っている限りのことを紹介したいと思います!

中学校・高校では中間テスト、期末テストと一学期に
ほとんどの教科で2つのテストを行っていたと思います。
しかし、大学では中間テストというのはほとんどの授業で行わず、
期末テストが最も重要になってきます。
授業にもよりますが、期末テストの点数が
そのまま成績に反映されることもあります。
また、レポート提出が期末テストの評価の代わりになるという授業もあります。
私は中学校・高校でレポートを書いたことがほとんどなく、
初めてのレポートに悪戦苦闘でしたが、先輩にアドバイスも頂き、
無事に仕上げることができました。

image1.JPG

これは英文学科必修のリーディングの授業で提出するエッセイレポートの一部です。

英文学科なのですべて英語です。
英語でレポートを書くなんて無理!と思いませんか?
私も正直無理だと思いました。

しかし、神戸女学院大学は少人数制のため、先生との距離が近く、
疑問に思ったことや分からなかったところは
すぐに尋ねることができるのです!!!
神戸女学院大学の魅力の1つです☆

大学は中学校・高校とは何もかもがガラリと変わります。
不安なことも多いと思いますが、
神戸女学院大学には優しい先生方や先輩方がたくさんいます。
さらに、素敵な仲間にも出会えると思います!

そして、もうすぐオープンキャンパスが開催されます!
不安な事があれば、在校生に相談できるフリートークコーナーもありますので、
是非足を運んでみて下さい!
お待ちしております。

6月オープンキャンパス

  • 2016年7月20日
  • Posted by Minami

みなさん、こんにちは。
人間科学部 心理・行動科学科 1年生のMinamiです。

7月に入ると急に気温が高くなりましたが、
みなさんはどのように過ごされていますか?
神戸女学院大学は7月末に前期授業が終わります。
はじめての大学生の夏休みが近づいていることにワクワクしつつ、
前期が無事に終えられそうなことに安心しております。

先月のお話になりますが、
神戸女学院大学では今年度はじめての
オープンキャンパスが6月19日に行われました。
少し雨が降っていたにも関わらず、多くの方が来場してくださいました。

私は受験生や保護者の方が、
不安なことや聞きたいことを在学生に相談できる、
フリートークコーナーを担当しました。
いくつも質問を考えて来られた方や、
事前に質問をメモに書いて用意してくださっていた方など、
たくさんの方がフリートークを利用してくださって本当に嬉しかったです。

神戸女学院大学のことについて聞かれ、答えているうちに、
ああ、こんなに私自身も神戸女学院大学に
惹かれているんだなと感じることができました。
このように思っている1~4年生の在学生が学生スタッフとして、
オープンキャンパスを一緒につくっています。

6月オープンキャンパスに来られなかった方は、
7月・8月にもオープンキャンパスを開催致します。
日程は7月31日(日)、8月6日(土)、8月7日(日)です!
中でも8月のオープンキャンパスは1年の中で
最大規模のオープンキャンパスとなります!

是非お越しください。
スタッフ一同楽しみにお待ちしております(^o^)/

20160719-1.JPG

通訳・翻訳プログラム

  • 2016年7月 5日
  • Posted by Yuki--

みなさんこんにちは(^_^)
文学部 英文学科 2年生のYukiです。

じめじめとしたお天気が続いており、
梅雨明けが待ち遠しいですね。
高校生の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて今回は、私が履修している
通訳・翻訳プログラムについてお話したいと思います。

まずこのプログラムを履修するには、
選考に合格しなければなりません。
その選考は、TOEICやTOEFLなどのスコアで行われます。

私は通訳・翻訳プログラムを絶対に受講したかったので、
1年生の時にTOEICの勉強を頑張りました。

今、念願の通訳・翻訳プログラムを
受講することができ、とても嬉しいです(^^)

また選考に合格すれば、英文学科の学生だけでなく、
他学科の学生もこのプログラムを履修することができます。

授業は難しいですが毎回実践的なことを
学ぶことができるので とても勉強になります。
また先生も面白いので、
毎回楽しく授業を受けることができます♪

通訳の授業では、2年生のうちは
土台作りのためのエクササイズを中心に行い、
表現力やスピーキング力を高めます。
3年生では逐次通訳、4年生では同時通訳が始まります。

今から基礎力をしっかりとつけて、
頑張っていきたいと思います!

20160701-1.JPG

上の写真は、私が実際に授業を受けている教室にある、
同時通訳の際に使用する通訳ブースです。
自分に同時通訳ができるのかと思うと少し不安もありますが、
これからがとても楽しみです...!

これからどんどん暑くなっていきますが、
皆さん体調管理には十分お気をつけくださいね(^ω^)

Page 17 of 63
Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] Next
KC Blogのページ先頭へ戻る