学生スタッフブログ「KC Blog」

もうすぐ...

  • 2016年3月23日
  • Posted by りこ

みなさんこんにちは!
人間科学部 心理・行動科学科2年生のりこです♬
今年高校を卒業されたみなさん、ご卒業おめでとうございます^ ^
春休みを満喫されているでしょうか?
高校1、2年生のみなさんは、新年度に向けて準備を進めているでしょうか?
私も充実した春休みを過ごしています。
先日、駅まで歩いていたら、桜の蕾を見つけ、春の息吹を感じました。
もう少しで春がくるんだと実感しました!

神戸女学院大学での2年生の日々を振り返ると、1年生だった頃の1年間よりも
あっという間に時間が過ぎていきました。
気づいたら2年生が終わっていたと感じるくらい早かったです。笑
それくらい毎日が充実し、内容の濃い日々を過ごすことができたと思います。

私の大学2年生を振り返ると、授業は忙しかったのですが、
大学生活やアルバイトにも慣れ、時間にゆとりが持てたので、
やりたい事にたくさんチャレンジできた1年間でした!
1年生の時にできなかったことを2年生の時にしよう!と決めていたので、
実現するために努力を重ねながら1年間を過ごしました!

中でもまず、大学で興味のある授業をたくさん履修しました。
1年生では、必修科目が多かったので、好きな授業があっても
必修科目と被り、受けることができなかったことが多かったので、
2年生では興味のある授業をたくさん履修しました!
あとはアルバイトです。以前から塾講師をやっていましたが、
新しいことをしたい!という思いから、テレビ局でもアルバイトを始めました。
お客様にコーヒーをお出ししたり、書類を作成したり、
電話対応をしたりと社会人で役に立ちそうなことを経験させてもらえるので、
とても貴重な日々を送ることができています。

最後は友人との時間です!
大学4年間は部活や授業、アルバイトの他に生涯付き合う友人と
出会う場でもあると思います。
1年生の時は授業が忙しくて友人と旅行に行ったりする時間が
あまり取れなかったのですが、2年生では夏休みや春休みなどの
長期休暇を利用して、たくさん旅行に行きました!

このようにいろいろな意味で濃く、充実した1年を過ごすことができました!
私もいよいよ4月からは3年生です。
就職活動を意識しなければならない学年になりますが、
3年生でもいろいろな事に挑戦して毎日を過ごして行きたいと思います!!

高校生のみなさんも受験勉強や友達との時間を大切にして
より良い日々を過ごして下さい!!
この写真は音楽館です。
わたしは人間科学部なので音楽館に行く機会はあまりありませんが、
毎日音楽館から聞こえてくる歌声とピアノの音色を聞いて癒されています♪

20150322.JPG

まもなくオープンキャンパスです!

こんにちは!文学部 総合文化学科 3年生のhitomi☆です。

さて、来たる3/21(月・祝)は神戸女学院大学の
オープンキャンパスです*\(^o^)/*

20160318image1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑写真は神戸女学院大学の中庭の風景です☆
高校生・受験生の皆さんぜひ、美しいキャンパスに
一度足をお運びください(((o(*゚▽゚*)o)))

今日は神戸女学院大学のキャンパスの中の私のおすすめスポットをご紹介します!  

20160318image2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、音楽館という建物の屋根にある風見のひとつです。
とても可愛くないですか?

私はこの風見の少年がとても大好きです!
音楽館は、正門から1番初めに見えてくる建物なので、
いつも登校の時に眺めて癒されています(笑)

ぜひオープンキャンパスに来て、私のおすすめの風見の少年を
探してみてください!

もしもわからなかった場合は、オープンキャンパスの
案内の学生スタッフに尋ねてみてください*\(^o^)/*
ご案内させていただきます!!!

就活がスタートしました

こんにちは(*^_^*)
文学部 総合文化学科 3年生のhitomi☆です。

さて、今回は就職活動(以下 就活)について書きたいと思います。
ここ数年、就活の開始時期の度重なる変更が
新聞などで話題になっていましたが、
今年、私の学年の就活は、3月から始まりました。
3月にスタートしてから、合同説明会や
企業の説明会、また面接にエントリーシートの記入など、
忙しい毎日を過ごしています。

合同説明会や企業の説明会は、
自分が興味のある仕事の話を詳しく伺えるので
とても楽しく、時間が短く感じます。
しかし、私が1番苦労していることは、
エントリーシートの記入です。

エントリーシートは、企業独自の応募フォームで
自己PRや志望動機などを記入します。
中でも自己PRを記入するために、私自身の
アピールポイントを考える日々を送っています。
まずは自分を理解し、自分自身の長所や強みを
しっかりとアピールできるように自己分析を行っています。
今まで自分がしてきたことや感じたこと、
経験を生かしてどのような人間かを見つめ直したりしています。
21年間、たくさんの経験をし、いろんなことを感じて
生きてきたと思っていたのですが、
いざ言葉で表そうとしてみると、なかなか上手く表現できず、
苦戦する毎日を過ごしています。

また、自分では見えない部分もあると思い
『私ってどんな人?』と
親や仲の良い友達に尋ねてみました。
すると、私が思う自分とは違う一面を知ることができました。

自分を見つめ直す素敵な機会を与えてくれた就活に
今、とても感謝をしながら励んでいます。

もっともっと自分を見つめ直し、就活と向き合い、
納得のいく就職先と良いご縁を結びたいです(^ν^)
そして来年の春、笑顔で神戸女学院大学を卒業したいです。

写真は神戸女学院大学の中庭です。

20160316.JPG

大学生活について☆

  • 2016年3月15日
  • Posted by asuka

こんにちは(*^^*)
人間科学部 環境・バイオサイエンス学科3年生のasukaです!!
今回は神戸女学院大学での大学生活の過ごし方について
ご紹介したいと思います!

神戸女学院大学では主に4月~7月末までが前期、
10月~1月末までが後期と、1年間の過程を
2つの学期に分けて行う2期制が導入されています。
そのため、長期休暇を利用して自分の趣味や
資格取得に時間を費やす学生が多いです。
休みだからといって、遊ぶだけではなく、
有意義な時間を過ごす事が大切だと思います!

長期休暇に入ると、やりたいことがたくさんできたり、
マイペースに過ごすことができるので、ふと、だらけがちにも
なりやすいですが、少しの意識で変わると思います!
いつもより少し早起きをしてみたり、家のお手伝いをしてみたりと
できることは沢山あると思います!
なので、ぜひみなさんにも長期休暇中は、いつもと変わらず
時間を無駄にしないように充実した毎日を送って欲しいです!

現在、春休み中の私はというと、3月から就職活動が
始まったので、すべて就職活動の時間に費やしています。
ほぼ毎日スーツを着て、説明会などに行っています。
やることが沢山あって頭の中で整理をするのがやっとで、
大変な日々を過ごしていますが
友達と会って話すだけで、リフレッシュができ、
意欲が湧くので、大学で友達に会えるのが
今の一番の楽しみになっています☆

高校3年生の方は卒業式も終わり、入学式までは
春休みという方も多いのではないでしょうか?
大学生活への期待や不安などで、ワクワクしたり、
ドキドキしたりしていると思います!

ぜひこの機会に大学での長期休暇をの過ごし方を
考えてみてください☆
きっと、春から始まる大学生活がより
有意義なものになると思いますよ。

1、2年生の方はそろそろ春休みに入る時期でしょうか...。
春休みが終わると学年が上がるので、クラス替えも
あるかもしれませんね!
部活動や勉強など、みなさんにとって有意義な時間を
過ごしてください!

写真は、神戸女学院大学のミントルームという場所です。
友達とおしゃべりができるスペースも
一人で集中できるスペースもあって、最近のイチオシの場所です!

20160311.jpg

学生スタッフ座談会第6弾!!「春休みの過ごし方(プライベート編)」

  • 2016年3月14日

みなさん、こんにちは!
今日は、KC Blog学生スタッフによる第7回座談会をお届けします!!
今回のテーマは、「春休みの過ごし方(プライベート編)」です。

文学部 総合文化学科4年生のみえさんと心理・行動科学科のりこさんの2人に、春休みに勉強以外でどのように過ごし方についての話をしてもらいました!
趣味やアルバイトのことなどについて話してくれた座談会となりました。

Q:春休みの勉強以外の時間の過ごし方について教えてください!
P1120388.JPG りこ「春休みって、どうしてますか?」
みえ「部活とか旅行かなぁ。あとはバイト。部活は2つしてたから、ずっとどっちかしてた!」
りこ「2つも部活するなんて、すごくアクティブなんですね~!」
みえ「みんな仲良くてバイトも部活つながりだったりするから楽しかったよ♪」
りこ「部活は何してたんですか?」
みえ「トランポ・ロビックス(1人用のミニトランポリンの上でエアロビクスを用いたダンスをするスポーツ)とK.C.Press(神戸女学院大学の新聞部)をしてた!もう引退してるけど...。」
りこ「へぇ~、2つも両立してたなんてすごいです!!」
みえ「りこちゃんは何かしてる?」
りこ「私は部活はしてませんが、バイトを2つやってます!」
みえ「バイト2つってすごいね!!何やってるの?」
りこ「塾講師とテレビ局でバイトしてます!」
みえ「テレビ局?!すごい!どんな事するの?」
りこ「そうです!テレビ局(笑)!!テレビ局のバイトは、電話対応やコピーを取ったりする事務作業ですね。」
みえ「へぇ~、そうなんだぁ。塾では小学生とか教えてるの?」
P1120386.JPG りこ「いえ、高校生や受験生を教えてますよ~。大学入ってすぐの1年生の時から塾で教えてるので、意外と受験勉強したこと忘れずにいて。だから、現役の受験生に教えることができてます。」
みえ「うわぁ、すごい。私なんて受験勉強のこと聞かれたら、どうだろう。自信ないなぁ。バイトは週にどれくらいするの?両立って大変じゃない?」
りこ「塾は週3回で、テレビ局は週1回です。両立はものすごく大変だけど、好きなことをしてるので苦ではないです!」
みえ「いろいろなバイトをしてるんだね。週4回もすごいなぁ~。春休み、他にはプライベートで何してる?」
りこ「友人と旅行に行ったり、普段出来ないことをしています。みえさんも旅行って言ってましたよね?今までどこに行きましたか?」
みえ「私は福岡・広島・京都・石川かなぁ。部活で行くこともあって、ワイワイと街歩きできるところが多かったなぁ。あとは、昔住んでた愛媛に帰ったり。」
りこ「おー!私、福岡出身なんで嬉しいです!」
みえ「福岡なんだぁ。ステキよね。福岡にはよく行ってるよ~!!りこちゃんはどこ行ったの~?」
P1120389.JPG りこ「私も京都や石川に行きました!後は、東京・神奈川・滋賀・奈良・徳島...。この春休みは北海道に行く予定です!」
みえ「北海道いいなぁ。楽しんでるね。私も今年は卒業旅行でいろいろ予定立ててるよ。」
りこ「卒業旅行、どこに行くんですか?」
みえ「国内も海外も行く予定!(座談会後、卒業旅行へ。旅の様子はみえさんのブログにアップしました。」
りこ「いいな~☆卒業旅行...。私はあと2年先だけど、楽しみに毎日過ごそうっと♪また、いろいろなお話聞かせてくださいね。」
みえ「うん!卒業したらなかなかみんなと会えなくなっちゃうから、最後まで、思い出いっぱい作るよ~。りこちゃんも今年の春休み、楽しんでね。」

神戸女学院生の春休みの過ごし方を聞いていかがでしたか?
神戸女学院大学の春休み期間中の3/21(月・祝)にはオープンキャンパスを
開催します!
大人気コーナーのひとつである学生スタッフとのフリートークコーナーで、
直接ご相談や学生生活などお話できます!
ぜひ一度、神戸女学院大学にお越しください。
みなさまのご来場をお待ちしております。

学生スタッフ座談会第6弾!!「春休みの過ごし方(勉強編)」

  • 2016年3月11日

みなさん、こんにちは!
今日は、KCBlog学生スタッフによる座談会をお届けします!!
第7回目のテーマは、「春休みの過ごし方(勉強編)」についてです。

文学部 総合文化学科4年生のみえさんと心理・行動科学科のりこさんの2人に、春休みの過ごし方についての話をしてもらいました!
大学生のちょっとだけ長い春休みに、どのように勉強や課題をしているかなどについて話してくれた座談会となりました。

Q:春休みの過ごし方、特に勉強や課題について教えてください!
P1120392.JPG みえ「総合文化学科(以下 総文)は長期休暇に指定の本を読んでレポートを書く課題が出ることがあるけど、心理・行動科学科(以下 心理)は春休みとかに課題って出るの?」
りこ 「あっ、総文のレポートって聞いたことあります!10000字くらいの長いやつですよね?」
みえ「そうそう。7000字~9000字くらいの課題だよ。」
りこ「うわぁ~、すごい。心理は春休み用の課題はないんですけど、今までの実験のレポートの見直しをして、まとめたものを数週間に1度提出したり、次年度に向けての復習をしたりしてますよ。」
みえ「そうなんだ!他に何か勉強してることってある?」
P1120394.JPG りこ「資格の勉強をしてますよ~!TOEIC(R)とか!!」
みえ「TOEIC(R)、春休みに頑張る子は多いよね。あとはMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)とかも学内で講座があるから受講したり...。両方やってたことあるけど、いろんな学年・学科の子と仲良くなれるよね。」
りこ「そうなんです!大学生の春休みは長いから大学に来る機会があまりないので、積極的に大学での講座とかを探して、大学に行くようにしています。」
みえ「2ヶ月もあるもんね!で、大学に来るのは講座か図書館くらい?」
りこ「そうですね。あっ、ただ私は学生寮に住んでいるので毎日学内にはいます(笑)。」
みえ「そっか(笑)。寮って長期休暇の時って閉まったりするの?」
りこ「寮はお盆の期間と年末年始以外は開いてますよ!」
みえ「そうなんだ!なら、みんなと遊んだりもできて良いよね。」
りこ「みえさんは、春休みは他に何かしてますか?」
P1120387.JPG みえ「うーん。運転免許取ったり、後は教員の採用試験に向けて勉強したりしてたかな。後は、課題と遊びを一生懸命...(笑)」
りこ「へぇー、免許かぁ。私、持ってないので取りたいなぁ。」
みえ「短期のやつだと長期休暇中に取れていいよ!普段は忙しくて行くの大変だし...。」
りこ「確かにそうですね~。やっぱり学年が上がるにつれて、春休みの課題は大変になりますか?」
みえ「3年生からはゼミの課題が多くなるかなぁ。卒論の準備だから、結構大変だったよ~。」
りこ「卒論かぁ...。みえさんは、卒論のテーマは何だったんですか?」
みえ「源氏物語についてやってて、『源氏の理想的女性像』ってタイトルで研究したよ!」
りこ「源氏物語かぁ~。是非、今度ゆっくりお話聞かせてくださいね。」
みえ「りこちゃんは卒論のテーマは、もう何がしたいとかって決めてるの?」
りこ「私はまだ決めてないので、先輩方の卒論発表会を聞いてイメージを膨らませたいと思います。」
みえ「卒論は大変なことも多いけど、やりがいがあるし、4年間の学びの集大成だから頑張ってね!」

次回は「春休みの過ごし方(プライベート編)」について話をしてもらいました。
お楽しみに!!

アルバイト

こんにちはo(`ω´ )o 
文学部 総合文化学科3年生のhitomi☆です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は先日までの寒さのせいで、知らず知らずのうちに肩が縮こまってしまい、
ここ最近は肩こりに悩まされています。
早く春が来てほしいものです!

さて、今回は私のアルバイト(以下バイト)のお話をします。
私は1年生の頃からずっと、ステーキハウスでバイトをしています。
高校生の頃はバイトをしていなかったので、
大学生になったらバイトを始める、と心に決めていました。
中でも飲食関係に興味があったので、大好きなお肉のお店で
バイトをすることに決めました。

バイトをしたことがなかった頃のバイトのイメージは、
楽しくて、お金がもらえて、大人の世界に一歩足を踏み入れる
というようなものでした。
しかし実際に働いてみると、私が思っていたほど、
楽しいことばかりではありませんでした。
社会の人間関係の複雑さや、お金を稼ぐということの大変さを知りました。
そして、いろいろな経験を通して、
とても良い社会勉強になったと実感しています。

初めは興味本位でバイトを始めた私ですが、3年間続けてきて、
今ではバイトリーダーとなりました。
アルバイトが円滑に働けるようにするという役割を担ったり、
お店の中心に立って頑張っています。
きっとバイトをしていなかったら、知ることのできなかったことも
たくさんあると思います。
なので、バイトをして本当に良かったです。

受験生・高校生のみなさんが大学生になったら、
どんな学生生活を送りたいですか?
理想は様々あると思いますが、学生のうちに
経験してみたいことの一つとして、
バイトも考えてみてはいかがでしょうか?

私は飲食店を選びましたが、塾の講師や販売スタッフなど、
様々な職種があります。
どのバイトをしていた友達も、学ぶことが沢山あり、
良い経験になったと言っていますよ!

この写真は、昨年の春の神戸女学院大学で撮影したものです!
桜が咲く季節が待ち遠しいですね(*^_^*)

20160226-2.JPG

卒業演奏会と発表会

皆さん、こんにちは。
音楽学部 音楽学科 声楽専攻4年生のひかりです。
3月に入り、少しずつ暖かい日も増え、
もうすぐ卒業式を迎えるのだとしみじみ感じています。

さて、私は先日、音楽学科4年生の卒業演奏会と
大学生活最後の演奏会となる門下生発表会を終えました。
門下生発表会を終えるその瞬間まで、いつものように
バタバタと色々な準備に追われる毎日を過ごしていたので、
神戸女学院大学での最後の舞台が終わったと
実感することができませんでしたが、数日が経ち、
自分の手帳に「レッスン」という文字がないことで
少しずつ大学生活の終わりを感じ、寂しさを覚えています。

思い返せばこの20年間、レッスンの予定が全くないことは
一度もありませんでした。
私の家族や先生方が今までどれだけ熱心に音楽教育を
授けてくれていたのかを改めて実感し、本当に感謝の気持ちで一杯です。

まだ私が進路に迷っていた高校生の頃にオープンキャンパスに訪れた時、
音楽学部の先生が「私たち神戸女学院大学音楽学部が
全ての学生に何度も舞台で演奏する機会を与えるのは、
ただ優しいからではなく、舞台そのものが成長のチャンスだからです。」
と仰っていた意味を今、身に染みて実感しています。

大きな舞台に立たせていただく度に、音楽への喜びや感謝、
そして学びの意欲が自然と溢れ、神戸女学院大学で
本当に充実した4年間を過ごすことができました。
最後の舞台では心から音楽を楽しんで歌うことができ、
これからも自分の夢に向けて学び続けることを強く心に誓いました。

20160303発表会写真.jpg

この写真は4年間、私のピアノ伴奏を担当してくれた
ピアノ専攻の友達と撮った写真です。
大学でのレッスンや試験、舞台だけではなく、
どんな時でも私の伴奏を快く引き受けてくれた、
私の学年では引っ張りだこの人気伴奏者です!

20160303発表会写真2.jpg

これは、発表会の後に4年生の門下生全員で撮った写真です♪

キャリアセンターとは?!

  • 2016年3月 3日
  • Posted by Arisa

皆さんこんにちは!
文学部 英文学科3年生のArisaです。

もう3月に入りましたね!
神戸女学院大学では、春休み真っ只中です!
まだ時折寒い日もありますが、
少しずつ春が近づいているのを感じる今日この頃です!

さて今回は、神戸女学院大学で受けられる就職活動の
サポートについてお伝えします。

就職活動というと、高校生の皆さんにとっては
まだまだ先のことですから、ピンと来ないとは思いますが、
私は3月スタートの就職活動の準備のため、
2月はほぼ毎日大学に通っていました。

神戸女学院大学にはキャリアセンターというところがあり、
就職活動をサポートしてもらえます。
学生個人の意欲や状況に応じたサポートを受ける事ができ、
キャリアや進路に関する相談から、具体的な企業・業界情報の提供や
求人案件の紹介まで幅広く対応してくれます。

神戸女学院大学では、大学1年生の時からキャリアセンター主催の
進路ガイダンスがあります。
ガイダンスの内容は、1年生から4年生まで様々です。
資格習得の講座やセミナーも多数実施されます。
大学3年生では就職ガイダンスの他に実践的な講座も開催されます。

キャリアセンターでは、いつでも相談にのってもらえるところも心強いです。
初めて経験する就職活動なので、手厚いサポートがあればあるほど
少しでも不安が和らぎます。
授業以外でも、このようなたくさん講座やセミナーが受けられるのも
神戸女学院大学に入って良かったと思うことのひとつです!

この写真は、1月から2月までの3年生向け講座の一覧です。
20150302.jpg

チェコ、オーストリア、ハンガリー!

  • 2016年2月29日
  • Posted by みえ

みなさんこんにちは!
文学部 総合文化学科4年生のみえです。
まだまだ寒い日が続きますが、受験生の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
私は卒論発表会も無事に終わり、先日卒業旅行として中欧へ行ってきました!
私は神戸女学院大学の近くにある宝塚歌劇が大好きなのですが、
その宝塚歌劇団でエリザベートというミュージカルを見て
ハプスブルク家の皇后エリザベートのゆかりの場所へ行きたいと思い、
チェコ、オーストリア、ハンガリーの3カ国周遊ツアーに行ってきました(*^^*)
こちらがチェコのチェスキークルムロフの景色です!

20160229-1.JPG

鮮やかな絵本の世界に入ったかのようなかわいい街並みでうっとりしました。
また、マリオネットも有名でドンジョバンニという演目を見てきました(^-^)
イタリア語での上演のため、台詞は分からないのですが
まるで生きているかのような動きで面白く、言語が通じなくとも
思いは通じるのだな...と感心しました!
こちらはオーストリアのシェーンブルン宮殿です。

20160229-2.JPG

マリアテレジアやマリーアントワネット、エリザベートにフランツ皇帝・・・
ハプスブルク家の有名な方々が過ごした夏の離宮を実際に目にして感動しました。
ベルサイユ宮殿の鏡の間のような大広間を見た時は息をのむほど感動しました。
憧れの地に行けてとても嬉しかったです(*^^*)

20160229-3.JPG

最後にこちらはハンガリーのマーチャーシュ教会です。
ハンガリーも同じくオーストリアハンガリー二重帝国時代のハプスブルク家の
歴史が残りつつ、西洋の文化に東洋の文化が混じり合った独特な世界を作っており、
見どころがたくさんありました。

3カ国どの国も街並みや教会がとても素晴らしく歴史を感じました。
個人的に調べていたハプスブルク家の歴史や神戸女学院大学で学んだ
キリスト教の話と関連付けて巡ることでより一層楽しむことができました♪
高校生のみなさんももうすぐ春休みですね!
素敵な日々をお送りください(*^^*)

Page 16 of 59
Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] Next
KC Blogのページ先頭へ戻る