神戸学院大学 入試情報サイト

KC Blog

イベント関係

夏休みのイベント

2018年07月27日
  • Posted by ユノ
  • みなさん、こんにちは!
    人間科学部 心理・行動科学科 3年生のユノです^^
    今年は一層暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

    水分補給などしっかり対策をして、一緒に夏を乗り切りましょう!
    先日のとある授業後、ピンク色に染まるとてもきれいな空を見ることができました☆



    さて、神戸女学院大学では前期授業・期末考査が終了し、いよいよ夏休みに入りました!
    みなさんはこの夏、どのような計画を立てていますか?
    大学生の夏休みは約2か月間あり、新しいことに挑戦したり、何かに熱中したり、遠出をしてみたりなど...
    学生はそれぞれ有意義な時間を過ごしています!♪

    そして、大学進学を視野に入れている皆さんにとって、オープンキャンパスは特別なイベントの一つなのではないでしょうか(^^)
    私たち学生スタッフにとっても、夏のオープンキャンパスは一大イベントです!
    年間を通して何度か開催されるオープンキャンパスですが、7/29、8/4~8/5のこの3日間は、最も多くの学生スタッフがスタンバイします!
    模擬講義や学科体験コーナー、キャンパスツアーや学生とのトークコーナーなど、様々なプログラムを予定しています!
    ぜひ、この機会に神戸女学院大学に遊びに来てください♪
    きっと、大学や学生の雰囲気を身近に感じられると思います(#^^#)

    学生スタッフ一同、皆様とお会いできるのを楽しみにしています!(^^)

    この記事を書いたスタッフ
    ユノ

    オープンキャンパス

    2018年07月03日
  • Posted by ゆうみん
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 4年生のゆうみんです。

    蒸し暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

    さて、今回は先日行われたオープンキャンパスについてお話ししようと思います!



    6月17日、本年度最初のオープンキャンパスが開催されました!
    梅雨真っ只中ではありましたが、当日は晴天に恵まれ、多くの方に足を運んでいただきました。

    私は、学生トークと英語でキャンパスツアーを担当しました。

    学生トークでは、英文学科のことや大学生活についてお話したり、みなさんからの質問に答えたりしています。
    いろいろなお話ができるので楽しいですし、受験に向けて頑張っているみなさんと話すことで、私も頑張ろうと思えます!

    英語でキャンパスツアーでは、英語と日本語の通訳をしながらキャンパスを案内しています。
    お褒めの言葉や「楽しかった」と感想をもらえて、とても嬉しかったです!

    ほかにも模擬講義やキャンパスツアー、学生による学科紹介プレゼンなど、さまざまなコーナーがあり、どこも盛り上がっていたようでした!

    来てくださったみなさん、ありがとうございました!
    次回は7月に開催されますので、ぜひお越しください!
    学生スタッフ一同、お待ちしています^-^

    この記事を書いたスタッフ
    ゆうみん

    愛校バザー

    2018年05月28日
  • Posted by ゆう
  • みなさんこんにちは!
    文学部 英文学科 3年生のゆうです。
    日中は暑い日が続いていますね。

    今回は、先日開催された愛校バザーについて紹介します。
    毎年5月下旬に開催される愛校バザーは、
    中高部の生徒や大学のクラブがお店を出したり、
    パフォーマンスを披露する、学院全体の一大イベントです!
    私の所属する小笠原流煎茶道部では、今年もお茶会を開きました♪





    講堂の脇には藤棚があるのですが、その隣でやっています。
    どの部員も日頃の練習の成果を発揮できたようでした。
    天候にも恵まれ、素敵なお茶会を開くことができよかったです^ ^

    ちなみに、写真の後ろに写っているのはイチョウの木です。
    秋には立派な黄色の絨毯が広がるんですよ!
    神戸女学院大学は自然が豊かで、四季折々の美しさが楽しめます。

    6月17日(日)にはオープンキャンパスが開催されます。
    みなさんもぜひ、この美しいキャンパスを体験しに来てください!
    お待ちしています♪

    この記事を書いたスタッフ
    ゆう

    皆さんこんにちは(^o^)/
    人間科学部 環境・バイオサイエンス学科 2年生のあんこです!

    神戸女学院大学では3月21日にオープンキャンパスを開催します!
    そこで今日は、オープンキャンパスに向けた準備についてご紹介します♪

    私は学生スタッフとして、オープンキャンパスの運営に携わっています。
    オープンキャンパス当日、皆さんをご案内したり、
    学生と話が出来るコーナーやキャンパスツアーにおいて、
    神戸女学院大学での学びや、生活の様子を紹介したりします。

    これまで以上に神戸女学院大学の魅力をお伝えしたいと思い、
    3月のオープンキャンパスでは学生スタッフで新しい企画を考えています。



    この写真は、新企画について話し合っているところです!

    少しでも受験生・高校生の皆さんにオープンキャンパスに来てよかったなと
    思ってもらえるように頑張って企画を進めていきます!

    どんなものができるのか、楽しみにしていてください(^ν^)

    この記事を書いたスタッフ
    あんこ

    クリスマスメニュー

    2017年12月26日
  • Posted by みづ
  • みなさん、こんにちは!
    文学部 総合文化学科 2年生のみづです。
    インフルエンザやノロウイルスが流行り始めていますが
    みなさん体調はいかがですか?

    さて、12月22日神戸女学院大学では講堂でクリスマス礼拝が行われ、
    学校中がクリスマスモード一色でした。
    今回は新社交館2階ライラックで販売されたクリスマスメニューについて紹介します。



    こちらが販売されたクリスマスメニューです。
    骨つきのチキンや蟹のグラタン、コーンスープ、
    チョコレートのデザートがついていました。

    なんと蟹グラタンの器は、実物の蟹の殻でした!
    ちなみにこの写真に写っている白ご飯はパンや雑穀米に変えることができます。

    この日ライラックを利用した人はほとんど全員が
    クリスマスメニューを食べたのではないでしょうか。
    値段も500円とワンコインで買うことができる手軽さ。
    とても美味しくてお腹いっぱいになりました。

    普段食堂で食べるお昼ご飯も美味しいですが、
    こうしてイベントによってメニューが変わるところも魅力的なところです。

    この記事を書いたスタッフ
    みづ

    クリスマス礼拝

    2017年12月26日
  • Posted by どんちゃん
  • 音楽学部 音楽学科 ピアノ専攻 2年生のどんちゃんです。
    寒い日が続きますが、
    皆さんいかがお過ごしでしょうか?

    12月22日に 神戸女学院大学の一大イベントの一つ、
    『クリスマス礼拝』がありました。
    クリスマス礼拝は一日に2回あり、
    お昼の礼拝も夜の礼拝も多くの人が講堂に集まりました。

    普段より明かりが少ない中、
    音楽学部のオーケストラと、3・4年生の聖歌隊と、
    オルガンの生演奏で礼拝を守りました。
    2年生は点火隊として礼拝に参加しました。

    今回、私は点火隊のリーダーを務めました。
    初めてリーダーとしての経験をしました。
    2~4年生のインスペクター(オーケストラにおいて、
    演奏面以外のことで楽団全体を取り仕切る役割をする人)と先生方と
    何度も打ち合わせをしました。

    皆をまとめて、指示をして...さらに点火係もしてと、とても緊張しました。
    先生や先輩方に助けていただき、友人にも協力してもらい、
    リーダーがどれだけ大変かを痛感しながらも無事に役目を果たせました。

    ロウソクの灯りのみに包まれた講堂は、とても神秘的だったそうです。
    私は点火隊の最前列だったので、点火隊のロウソクは見られませんでしたが、
    近距離でオーケストラと、先生の指揮を見ることが出来て、
    とても貴重な体験をしたと思います。



    講堂入口です。



    クリスマス礼拝はこの様な感じです。
    夜の礼拝は昼の礼拝と違い、学生だけではなく一般の方も参加できるため、
    チケットが必要となります。
    一般チケット抽選の当選倍率はとても高いそうです。

    このような大きなイベントに参加出来て、とても幸せです。
    来年は聖歌隊としてクリスマス礼拝に参加します。

    寒い日ばかりで体調も崩しやすいですが、
    どうか皆さん体調管理をしっかりしてくださいね。

    この記事を書いたスタッフ
    どんちゃん

    こんにちは、人間科学部 心理・行動科学科 2年生のMINAMIです。
    本格的に寒くなってきましたが、高校生のみなさん体調はいかがですか?

    さて、12月の神戸女学院大学はクリスマスのイベントが盛りだくさんです。
    今回は12月8日に行われた、金曜日公開プログラムの
    クリスマスオルガンコンサートについてお話しします。

    神戸女学院大学では1時間目と2時間目の間に
    約20分間(金曜は50分間)チャペルアワーが行われています。
    金曜日のチャペルアワーの中には、公開プログラムとして
    一般の方も参加できる機会があります。

    この日は神戸女学院大学の音楽学部を卒業されたオルガン奏者のお二人が
    素敵な演奏を披露してくださいました。
    講堂に響き渡るパイプオルガンの音色を聴いていると、
    とても落ち着き、短いながら充実した時間を過ごせました。
    講堂内もクリスマスらしい装飾がされていて、とても綺麗でした。





    大学生活は勉強や部活、サークルだけではありません。
    学校内のセミナーや資格講座、チャペルなど、
    神戸女学院大学ではたくさんのイベントが行われています。
    自分で枠をつくらず、さまざまなところに足を踏み入れ、
    大学生活を楽しむようにしていると、毎日変わりばえして楽しいです(^^)/

    この記事を書いたスタッフ
    MINAMI

    当選!

    2017年12月11日
  • Posted by チャコちゃん
  • みなさん、こんにちは~!
    文学部 総合文化学科 4年生のチャコちゃんです。
    街ではマスクをしている人が目立ってきましたが、
    みなさん風邪など引いていませんか?
    手洗いうがいをして、しっかり予防してくださいね!

    神戸女学院大学では、12月に講堂でクリスマス礼拝を行います。
    毎日1時間目の後に行われている礼拝が、
    この日だけ特別に正午から「大学クリスマス礼拝」として行われ、
    学生は誰でも出席できます。

    伝統ある講堂がクリスマス一色に染まり、
    音楽学科生の演奏や歌声に合わせて讃美歌を歌ったり、
    聖書の言葉に耳を傾ける素敵な礼拝です。

    さらに、夕方からは「学院クリスマス礼拝」が行われます。
    学生も一般の方も、入場チケットがあれば参加することができます。
    このチケットは毎年抽選が行われるほど人気なんです。
    私も応募して、ラッキーなことに当選できたので、今からとても楽しみです。



    写真は、学院クリスマス礼拝のチケットです。

    この記事を書いたスタッフ
    チャコちゃん

    合唱の授業♪

    2017年11月28日
  • Posted by ふう
  • 皆さんこんにちは!
    人間科学部 心理・行動科学科 1年生の、ふうです(^^)
    最近とても寒いですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
    受験生の皆さんは、風邪をひかないようにバランスのとれた食事と
    十分な睡眠をとってくださいね...!
    キャンパスは今紅葉がとっても綺麗です(*^^*)



    今回は最近の中で一番楽しかったことをお伝えします!
    それは、11月21日にあった、音楽学部の定期演奏会に出演したことです。

    神戸女学院大学ではオープン科目として、他学科の授業も受講することができます!
    私は心理・行動科学科に所属していますが、音楽学部の合唱の授業を取っています。
    なので、音楽学部生に混じって定期演奏会で合唱のステージに出演しました!
    女声合唱組曲「心の四季」から2曲と、
    全学年合同で「主は私の羊飼い 詩篇23」を歌いました。
    今までお世話になった方々に、
    入学して以来自分が頑張ってきたことを見てもらえて、とても幸せでした。



    聴きに来てくれた友達がとってくれた写真です(^O^)

    授業は毎回とても充実していて、もともと合唱に興味があった私にとって、
    一番楽しい授業でした。
    音楽学部生と一緒に歌うので、やはりついて行くのが大変な時もありましたが、
    それでも皆でつくる合唱は楽しく、完成に近づくと嬉しく感じたものです。

    本番は楽しんで、気持ち良く歌うことができました。
    出演できて良かったなと、改めて思います(^^)
    来年も受講したいと思います!!

    この記事を書いたスタッフ
    ふう

    定期演奏会

    2017年11月27日
  • Posted by どんちゃん
  • こんにちは!
    音楽学部 音楽学科 ピアノ専攻2年生のどんちゃんです。

    去る11月21日、音楽学部の大切な行事である定期演奏会がありました。
    1、2年生は女声合唱組曲『心の四季』より「風が」「雪の日に」を、
    3、4年生は女声合唱組曲『明日へ続く道』より「もう一度」「悲しみの意味」
    「明日へ続く道」を合唱しました。
    全学年では『三つの詩編』より「主は私の羊飼い 詩編23」を歌いました。

    みんな直前まで歌詞が覚えられないと慌てていましたが、
    本番では歌詞を間違えることなく、指揮の先生の指導を守り、
    しっかり歌えたと思います。



    これはゲネプロ(本番同様に舞台上で行う最終リハーサル)の写真です。
    入退場の練習もこの時に初めてしました。
    合唱の他にも、当日はピアノコンチェルトやオーケストラなど、
    聴きごたえたっぷりのプログラムでした。

    合唱の授業はオープン科目として、音楽学部以外の学生も受講できます。
    なので定期演奏会には、他学部の学生も出演しました。

    来年の演目はすでに決まっていて、ベートーヴェンの『第九』です!!
    今からとっても楽しみです!

    これからだんだん気温が低くなりますが、
    どうか体調管理をしっかりしてくださいね。

    この記事を書いたスタッフ
    どんちゃん
    1  2